タグ:シュタウト/ポーター ( 120 ) タグの人気記事
今年のFullsail brewmaster reserve。インペリアルポーター
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

金曜日。
無事に一週間を乗り切った。
今週は頭脳労働が多く、パソコン仕事で、目が疲れたなー。頭も。
でも、なんとか形になるような結果をだせたから、気持ちはすっきり。

そんな一週間のシメはこちら。
b0081504_11362281.jpg
[ビール名] Imperial Porter (Brewmaster Reserve 2009)
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州フッドリバー
[ブリューワリー] Full Sail Brewing Company / Tasting Room and Pub
[アルコール度数] 7.5%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Porter

2009年版のブリューマスターリザーブシリーズです。
どこのブリューワリーも、毎年、季節ごとにレギュラービールとはちょっと違うビールを出してくるのですが、フルセイルの場合はそれが「ブリューマスター・リザーブ」と名付けられているんですね。
ちなみにDeschutesだと、"Bond Street Series"なんて名前がつけられています。

さて、このインペリアルポーターはどんな具合でしょう。

これまた真っ黒で素敵な外観。

飲みます。
むー。うまい。

炭酸はごく控えめで、ロースト香がいい感じ。
アルコールが胸にぐーっときます。
酸味もモルトのおもさも、強すぎず、いいバランス。すーっと飲めるけど、結構ずっしり。
夏にはちょっとー、ですが、まだ少し寒い日もあるこのごろなら、おいしく飲めるビールです。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-03-21 12:07 | アメリカ産
セントパトリックデーに飲むSamuel Adamsクリームスタウト
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

火曜日。
今日は恒例の暗室デー。
そして、世間ではセントパトリックデーです。

暗室では、少ない時間ながら、3枚も気に入ったプリントができました。やったー。

そして、セントパトリックデーは、アイルランドにちなんだ食べ物を食べたり、ビールを飲んだりするのですが、あいにく自宅にギネスがありませんでした。

代わりにこれ!

b0081504_1315731.jpg
[ビール名] Samuel Adams Cream Stout
[原産地]アメリカ合衆国 マサチューセッツ州ボストン
[ブリューワリー] Boston Beer Company
[アルコール度数] 4.69%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] Milk / Sweet Stout



ギネスのグラスに注いでみました。
クリームスタウトというものの、ギネスほどの泡はやっぱり立たないのね。

色はすごく濃くて、いい線いってます。

飲む。
ほー。結構酸味が強い。
渋い後味が舌の上に残ります。
印象としては、なんだか赤ワインを飲んでいるかのよう。
ロースト香が強いワインって・・・。でも、そんな感じ。

前に飲んだときは、もうすこしクリーミーなやさしい感じだった記憶があるんだけどなー。
食べ物を口に含まずにビールだけで飲んでいるから、そういう味覚なのかもしれません。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、51位ですー!もう少しで50位以内だー。
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-03-18 13:26 | アメリカ産
ビールのネーミングって、大事かも。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

おー、あっという間に週末が終わった。

土曜日は、いつものように午前中に暗室作業。
そして、夕方にはオーケストラのコンサートに行ってきました。先日、何気なく「オーケストラの演奏が聴きたい」と、つぶやいてた僕の言葉を妻ちゃんが覚えていてくれて、新聞でスケジュールをチェックしていてくれたのでした。ありがとうー。
演奏自体は少し迫力に欠ける感じだったのですが、綺麗な服を着て夜に二人で出かける、というイベントとして楽しみました。
また、すごく上手なオーケストラの演奏を聴きにいきたいなー。

今日は、曇り空のした、郊外に日帰り撮影旅行。
ギラギラの太陽では撮りにくい、日中の写真を撮ることが出来ました。


てな具合で、飛ぶように時間が過ぎた週末のビール。


b0081504_11173241.jpg
[ビール名] Sweetgrass IPA
[原産地]アメリカ合衆国 アイダホ州Jackson Hole
[ブリューワリー] Grand Teton Brewing Co.
[アルコール度数] 6.5%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American IPA

地元アイダホ州のブリューワリー、グランドティートン・ブリューワリーからのIPA。このブリューワリーのビッチクリークというESBは割とよくのむのですが、このIPAは意外にそれほど飲んでいません。
何故いままでそんなに飲まなかったのかなーと理由を考えてみました。
多分、このラベルとネーミングのせいです。
この優しい色合いと、Sweetgrassという名前。どうも僕の中でホッピーで強いIPAというイメージに結びつかないんですね。
ビールは中身で勝負なのはもちろんなのですが、店頭で手に取るかどうかというのは、ラベルとかネーミングも重要だなー、と思いました。

さて、肝心の中身は。
ん、うまいです。
しっかりホッピーだし、アルコールもがつんとあって、看板ビールにしてもいいくらい。
これからはもう少し頻繁に手に取ってみようかなー。


そして、もう一本。
b0081504_11191031.jpg
[ビール名] Stone 12th Anniversary Bitter Chocolate Oatmeal Stout
[原産地]アメリカ合衆国 ワシントン州オリンピア
[ブリューワリー] tone Brewing Company
[アルコール度数] 9.2%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Double / Imperial Stout

生協のビールコーナーに並んでいるのを発見。
これ、たしか去年の12周年記念ビールだったはず。まだ残っていたんだ。嬉しい。

嬉しいので、買ってすぐには飲まずに2週間ほど(2週間だけかよ)待って、開けました。

オートミールスタウト、好きなんです。
オートミールはちょっと前まで苦手で、でもオートミールスタウトは好き、という矛盾した好みだったのですが、最近はオートミールもおいしく食べられるようになりました。ポイントは米のおかゆのように塩味を付けることでした。甘いオートミールより、おいしく食べられれます。アジア人の舌なんだなー。


で、ビールの感想。
これが、うまい。
炭酸は抑えめで、ロースト香がいい感じ。
オートミールの味はおそらく後味にくる、この穀物っぽい甘さでしょう。
この甘さがやみつき。

アルコールもぐぐっと腹にくる感じ。
至福の幸せ。

これで明日からまた元気に働けます。ありがとう、ストーンさん。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、57位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-03-16 12:03 | アメリカ産
イモとギネス。今日もホームラン。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

月曜日。
新しい一週間、新しい一ヶ月。
そして、来週からは気が早いことに、サマータイムの時間変更です。早すぎるやろ。

今日は連続ドラマ「24」の放映日で、楽しみに午後8時にテレビをつけました。
前回のあらすじから始まるのですが、どう見ても僕が前回見た放送と違う!
あれー?と思いながら見てたのですが、CM中に新聞を確認すると、今日は二時間スペシャルで午後7時からだったー。
でも一回分見過ごしたところで、なんとなく話についていけてしまうところが、このドラマのすごいところ。(すごいのか?)

毎回毎回、話がコロンコロンとひっくり返ります。こんな24時間の過ごし方は嫌だ(笑)。

そんな月曜日のビール。
b0081504_1324168.jpg
[ビール名] Guinness draught
[原産地]アイルランド ダブリン
[ブリューワリー] Guinness Ltd.
[アルコール度数] 4.0%
[量]14.9oz (440ml)
[スタイル] Irish dry stout

今日はスティームドポテト(うちではベイクするかわりにスティーマーで蒸すのです)が主食だったので、イギリス人の気分でギネスを。
アイダホのラッセルポテトはおっきくて、ねっとりして、おいしいですよー。これ、ほんとう。

ギネスについては、今更語るまでもなく、今日もおいしさのホームラン王でした。
10打席、10安打ですね。打率10割。

このスムーズ感、たまらんです。泡も上唇につけたままでもいいです。

あー、幸せ。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-03-03 13:40 | イギリス産
FullsailのTopsailとRougueのSmoked Blue cheese
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

土曜日。
このところ恒例となりつつある、週末暗室デート。
今日はフィルムを7本も現像しました。3本は実験用。

暗室は楽しいけど、3時間立ちっぱなしで、ちょっと足にくる。
立ち仕事の人は大変だろうなーと思いました。


週末のお楽しみビール。
b0081504_12202682.jpg
[ビール名] Top Sail Imperial Porter (Bourbon Barrel Aged 2008)
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州フッドリバー
[ブリューワリー] Full Sail Brewing Company
[アルコール度数] 9.85%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Porter
妻ちゃんがずいぶん前にプレゼントでくれたフルセイルのインペリアルポーターのバーボン樽寝かせ。

ちょっと口の広いグラスに注いでみました。

真っ黒。いいねー。

飲む。
んー。深みのある味わい。
何ヶ月か前に飲んだときより、とげとげしさが少なくなって、まろやかになった気がします。
しかし、それでも圧倒的な香り、香り、香り。
バーボン樽の木の香り、ビールの持つロースト香、アルコールの熟成した立体的な香り。
たまらんです。

あわせたつまみはこちら。
b0081504_12204670.jpg

オレゴンのブリューワリー、Rogueからのチーズです。
Smoked Blue Cheese。
ブルーチーズ(青カビチーズ)の独特のくさーい香りに加えて、薫製の香り。
強烈です。万人うけはしないかもしれませんが、僕は大好き。
ポートランドのファーマーズマーケットで試食したときから、いつか買って食べてみたいなー、とおもっていたものの、単価が高くてなかなか手が出なかったのでした。
最近になって、実はいつも行く生協でこのチーズが売っていることに気づき、しかも小さい単位でバラ売りしていたので、今回の購入に至ったわけです。
おいしいよー、ありがとう、Rougeさん。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、39位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-03-01 13:04 | アメリカ産
タフな一週間のシメのビール。魚雷、そしてギネス。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

金曜日。
ようやく一週間が終わりました。
今週は、平日の夜に暗室教室が2日もあったり、同僚が週の後半は休暇を取っていたりで、ばたばたと忙しかったです。

明日はまた、週末暗室デートの日。わくわくです。

一週間のおつかれさまビールはこちら。
b0081504_11551811.jpg

[ビール名] Sierra Nevada Torpedo
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Chico
[ブリューワリー] Sierra Nevada Brewing Co.
[アルコール度数] 7.2%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American IPA

こないだ飲んで、おいしさが印象に残ったので、再び購入。
シエラネバダのエクストラIPAです。
Torpedoというのは魚雷、という意味。

鼻に近づけるだけで薫ってくる、ホップの爽やかな香り。
飲む。むー。これはー!!
とても華やかな柑橘系の抜けるようなホップの香り。
甘みもほどよくあり、すばらしいバランス。

これはまた買ってこなきゃ。


で、リアルタイムで今飲んでいるのはこれ。
b0081504_11553258.jpg
[ビール名] Guinness draught
[原産地]アイルランド ダブリン
[ブリューワリー] Guinness Ltd.
[アルコール度数] 4.0%
[量]14.9oz (440ml)
[スタイル] Irish dry stout



いつ飲んでも安心のおいしさですね、これは。
このスムーズさ。
これがあれば幸せ。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、38位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-02-28 12:24 | アメリカ産
週末のギネスとホワイトエール
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

金曜日。なんだかいい天気。この調子で明日、明後日も頼むよー。

平日のシメには、広島焼とビール。
b0081504_14573427.jpg
[ビール名] Guinness draught
[原産地]アイルランド ダブリン
[ブリューワリー] Guinness Ltd.
[アルコール度数] 4.0%
[量]14.9oz (440ml)
[スタイル] Irish dry stout

「最近飲んでいないみたいだったから、買ってきたよ。ギネス」
と、さりげなく妻ちゃんに言われた。
いつもながら、なんと素晴らしい。ありがとうー!

飲みます、飲みます。(坂上二郎風に)

黒い。いつみても黒い。
そして泡はスムーズ。いつみてもスムーズ。
飲む。むほー。これでしょう、やっぱり。
この炭酸の少なさ、刺激の少なさ。
すーっと喉に通っていく感じがたまらん。

ホッピー、ホッピーなビールと広島焼もいいけど、こんなスムーズなビールとでもやはりいい。
要は、なんでもいいのかな、という気もしないでもないですが。



食後、「ドラム・ライン」という、アメリカの大学のマーチングバンドを題材にした映画を見ながら、もう一本。
映画、なかなか面白かったです。
b0081504_14574727.jpg
[ビール名] Sunshine Wheat Beer
[原産地]アメリカ合衆国 コロラド州フォートコリンズ
[ブリューワリー] New Belgium Brewing Inc.
[アルコール度数] 4.8%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American Pale Wheat Ale

今度は、うすーい。

でも、飲んだところの香りは強烈。
ヒューガルデンと同じようなスタイルで、コリアンダーの実がスパイスとして使われているので、その匂いが口の中にいっぱいに。

今日はアルコール度数低めで、あっさりのめるビールの日でした。

さー、明日の朝はまた暗室だ。なにを焼こうかなー。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、41位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-02-21 15:14 | イギリス産
シカゴからきた強者。Bourbon County Brand Stout
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

水曜日。
早いもので、もう週も半ば。
時間の流れがはやいということは、生活が充実しているっちゅーことですかね。それとも年取ったってこと?

最近、ちょこちょこと映画館やDVD、テレビで映画を見ます。
最近のお気に入りは、今更かよって感じですが"No country for old men"という映画。
追いつ追われつの緊張感がたまらん、です。
興味があったので、原作の本も図書館で借りて読んでいるところ。

今日はテレビで、「シカゴ」というミュージカルをもとにした映画があったので、それを見ました。
それに合わせたわけではなかったのですが、シカゴでつくられたビール。
b0081504_13143394.jpg

[ビール名] Bourbon County Stout
[原産地]アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ
[ブリューワリー] Goose Island
[アルコール度数] 13.0%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American Double / Imperial Stout

シカゴあたりのブリューワリーのビールが、このアイダホあたりで流通するってことは滅多にないのですが、ひょんなことから入荷したらしく、いきつけの生協のビール売り場で、最後に残っていた二本を買ってきました。

似たようなスタイルのフルセイルのバーボン樽寝かせのビールを手に取ると、ビール売り場のお兄さんが「それが好きなら、きっとこれも気に入るはず」と勧めてくれたもの。

いつだかマイケルさんのブログで紹介されていたときから興味はあったものの、実際に目にするのは初めてで、多少興奮気味。


さて、見た目からまずやばいです。
なんでしょう、これは。イカスミか?真っ黒。

鼻を近づける。
木の匂いがします。バーボンのオーク樽の匂いでしょうね。

飲む。
むほー、なんじゃこりゃ。
香りがすごい。なんというか、煮詰めた紹興酒のような香り。強烈です。
バーボン樽から出てきたんでしょうね、このへんは。

喉をぬめっと通り過ぎるこの喉越し。すごいです。

ごくごく飲むもんじゃありません。13%だし。
ちびちびと温めながらゆっくりいただきました。

5年くらいは熟成できるよ、とラベルに書いてます。もう一本残っているから、それは数年後のためにとっておこうかな。

とても個性的なビールでした。 

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、38位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-02-19 13:40 | アメリカ産
またでた。フランクッザッパ、アルバム記念ビール。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

火曜日。
2月になり、朝晩の日照時間が長くなってきたな、と感じるこのごろ。
真っ暗な中を通勤するのと、ちょっとでも東の空が明るくなり始めているのでは、気分が違いますね。
はやく、春にならないかなー。


今日のビールは、またしても出ました、カリフォルニアのLagunitasから、恒例の「フランクザッパ、アルバム発売40周年記念ビール」です。

b0081504_13143619.jpg
[ビール名] Ruben & The Jets
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Petaluma
[ブリューワリー] Lagunitas Brewing Company
[アルコール度数] 8.6%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Double / Imperial Stout


毎年ながら、よく作りますね。
よっぽど好きなんでしょう。
アルバムジャケットが、いつものことながら、なんか妙ちくりん。
みんな鼻が長いです。犬みたい。

ちなみに、これまでのフランクザッパビールの記事。
We're Only In It For The Money(2008)
Lumpy Gravy(2008)
Kill Ugly Radio(2007)
Freak Out!(2006)


外観は真っ黒。そしてぷかぷかと浮かぶ大量のイースト。
飲んでみます。
おお、なんと濃厚な。
イーストの香りがプンプンと。
そして、甘くベルベッティーな舌触り。

何のスタイルか、いまいち分からなかったので、ラベルを隅々までみると「BoppaDooAyDoo Style Ale」と説明が。
なんじゃ、そりゃ。
味からすると、ベルギースタイルのAbbeyかなにかだと思っていたのですが、Beer Advocateのサイトで確認するとインペリアルスタウトだそうです。へー。そうだったのか。

香りも甘みもとてもリッチなビールでした。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、57位ですー!順調にあがってきたよー。
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2009-02-04 13:37
クリスマスイブには、楽しみいっぱい。ビール三昧。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

メリークリスマス、エブリバディ。(変なテンション)。

すっかりほろ酔い気分でブログ更新してます。
よって、簡潔に。


時差のため、現在まだここはクリスマスイブの24日、午後十時頃。

今日、明日と会社が休みなので、朝からのんびりと。
夕飯のごちそうを準備する妻ちゃんを横で手伝っていたら、「もう、我慢出来ない」というから、なにかと思ったら、サプライズプレゼントがあって、それを早く渡したいとのこと。

カメラ周りのものかなー、ビールかなー、なんだろう、と目をつぶったまま待っていました。
そして目を開けると、ビールのケースが。
開けて出てきたのは、こちら。
b0081504_13394629.jpg

オレゴンのおいしいブリューワリー、Rogueのちょっと高級ビール、陶器の入れ物にはいったやつを8本も。
普段のビール生活ではちょっと高くて手が出ないだろう、という僕の気持ちをくんで買ってきてくれたらしいです。うれしー。
しかも、妻ちゃんは棚に出ていたのがすべて2008年の分だったので、ビール売り場担当の人と話をして、冷蔵庫の奥の在庫分から、2006年や2007年のものも合わせて買ってきてくれたのです。
b0081504_13595335.jpg


ほら。同じインペリアルスタウトでも、作った年が違うのが3種類。

早速、夕飯のときに開けて飲みました。2006年の分を。
b0081504_13392018.jpg

[ビール名] Imperial Stout 2006
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州Newport
[ブリューワリー] Rogue Ales Brewery / Brewer's on the Bay
[アルコール度数] 11%
[量] 750ml
[スタイル] Russian Imperial Stout

炭酸が薄く、ビター。ローストの香りが強く、ちょっと醤油のような風味さえ。
スムーズで、リッチ。
熟成されたビールの持つ深みを感じることが出来ました。
全部は開けずに、ふたをして残りは後日。


そして、食後はイチゴとブラックベリーのショートケーキと、ビール。
b0081504_13322119.jpg

[ビール名] John Barleycorn Barley Wine Style Ale 2007
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州 Blue Lake
[ブリューワリー] Mad River Brewing Company
[アルコール度数] 10.8%
[量] 12oz (355ml)

禁断のおたのしみ、ケーキ+ビールです。
数年前、当時のアメリカ人の上司(女性)の好物がケーキとビールを一緒に食べることだと聞いた時には、なんてむちゃくちゃな組み合わせだ、と思っていたのですが、いまや僕も同じ人種に(笑)。

このビール、前に飲んだことがあるのですが、ラベルのデザインが年ごとに違うみたいです。

さて、ケーキとの相性は?
おお、うまい。シンプルなショートケーキの甘さと、バーレーワインのホップの苦さ、ボディの甘さが絶妙。これは病み付きになりそう。こんな組み合わせでいつものんでたら、とんでもないことになりそうですが。
たまにだからいいんでしょうね。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、33位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-12-25 14:23 | アメリカ産