タグ:ボック ( 24 ) タグの人気記事
お土産うれしいな!ドイツビール。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


今日も、帰宅するとなんとJちゃんが。
Yっちが出張中ということで、再び妻ちゃんが招待したようです。
またまた、スパッツ姿を見られてしまいました。

いらっしゃい、Jちゃん。

なんと今日はサプライズ手土産まで持ってきてくれました。

b0081504_13103785.jpgビール名:Paulaner Premium Lager
原産地:ドイツ共和国ミュンヘン
ブリューワリー:Paulaner
アルコール度数  %
量 : 500ml
スタイル : ラガー

おお、これはまさにドイツのピルスナー。
直球ど真ん中、といった感じです。
色がゴールデンで綺麗ですねー。





b0081504_13225241.jpgビール名:Optimator
原産地:ドイツ
ブリューワリー:Spaten
アルコール度数 7.2%
量 : 1Pt9oz (500ml)
スタイル:ドッペルボック

いつ飲んでもおいしい。
芳香なアルコールの香り。
ドッペルボックなので、甘めです。好き!




本当はもう一本、お土産でもらっていたのですが、それは飲まずにお楽しみに取っておくことに。

毎日、いろんなビールを飲めて幸せです。
そろそろ休肝日にしてもいい頃かも・・・・。
でも、明日は金曜日だしなー。迷うところです。


それではみなさん、よいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。


みなさん、クリックでの応援、ありがとうございます。
おかげさまでにほんブログ村 酒ブログへ4位近辺です。
更新の励みになっています。
[PR]
by moribeer | 2007-04-27 13:34 | ドイツ産
今日はドイツで。自家製ジャーマンピルスナー + Spaten。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

今週は上司のいない1週間。
そんなときに限って、部内での技術発表の順番が回ってくる。明日発表です・・。
慌ててプレゼンテーションの用意をしてみたり。
いつも思うのだけれど、自分程度のつたない英語で、よくアメリカの会社で働けていけているもんだなー、と。
これが多分ニューヨークとかのバリバリのオフィスとかだったら、すぐに蹴落とされるんだろなー。
アイダホのみなさんが優しくてよかったです・・・。ありがとう。


話は変わって、どうも本日夕刻より、僕がいつもお世話になっているKCのホームブリュー専門店で、ホームブリューワーの集いが催されているらしい。
帰宅直前にそんなこと聞いても、急にいけません!
すまん、KC。機動力がなくて。

みんな自分のビール持ち寄って飲み比べたりするのかな−?面白そうだな。

次回開催時には是非参加したいです。


そんなことを思いながら、今日の夕飯ビールはこれ。

b0081504_1313299.jpgこれはKCのところで一緒にオールグレインから作ったジャーマンピルスナーです。
(そのときの模様はこちら

KCの説明だと、そろそろ飲み頃のはずなんだよねー。
って、なんか泡立ち悪くない?

色は淡色で、おお、ピルスナー、と思わせるのだが。

飲んでみると、やはり炭酸が足りない感じ。喉や舌を通っている間は、変な匂い、香りはしない。甘みも少し感じる。
しかしアフターテイストが妙にスパイシー。なんだろ、この香りは。ちょっと灰っぽい感じ。

もうしばらく炭酸を発生させるため冷蔵熟成が必要なのでしょう。この香りもそのうち消えるのかな?



次は気を取り直して、ドイツつながりでこちら。

b0081504_1311389.jpgビール名:Optimator
原産地:ドイツ
ブリューワリー:Spaten
アルコール度数 7.2%
量 : 1Pt9oz (500ml)
スタイル ドッペルボック

久しぶりに飲むシュパテン。
濃い色だねー、相変わらず。
飲むぜ、濃いーぜ。

妻ちゃんに少し分けてあげたら、「甘くてびっくりした」そうです。
甘めのビールが大好きなので、甘みに対して鈍くなっているのでしょうか、僕は?

いいんです、ウマいんだもーん。



ちょっとだけ、明日のプレゼンが憂鬱です。
持ち時間が少ないので、原稿書いて、ちょっくら練習でもします。

おやすみなさい。

よいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。


おかげさまで、にほんブログ村 酒ブログへ3位です!
クリック応援ありがとうございます。
励みになっております。
[PR]
by moribeer | 2007-04-11 13:16 | ドイツ産
ビッグなIPAはいいねー・・・
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


上司が今日、明日と休みで、忙しさに拍車がかかります。でも、定時退社。
モットーは「明日できることは、今日しない!」 (いいのかな、こんなで?)

夏時間が始まり、夕食どきは全然明るいです。
明るいときに飲むビールはなぜ、これほどウマいのでしょう。

今日のビール(達)はこちら。

b0081504_1330554.jpgビール名:Anchor Bock Beer
原産地:アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ
ブリューワリー:Anchor Brewing
アルコール度数: 5.5%
量: 12oz (355ml)
スタイル:ボック

春といえば、ボック。
なんででしょうね?教えてください。

ラベルにはヤギが。雌ヤギのことをボックというらしいですよ。
ヤギに蹴られるほど強いビールだから、ボックというという話も。
あとは、どこかのドイツの街の名前から来ているんですよね、確か。

いい加減な情報ですみません。


色の赤黒さに比べると、飲み口は割とすっきり。
ホップはそれほど強くなく、酸味が少し感じられました。
あとは、ロースト香。冷たいうちはあまり甘みも感じられませんが、飲んでいるうちに温度があがり、甘みを楽しむことができました。
全体として爽やかな印象。




b0081504_13303577.jpgビール名:IPA Maximus Ale
原産地:アメリカ カリフォルニア州Petaluma
ブリューワリー:Lagunitas Brewing
アルコール度数: 7.5%
量: 12oz (355ml)
スタイル: American Double IPA

次は最近買ったこれを飲んでみました。
色はさっきのよりは薄いけど、注いだとたんに匂う強烈なホップの香り。
お化けビールの予感大。

鼻に近づけると、ホッピーな匂いがうわーっと。すげー。
飲んでみても、やっぱりホッピー、モルティーですごくコクがあるし、アルコールもクーって来ます。いいねー。かなりお勧め。
いつかこんなビッグなビールを自分で作ってみたいものです。





それではみなさん、よいビールを。

ビールを飲みたくなった、そこのあなた、にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へクリックで応援してね。
[PR]
by moribeer | 2007-03-30 13:46 | アメリカ産
今日のビール、そして日本でのビール記録
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

3連休初日、なんとはなくのんびり過ごしました。
大掃除をやろうと思っているのですが、その前に家の中の整理をしました。
あしたはぞうきん持ってあちこち拭きまくります。


今日のビール。
b0081504_1754088.jpgビール名:Optimator
原産地:ドイツ
ブリューワリー:Spaten
アルコール度数 7.2%
量 : 1Pt9oz (500ml)
スタイル ドッペルボック


久しぶりに飲むオプティメーター。わくわく。
飲んでみます。 おーーー、ウマーー!
なんじゃこの香りのよさは。香り一発ビールだ。
かなりやられます。
なんなんでしょうね、この香りの正体は。
ホップか、アルコールか。なにせ口に入れても飲んだあとも香りが口に鼻に残ります。

明日、大晦日にまたYっち、Jちゃん夫妻のお宅に招待されていて、何のビールを持っていこうか悩んでいたのですが、今日これを飲んで決定!オプティメータ持っていこう。


今年のうちにブログで済ませたかったこと。
日本でのビール記録です。

さらっと紹介します。

b0081504_17135869.jpgさぬきビール。

ケルシュとスーパーアルトがあります。スーパーアルトが、日本滞在中の一番のお気に入りになりました。


b0081504_1714543.jpgこんぴら麦酒。

ケルシュです。琴平にある琴参閣という旅館の中に醸造所があります。温泉に入ったあと、食事と一緒にいただきました。美味しかったです。

日本の地ビール屋さんって、アルト、ケルシュが異様に多くないですか?なんで?


b0081504_17153166.jpg琴参閣の冷しうどん。

とてもコシがあっておいしかったです。

お店の人にどこのうどんですか、と聞いたら、「カトキチのです」。
どうもここの旅館はカトキチが資本を出しているところらしいです。
カトキチのうどん、美味しいよ!


b0081504_17162047.jpg升うどんのザルうどん。

ここのうどん屋さんは、亡くなったお父さんが元気なときに毎日お昼を食べにきていたという思い出のうどん屋さんなのです。
この日もおいしくいただきました。


b0081504_17165673.jpg川福のザルうどん。

元祖ざるうどんで有名なお店。

つやがあってきれいですね。
ぼくは美味しいと思ったのですが、妻ちゃんに言わせると名前だけが有名になって、うどんはそれほどでもない、とのこと。

厳しいですね、さぬき人は。


b0081504_17174523.jpgかな泉のザルうどん。

街の中心にある店舗で食べました。またしてもザルうどん。

「ほんまのうどん好きは、冬でもザル食うんや」とのお父さんの教えに従い、可能な限りザルうどんを食べています。

ここのもそれはそれはコシがあって、おいしかったですよ。

さすが高松、街だろうがどこだろうがおいしいうどんが安く食べられます。うれしいな。


b0081504_17192973.jpg神戸の明治屋。

元町商店街にある明治屋。世界の食材、お酒などが取り揃えられています。


b0081504_17204787.jpg明治屋売り場。

おお、世界のビールが並んでいる。楽しいです。


b0081504_17213463.jpgよなよなエール。5.5%

初めて飲みました。すごくホッピーですね。母親にも飲ませたところ、いたく気に入っておりました。


b0081504_1723114.jpg18世紀のインディアペールエール。7.0%

これはよなよなに比べてさらにホッピーですね。父に飲ませたところ、少し苦手だと言っておりました。
日本のラガーはここまでホップや酸味が利いているものは少ないですものね。


b0081504_17233964.jpg東京ブラック。5.0%

香ばしいですね。
これだけたくさん種類があって、みなおいしい。
どこにいっても手に入るような環境に早くならないもんですかね。



b0081504_17241791.jpgそばの実エール。
あっさり、酸味があります。が、いまひとつ美味しい、というところまではいってない気が・・・。すみません。




b0081504_1726388.jpgエビス比べ。

そこまではっきりとした違いは感じられなかったですー。飲み過ぎて舌がおかしくなったのでしょうか(笑)


b0081504_17264165.jpgDuvel。

実家になんとなくそれらしいグラスがあったので、拝借。
父上は気に入ったようです。


写真にはありませんが、この他にも、シメイブルーやヒューガルデンなども両親と一緒に楽しみました。二人とも普段飲まないような変わったビールを、おいしいおいしいと飲んでくれました。

結構あれこれ楽しんでくれる事がわかったので、いいことを思いつきました!
地ビールファンクラブ、ビアフェスタ」という地ビール共同購入の会社があるのを最近知ったので、プレゼントにということで、さっそく今月からに申し込みました☆。

毎月違った種類のビールが6本自宅まで届けられるんです。楽しいじゃないですか。
ビールのセレクションは、日本各地にいる「地ビール名人」さんたちの推薦によるらしいです。(kanappyも名人だよね?)



先日母親から電話があり、さっそく12月分のビールが届き、父親と二人で飲んだところ、「むちゃくちゃ美味しかった」とのこと。嬉しいじゃないですか。

これで両親が地ビールファンになったら、今度実家に帰ったときに僕のために地ビールを用意してくれたりするかも・・・なんて、都合のいいことを考えたりしています。





b0081504_17272440.jpgBeer cafe de BRUGGE

神戸のベルギービールカフェ。
三宮駅の北側の飲み屋街をうろうろしていたら、なんだか素敵な感じのお店を発見。
ベルギービールカフェ。前からあったのかな?
写真をみると2002年からあるみたいですね。


b0081504_17275437.jpgBelle-vue Kriek

樽で飲めるとのことだったので、これを頼みました。
チェリーランビックです。チェリーの酸味、香りが楽しいです。初めて飲みました。


b0081504_17285553.jpg京都、東福寺の紅葉。

母親と二人で京都の散策に行ったんです。
いいですね、京都は。


b0081504_17301988.jpg東福寺で食べたお餅。

道行く人が食べているのをみて欲しくなり、母親と二人で買ってその辺に座って食べました。

おいしかった。

僕たちが食べているのを、道行く人たちがおいしそうだなー、という目で通り過ぎていきます。
こうして連鎖が生まれるのだな(笑)


b0081504_17305384.jpg大正柿。

京都で美味しい京料理を食べました。デザートに出てきた大正柿。
皮付きだし、スプーンで柿なんて食べにくいんじゃないのかと心配しましたが、とてもよく熟れて柔らかいので大丈夫でした。



b0081504_18201714.jpgHeatland Beer

キリンからでているちょっと変わったビール。
普通に美味しいです。ちょっと生臭い匂いもあります。


ここに紹介した以外にも、キリン、アサヒ、サッポロ、サントリーから出ているほとんどのビールを試してみました。写真に撮っていませんが。
あれこれ種類があって、売り場を見るのは楽しいですが、味の違いとなると・・・・。
一番気に入ったのは、結局、さぬきビールの”スーパーアルト”でした。コクがあって、甘くてフルーティーでよいです。

今回申し込んだ地ビールファンクラブ、ビアフェスタなどが評判になって、もっとたくさんの地ビールが受け入れられて、気軽に楽しめるようになるといいのになー、と期待しています。


おかげさまでにほんブログ村、酒ブログで現在2位です。
応援ありがとうございます。励みになっています。
今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、応援してやってください。

それではみなさん、よいビールを。よいお年を。
モリビルでした。
[PR]
by moribeer | 2006-12-31 18:28 | ドイツ産
ポートランド呑み呑みレポート3 Horse Brass Pub
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、飲んでますか? 僕は毎晩です。

毎晩飲んでいると、ブログを更新するのはどうしても寝る前になります。
酔っぱらって面倒くさいときも多い中、なんとかやっています。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ←これを押してくれると、僕が喜び、更新をする活力となります。お願いします。


さて、ポートランド呑み呑みレポート、2日目。
金曜日、午前中はダウンタウンをうろちょろと歩き回る。
2〜3年前、ポートランドに住んでいた頃によく行った、ローカルのコーヒー屋さんに行ってみたり、デパートをのぞいてみたり。


街歩き、楽しいです。アイダホでは味わえない都会の贅沢。
僕の住んでいる町のダウンタウンは、歩いたら端から端まで20分くらいで終わっちゃうもんね(泣)。


モールの地下にはアップルストアもあるしね。
おー、新型24インチのiMacがあるー。カラフルなiPod nanoもあるー。
iPodスピーカーもたくさんあるなー。物欲急上昇↑。


そんなこんなで、うろちょろしていると、マイケルぽん(「ぽん」かよ!)から電話があった。
「昼飯食うー?それじゃ、Belmont Station の隣の Horse Brass Pubで会おう。」


昨日に引き続き、またしてもパブで待ち合わせである。
ビールつながりだからねー。


ちなみに、Belmont Stationというのは、インポートビール、マイクロブリューをたくさん取り揃えてあるビール屋さん。
住所、マップは↓
4520 SE Belmont St
Portland, OR 97215




Horse Brass Pubは、その店の隣にあります。

4534 SE Belmont St
Portland, OR 97215





さあて、やってきた。


b0081504_142666.jpg


店内はこんな感じで昼でも薄暗い。

いい具合です。呑む気満々。


b0081504_1423226.jpgカウンターで、好きなドラフトを自分で頼んで、お金を払ってテーブルに持っていってもいいです。

僕たちは食事もとるし、オーダーを取ってもらいました。

カウンターの奥にずらりと並ぶタップハンドルの数々!!

この写真じゃあまりよく見えませんが・・・。

メニューを見ると、50~60種類ほどのドラフトビールが勢揃い。
迷うなー。



b0081504_143027.jpgビール、来たー。

手前は妻ちゃんのLaurelwood Free Range Red(ポートランド)。

奥は僕のPaulnear Salvator Doppelbock (ドイツ)。

20ozのパイントグラスです。

ドッペルボック、濃厚で甘い味がたまりません。

アルコール度数も高そうな感じ。

昼間っから相当いい気分になった。


b0081504_1432380.jpg
食べ物は、僕はツナサンドイッチを頼みました。
パンの表面がこんがりバリバリに焼けて、食感がとてもおいしかったです。
ツナは普通にマヨネーズ和え。

マイケルさんはスープ好きなのか、昨晩に引き続きスープを食べていました。クラムチャウダーだったはず。ちょっと風邪気味とか言ってるし、大丈夫かな。
彼の移動スケジュールが過酷すぎます。詰め込み過ぎです。
2週間と少しの間にケンタッキー、デラウェア、オレゴン、コロラドですからね。
しかもニシエヒガシエですよ。楽しそうだけど。

僕の顔がなんだか赤くて酔っぱらっているみたいですね、目もショボリーン。
顔の色はおそらく店内の照明の加減。
ショボリーンは元からそんな顔です。ほっといてくれ!(笑)

いやー、昼間から呑む、濃いビールは最高。ごきげんです。

次に、このご機嫌な状態のまま、待望のHair of the dog Brewingに行くのですが、その報告は、また明日。

それでは、おやすみなさい。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ←もお願いします。
[PR]
by moribeer | 2006-09-29 14:38 | 遠征・ビアフェス
グッチさんの歌 / Spaten optimator
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、飲んでますか? それは、大変結構。

今日、ネットをうろちょろしていたら、面白いものを見つけました。
スミルノフ教授公式ウェッブサイトというところで紹介されていた、NHK教育のハッチポッチステーションという番組中のグッチ裕三さんのおふざけコーナー、 WHAT'S ENTERTAINMENT

まあ、まずは見て聞いてみてください。原曲を知っているものを選んでくださいね。知らないとあまり面白くないので。知ってても面白くないのもあるかも(笑)

70年代、80年代の有名な洋楽の曲と、日本の童謡の融合(?!)
おそらく、この番組は子供用に作られているのだと思います。
しかし、まず子供達は知らないであろう時代の曲をあえてパロディにしている、グッチ裕三さんは、偉いというか、ただ自分がやりたいだけ、という気もしますが。
一緒に観ている親を楽しませるためのコーナーなのか??謎は深まる。

僕が好きだったのは、QueenのボヘミアンラプソディのパロディABBAのダンシングクイーンのパロディブルースブラザーズのソウルマンのパロディでした。

グッチ裕三さん、歌もうまいし、いいですね。
僕は昔から、真剣に(上手であるとなおよい)馬鹿なことをエンターテイメントとしてやる人たちが好きなので、こういう路線は大好きです。
ブルースブラザーズの映画もいいですよ。

さて、ビールと関係のない前置きが長くなりました。



b0081504_15341371.jpgSpaten optimator
原産地 ドイツ
ブリューワリー Spaten
アルコール度数  7.2%
量 1Pt 9oz (=500ml)
スタイル ドッペルボック

出ました。お気に入りビール。
こないだ一本冷蔵庫にあったやつを、酒好きJちゃんに飲まれてしまったので、改めて買いなおしました。

Spaten大きい瓶で買うと、ネックのところに金色や銀色の化粧紙が施してあるのが密かに好きです。

Spatenグラスに入れてみました。これは多分ピルスナー用なんですが、いいのです。気分の問題。

ビール観察。
色はダークアンバー。泡も茶色いです。
鼻を近づけると、ぷーんと匂ってくる発酵臭、アロマ臭。たまりませんなー。
飲んでみると、いつもに違わずフルボディでモルティー。
この日は、ちょっと温度を高めに暖めておくのを忘れていました。ま、いいか。ちみちみ飲んでいるうちにいい温度になるさ。
後味、香りが口から鼻に抜けていく、アロマがいい感じです。

飲むにつれ、香りも増してきます。しかも自分の口、喉からあがってくるビールの香りが鼻、咽喉を満たしてなんとも幸せな気分。

いつ飲んでも美味しいな。
みなさんもどこかでみかけたら、飲んでみてください。美味しい事うけあい。

b0081504_1550388.jpgちなみにこの日の夕飯は、ナポリタン。

妻ちゃんが、グッチ裕三さんのナポリタンを基本に作ったアレンジ・ナポリタンだから、冒頭のグッチさんはここにつながっていた、ということで。(←強引)

[PR]
by moribeer | 2006-09-17 15:55 | ドイツ産
氷結! Kulmbacheer アイスボック
みなさん、こんばんは。モリビルです。

金曜日、どんどんいっちゃいます。

b0081504_15324454.jpg
Kulmbacher Eisbock

原産地 ドイツ
アルコール度数  9.2%
量 11.2oz
スタイル アイスボック

ポートランドのBelmont Stationで買った、このビール。
いつ呑もうかと、楽しみにとっておいたんですが、ついに今日呑みます。

こういう、高アルコール度数の甘めのビールは、冷やしすぎずに呑むのがおいしくいただく秘訣、と最近学習したので、2杯目を呑んでいるときから冷蔵庫から外に出して、温度を上げる。

アイスボックというのは、ドッペルボック(アルコール度数6.5〜8%)を凍らせて、さらにアルコール度数を高めた(8.6〜11.4)ストロングスタイルらしいです。

ボトルのラベルもなんだかキラキラしていて、派手です。酎ハイの缶みたいです。

色は、濃いこげ茶色。グラスを鼻に近づけると、甘ーい香りが。期待大。

呑んでみます。お、なんか舌にビリビリとくる刺激。ホップだろうか。
後に残る、芳香な香りとモルトの甘み。
ウマいビールです。

20分くらい冷蔵庫の外に出しておいたのですが、まだ冷え過ぎだったかも。
半分くらい呑んだ後、ぬるめになってからの方が、甘みもアルコールの味も際立っておいしくなった気がします。
呑む前に少しだけ冷蔵庫に入れる、という程度でもいいかも。
家にバーレーワインがたくさんあるので、それらはそうして楽しみます。

ウマいビールが呑めて、今日もシアワセ。
[PR]
by moribeer | 2006-08-27 15:47 | ドイツ産
8/4のビール Anchor / Hopf
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、呑んでますか?僕は毎日のんでいます。
更新しそこなったビールをまとめて過去にさかのぼりつつ更新しています。

8/4に呑んだビールはこちら。
b0081504_110554.jpg
Anchor brewingのBock

ラベルを見て、「牛?牛乳?」と思ったのですが、これは雌ヤギですね、Bockだから。
ヤギがホップをくわえています。
最近、濃いビールが好きです。夏だけど。
これも濃くておいしいボックでした。
サンフランシスコ、シアトルなんかでは6パックで売っているのも見たけれど、アイダホではお見かけしません。



b0081504_1114299.jpg
HopfのDunkel Weisse

サイトを見てみると、1910年にできたブリューワリーとのこと。ドイツにしては新しい方ということになるんでしょうね。
小麦のビールなので、泡立ちがいいです。
味は、ごめんなさい、あまり覚えていません。ちゃんと呑んだときにメモしておかないとだめですね。
[PR]
by moribeer | 2006-08-21 01:20 | アメリカ産
キャンプでビール Spaten Oktoberfest/Optimator + Rogue
まとめて更新第3弾。キャンプ編です。

また、キャンプ行ってきました。3週連続。さすがにちょっと疲れてきたかも。

今回も、またトラウト(ニジマス)を直火焼き。

b0081504_1332868.jpg

キャンプの何が好きって、60%くらいは火をおこすことです。
こうやって、魚を焼いたり、朝晩冷え込むときに暖をとるためにキャンプファイアーをしたり。
今回、薪を割るための斧も買いました。
アイダホって、夏はすごく乾燥するんです(だから山火事も多発)。
でも、こと、たき火やキャンプファイアーに関して言えば好都合。
木がすごくよく乾燥して、容易に火がおきます。

メインのお昼ご飯は妻ちゃん担当のラタトゥイユです。

そして、ビールはこれだ。
b0081504_1310248.jpg
Spaten Oktoberfest


b0081504_13111195.jpg
Spaten Optimator

うまい!どちらのビールも麦汁の甘みたっぷりで、いい感じです。

そして夕飯後、キャンプファイアーを囲みながら、もう一杯。
b0081504_13165129.jpg
Rogue American Amber Ale

有名なオレゴンのブリューワリー、Rogue。こだわりのブリューワリーです。
あちこちに直営のエールハウスがあるのですが、ビール道というか、客に対してとても厳しいお店です。「カウンターでは携帯電話禁止」の張り紙がありました(実際、注意されている人がいました)。
ちょっと、固い感じで苦手かも・・・・。

働いている店員さんの表情も監視官のように厳しかったような・・・。楽しく飲みたいです。

それはそうと、アメリカンホップのさわやかな苦みで、リフレッシュ。

b0081504_13163497.jpg
キャンプファイアーを囲みながら、夜はふけていくのでした。
[PR]
by moribeer | 2006-07-26 13:33 | ドイツ産
旅先でのブリューワリー、その2 Trail Creek
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、呑んでますか?僕は今日も呑みました。

旅行記(ブリューワリー巡り記)第二弾、Trail Creekにいってきました。

アイダホで、一番新しいブリューワリーというふれこみ。
アイダホ、そんなにブリューワリーないしなー、微妙な触れ込みです。

前日のお昼前にもやってきたのですが、時間が早すぎてまだ開店していなかった!

今日こそは、と、しっかり時間を見計らってお昼どきに。
開店第一組目の客になってしまった。

一杯目のビールと一緒に頼んだのが、これ。
b0081504_1423254.jpg
* 串カツピクルス!!

More
[PR]
by moribeer | 2006-05-31 14:23 | アメリカ産