タグ:アンバー/レッド ( 40 ) タグの人気記事
やっとダラスレポートその1
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

すっかり遅くなってしまいましたが、ダラスでのビールレポートです。


実はテキサスというのは、それほどマイクロブリューワリーが盛んな土地ではありません。
しかし、旅先にきたらとりあえずローカルブランドのビール、それからパブは楽しまなきゃ!


アイダホからダラスに着いた初日、レンタカーでホテル近辺まで来たとき、
「ここは酒屋横町ですか?」
と思うくらい、"BEER & WINE"の看板を掲げた店が軒を連ねていました。
ホテルの部屋で飲むビールを買おうと、そのうちの一軒に立ち寄りました。

殺風景な店内に、意外に色々な種類のビールが並んでいます。
Dogfishheadの60min, 90minや、シメイなんかも置いてるよ。

とりあえず、初めはテキサスのビールでしょ、ということで買ったのがこちら。



b0081504_12234941.jpgビール名:Ziegenbock Amber
原産地:アメリカ合衆国 テキサス州
ブリューワリー: Anheuser-Busch(え〜?)
量 : 12oz (350ml)
アルコール度数:4.0%
スタイル:アンバーエール


エーー?!

テキサス州の絵が書いてあるし、てっきりZiegenbockというブリューワリーのビールだと思っていたのに、今調べてみたら、Anheuser-Busch(バドワイザー)のビールでした・・・。

すっかり記事を書く元気がなくなってしまいました。

というのも、このビール、そんなにおいしくなかったんです。

6本パックでしか売ってなくて、一本目買った時に「しまった〜!」と思ったんです。
疲れた喉にはうるおいをもたらしてくれたのですが、これといった特徴もなかったし。

でもせっかく買ったんだし、飲まなきゃーということで、ダラス滞在中に不本意ながら一本ずつやっつけていってたんです。
テキサスの気候なら、こんなビールがおいしいのかもしれない、と思って。

なのに、なのに〜。
Anheuser-Buschかよ!

がっくし。

ダラスレポートその1はこんなしょぼい始まりになってしまいました。

明日も何か更新します。
さぼりっぱなしのうちに、すっかり順位も落ちてしまったにほんブログ村 酒ブログへクリックで僕を励ましてください。

それではみなさん、よいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-03-07 12:40 | 遠征・ビアフェス
秋も外で飲むビール、ウマー
b0081504_12351111.jpgみなさんこんばんは。モリビルです。
ビール飲んでますか?僕は毎晩です。
応援ありがとうございます。おかげで、
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へビールジャンル1位、
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へアメリカ情報7位です。
今日も、クリックありがとうございます。


さて、ビール好きの皆さんは、10月ともなれば、あちらこちらで催されるオクトーバーフェストに足を運んでいらっしゃるようです。

今日は、僕が最近行った屋外イベントから。


冒頭の写真は9月半ばに行った、市内の公園であったフェスティバル。
ビールは、コロラド州Fort CollinsにあるNew Belgium Brewingのもの。
左は僕の"1554"、右は妻ちゃんの"Fat Tire"です。
色が全然違いますね。
1554はコクがあって好きです。

つまみは、「コロッケ」です。
僕の住んでいる町は、どういう理由からか、「バスク人」の移民が多い街です。
これを買ったのも、そのバスクの人たちのレストランが出していた屋台で買ったもの。
コロッケは、バスクの伝統料理なのかな?
注文してから揚げてくれたので、あつあつでウマかったです。



b0081504_13263873.jpg屋外にバンド演奏用のステージがあり、芝生の上でくつろいでいます。

すこしわかりづらいですが、サングラスのお姉さんの膝の上で犬が寝ています。

なんと、この犬はこのあと、お姉さんが芝生の上に置いたビールを飲んでいました(笑)

そんなんで、いいのか!




b0081504_13344742.jpg続いてこちらは、つい先週末に、よくいく生協の駐車場で行われていた、ハーベストフェスティバルから。


オクトーバーフェストのビールの試飲をしました。
これは、Paulanerの。
モルトしっかり。少しだけクセのある感じでした。
飲んだのが少しだけで、よくわからなかった。(←ビアテイスターにはなれません)

試飲は全部で3種類あって、Paulner, Spaten, そしてBeck's。

なんだか、どれもなー。普段飲まないようなのを試したいじゃないですか。
去年の試飲は6種類くらいあり、新しい発見があったのです。
(Samuel Adamsを見直した)
けれど、今年はいまひとつ。
Spatenは飲んだ事あるし、混んでいたので、Beck'sは生協で一本買いました。




b0081504_13403660.jpgビールの他にも、食べ物のブースがたくさん。
みな、無料で振る舞っていました。

これは、フランス人がやっているペイストリーが出していた、パンとチーズ。
切り分けるもとのチーズがでかい。
美味しかったです。


b0081504_1343725.jpg

食べ物、飲み物の他には、バンド演奏。
干し草を固めた客席、なかなかいい感じです。
収穫祭って雰囲気。

10月ともなれば、朝晩がすっかり冷え込んできますね。
みなさん、体に気をつけて、おいしいビールをのんでください。
そして、→にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを押して、僕のやる気を起こさせてください。

おやすみなさい。


[PR]
by moribeer | 2006-10-11 14:02 | その他
Port Townsendの土産ビール、旅行記
みなさん、おはようございます。モリビルです。

連休3日目、明日から仕事です。
この連休は特に遠出もせず、自宅でビールを呑んだり、食材を買って燻製を作ったりと、のんびり過ごしています。小旅行もいいけれど、こういう休日もいいな。

先週の月曜日のビール、3杯目の紹介です。

b0081504_1263095.jpg
Port TownsendのScotch style ale

原産地 アメリカ ワシントン州 ポートタウンゼン
ブリューワリー Port Townsend Brewing
アルコール度数  ?%
量 22 oz
スタイル スコッチスタイルエール


外観は濃い茶色。泡も若干、茶色です。
鼻を近づけると、焙煎したモルトの香りが心地よいです。

飲み口は、どっしりフルボディといった感じ。
モルトの甘さが強く、僕好みです。
スコッチスタイルエールという名前から頭で連想しているせいもあるのかもしれませんが、なんとなくスコッチウィスキーのような洋酒の香りが後味に残ります。(ウィスキーは詳しくないので、スコッチがどんな香りかはよく知りません。あくまで、イメージ!)

アルコール度数の記載はないのですが、このスタイルは6%以上はあるはず。
22Oz(650ml)あるので、すっかり酔いどれ気分。

香りのよいベルジアンビアー、甘くて高アルコールなスコッチスタイルエールで、ご機嫌な月曜日の夜なのでした。
月曜から飛ばしすぎ、という話もありますが、いいのです。

Port Townsendの旅行記
[PR]
by moribeer | 2006-09-05 08:58 | アメリカ産
広島焼きとビール Firestone double barrel ale
みなさん、こんばんは。モリビルです。

日曜日の夜。やっぱり呑もう。


晩ご飯は、広島焼き。最近のうちの流行です。

夜ビール一杯目。
b0081504_14252842.jpg
Firestone Double barrel Ale

原産地 アメリカ
アルコール度数  5%
量 12oz
スタイル アンバーエール

ずいぶん前に、サンフランシスコに旅行にいったときに買ってきたもの。

樽の絵に惹かれて購入。

オーク樽の中で発酵させた、との記述がラベルにあります。

呑んでみる。
弱めの炭酸。
香りがよい。これが、オーク樽の香りか??
ホップは英国ホップの匂い。ラベルを見ると、その他にスロバニアのホップも使っているらしい。

なんとも味わい深い、上品な仕上がりのビールでした。
[PR]
by moribeer | 2006-08-30 14:33 | アメリカ産
週末到来!  Dick's Hefe/Amber
みなさん、こんばんは。モリビルです。

やったー。週末到来です。
夕方から、ベランダで食事と呑み。


一杯目は、シアトル土産のこちら。

b0081504_14494535.jpg
Dick'sのHefeweizen

原産地 アメリカ
アルコール度数  4%
量 12oz
スタイル ヘフェバイツェン

バラエティパックの中の一本。
色々あってたのしいな。


小麦ビール。濁ってます。黄金色!泡は白い。

ヘフェバイツェンなので、レモンを搾り入れて。

呑んでみる。おー、なんとさわやか。のどごしがよい。
WidmerのHefeweizenには及ばぬものの、その次くらいにウマい、ヘフェバイツェンかも。
アルコール度数も低めだし、のどごしもいいし、ゴクゴクあっという間に飲み干してしまいました。
次、いってみよー。

妻ちゃんのDick'sビール(Amber)はこちら
[PR]
by moribeer | 2006-08-27 15:19 | アメリカ産
7/31のビール Bridge Port / Deschutes / Widmer
みなさん、こんばんは。モリビルです。

7/31に呑んだビール達。

ポートランドのビアフェスから帰ってきて、近所のスーパーで購入したビール達です。
b0081504_5203359.jpg
BridgeportのIPA

お気に入りブリューワリの一つ、オレゴン州ポートランドのBridgeportです。
代表銘柄のIPA、いつ呑んでも美味しいです。
他のIPAに比べると、色がより黄色いようですね。



b0081504_5213660.jpg
DeschutesのInversion IPA
オレゴン州ベンドのブリューワリー。
これは今年のニューフェイス。
期待を外さぬウマさ。



b0081504_5215599.jpg
WidmerのRed Ale

オレゴン州ポートランドにある、Hefeweizenで有名なWidmer Brothers Brewing。
これはRed Aleです。
Redと呼ばれるエールは、どこもモルティーな感じが少ないですね。
妻ちゃんのお気に入りのスタイルです。
[PR]
by moribeer | 2006-08-21 05:29 | アメリカ産
8/3のビール Samuel Adams / Full Sail
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、呑んでますか?

8/3に呑んだビールの紹介です。
b0081504_1241931.jpg
Samuel AdamsのPatriot Collectionシリーズ#1
Traditional Ginger Honey Ale

最近発売された企画モノビール。Patriot Collectionと題して4本セットで9ドルくらいで箱売りされていました。
Samuel Adamsにしてはちょっと高いよねー、と思いながら購入。

1700年代のアメリカ開拓当時に使われていたビールのレシピで作ったという、これらのビール達。

これは、ショウガ、レモンの皮、ハチミツを使っているらしいです。ラベルに書いてある説明によると、
「ジンジャービールは発酵が早く、開拓者達の台所で作るには最適でした。トーマスジェファーソンとその妻は2週間ごとに15ガロン(57リットル)を作っていました。フレッシュなレモン、ハチミツの甘みがある、ジンジャービールは毎日飲むビールには最高でした」

味の方は・・・
うーん、なんか確かにハチミツの甘み・香りの主張が強い。
ショウガの味もするし、ビールというよりは、レモネードとかそういう飲み物のような気がする。
悪くはないです。



変わり種の次はストレートアヘッドなこちら。
b0081504_1244331.jpg
Full SailのAmber

オレゴン州、フッドリバーにあるこのブリューワリー。
お気に入りの一つです。

以前このブリューワリーで工場見学をしたときに記念にもらったロゴ入りパイントグラス。
今まで他のビールを飲むのに使っていたのですが、この日、やっと正しい組み合わせで活躍!

きれいなアンバー色。
味の方は・・・
やっぱウマー!!
ホップも効いていて、すっきりした飲み口。甘過ぎないのが妻ちゃんの評価ポイント。
夏の喉を潤す(冬でもおいしいけどね)この一杯。
Full Sailありがとう!
[PR]
by moribeer | 2006-08-21 01:54 | アメリカ産
8/13のビール Rogue / 再び自家製燻製
みなさん、こんばんは。モリビルです。
思い出して書いています。最近のビール。

8/13のビールはこちら。b0081504_12174928.jpg
RogueのSt. Rogue Red Ale

オレゴン州の沿岸の町、ニューポートにあるRogue Ales。有名です。
個人的にはそれほどファンではないのですが。
しかし、呑んでみないと好き嫌いを語ってはいけないでしょう、ということで、たまに買って呑んでいます。

味は・・・よく覚えていませんが、ウマかった気がします。また買って呑まなくては。

ちなみにこの日はベランダで燻製を作りました。

b0081504_12244680.jpg
今回は、会社の同僚にもらったスモーカー(薫製器)を使った!(前回は段ボールを使ったのでした)。
一度にたくさん作れていいなー。
今回はレッドスナッパー(鯛)、ハマグリ、ムール貝、おつまみナッツ、テンペを燻製にしました。

熟成後の完成写真!
b0081504_1229760.jpg

b0081504_12292355.jpg

ウマー!!
次回はタコ、タラなどを燻製にしようと計画中。
酒の肴は自家製で!

記事を読んで、呑みたくなったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by moribeer | 2006-08-20 12:31 | アメリカ産
夏のピクニックにNew Belgium Skinny Dip
まとめて更新第4弾。キャンプ2日目の日曜日。

キャンプ場の近所の町に行き、ピクニックエリアがある公園を発見。
前日に作ったラタトゥイユをおかずに、お昼に。

ビールはこちら。
b0081504_13373092.jpg
New BelgiumのSkinny dip

コロラド州フォートコリンズにあるブリューワリー、New Belgium。見学に行ったときの様子はこちら。

夏のシーズナルビアーです。
ホップの苦みとおそらくなにかのスパイスの味、少し酸味。
ベルジアンスタイルですからね、なにかしらのスパイスが入っているのでしょう。
夏の乾いた喉を潤す、ここちよい飲み口でした。
[PR]
by moribeer | 2006-07-26 13:42 | アメリカ産
New Belgium の Fat Tire
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール飲んでますか?僕は今日も呑んでいます。


今日は、「妻」ちゃんが、タイ風料理を作ったので、それに合わせてビールを選びました。


今日のビールはこれだ。




b0081504_12491642.jpg
* New BelgiumのFat Tire



えーっと、別に、タイのビールじゃありません。
アメリカ、コロラド州のビールです。
単に、このビールが呑みたかっただけです。


アメリカの西の方では、広く流通しているので、空港のバーや、レストランなんかでこの自転車マークを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

ずいぶん久しくこのFat Tireを呑んでいなかったなー。
ご無沙汰していました。

味の方は・・・・・

爽やかですね。
テキサスで初めて呑んだときは、それまで飲んだビールと香りがとても違っていて、びっくりしたものでした。

ホッピーなビールが好みに変わってきた今となっては、口当たりやわらか、少しアロマの香りがする呑みやすいビールだな、と思いました。


このNew Belgiumというブランドは、ベルジウムと名前には入っていますが、アメリカ、コロラド州、フォート・コリンズにあるブリューワリーです。

去年、ブリューワリーに見学に行ってきました!

b0081504_1353832.jpg
* New Belgiumの工場前で。朝っぱらです。


休日の朝、工場兼ブリューワーパブの施設が開くと同時に一番乗りでした。

まずは、ビール試飲。


b0081504_132203.jpg
* 朝っぱらから、試飲の図

真ん中の白いビールが、この間のブログで話した、バーリーワインと勘違いした、ワイン樽で熟成させたビールです。
味はなんというか、梅酒のすっぱーい感じでした。


このブリューワリーは、フォート・コリンズ出身の、ジェフさんという男性が、ヨーロッパを単身で自転車旅行したときに、ベルギービールに目覚めたところが発端ということです。

このFat Tireのラベルは、そのときのジェフさんの自転車を表しているらしいです。

商売にする前は、自分で醸造したビール(Fat Tire, Abbay)を近所の人たちに振る舞っていたのですが、どうも評判がすこぶるよい。

奥さんと二人でワゴンを使って、市内のレストランに配るところから、商売を始めて、いまや、アメリカ西半分に供給するまで、おおきなマイクロブリューになりました。

Fat Tireという変てこりんな名前は、みなさん、「???」という反応だったらしいですけどね。
[PR]
by moribeer | 2006-04-26 13:49 | アメリカ産