タグ:アンバー/レッド ( 40 ) タグの人気記事
オレゴンブリューワーズフェスティバル その1
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

オレゴンビール旅の続きです。

旅の目的の30%くらいを占める「第二十回Oregon Brewers Festival」の模様です。

僕にとって今年で4年連続、4回目のこのイベント。
毎年「行こうかな〜、どうしようかな〜。」と悩みながら、結局行っちゃうんです。

7月の最終週末の木曜日から日曜日まで4日間に渡って催されます。
過去何回かのイベントで学んだこと。

・夕方から会場が閉まるまではとても混む。入場、ビールサンプルの列が長い。
・開催日程の後半になると、プログラムに載っているビールは出払ってしまう。
・ビールの引き換えのトークン(木の硬貨)は次の年も使える。
・何時間もビールばかりを飲むと、非常に疲れる。
・全ブリューワリーを制覇しようというのは、やめた方がいい。

これらを生かした、今年の方針はこんなです。
・空いていて、ビールもたくさん残っている木曜日の開場直後に行こう!
・厳選したブリューワリーのビールを、2、3時間だけ楽しもう!


まずはStoneから!
一年に一回しかリリースされない"vertical Epic"シリーズから2007年版を持ってきていました。店頭には2007/07/07に並びます。
太っ腹だ。
b0081504_12552513.jpg[Brewery] Stone
[Name] 07/07/07 Vertical Epic
[style]Saison
[OG] 1.078
[FG] 1.012
[ABV] 8.9%
[IBUs] 25
[Color] Golden

アルコールがガツーンと強い。香りがなんともよい。しょっぱなから幸せ。
ヘビーだし、スイートだし、こんなの毎日飲んでいたいです。

ちなみにトークンが2枚必要です。
普通は1枚。





次は、今年初めて参加じゃないかな?という、ニューヨークのオメギャング。

b0081504_12555479.jpg[Brewery] Ommegang
[Name] Hennepin Farmhouse Saison
[style]Saison
[OG]
[FG]
[ABV] 7.7%
[IBUs] 20
[Color] Golden

またまたセゾンスタイル。
むっちゃ冷えていました。さわやかで、ジュースみたいです。
ベルギーの昔の農民が作業中にお茶代わりに飲んだといわれるセゾン。
こんなのクーッといったら、おっしゃもうひと頑張りするでー、と元気がでそう。
うそです。気持ちよくて座り込んでしまいそうです。結構アルコール度数高いしね。




次は妻ちゃんのお勧めリストに載っていた、ピニョーのワインの樽で寝かせたと言う珍しいこのビール。
b0081504_12562267.jpg[Brewery] Golden Valley
[Name] Red Thistle Quercus
[style] Pinot oak barrel aged red/ESB
[OG] 1.055
[FG] 1.010
[ABV] 5.8%
[IBUs] 38
[Color] red

おお。赤い。ワインの樽からか?(違います)
これはワインの渋みがしっかりとビールに入っていました。タンニンというやつですね。
奥行きのある味だなー、と思いました。


b0081504_1254548.jpg
ここ(Golden Valley)のビールを注いでくれたボランティアのお姉さん。
僕がカメラを向けてビールを撮っていたら、
「あなたはプレス?何か記事でも書くの?」
と聞かれたので、
「ビールレポートのブログを写真付きで書いているのだ」
と、websiteのアドレスを教えておきました。
文章は日本語だけど・・・・(汗)
ブログにロボット翻訳ボタンでも設置できないかなー。


ということで、今日のビアフェスレポートはここまでです。また続きます。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、7位ですー!やったー。
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-07-26 12:00 | 遠征・ビアフェス
独立記念日の花火とビール
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

うだる暑さが毎日続きます。みなさん、お体にお気をつけ下さいね。

アメリカでは昨日7月4日は独立記念日で、祝日でした。

めでたい日に、人は何をするか?




酒を飲みます(笑)
最近のビール。

b0081504_12115679.jpgビール名:Fish Tale India Pale Ale
原産地:アメリカ合衆国 ワシントン州オリンピア
ブリューワリー:Fish Brewing Company / Fishbowl Brewpub
アルコール度数  6.5%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American IPA

妻ちゃんの買ってきてくれた、オーガニックビールの続きです。

うほー。こりゃホッピーでウマい。最近のIPAの中でもかなり上位に食い込むウマさ。

Fish brewery、贔屓リストに載せて正解だったようです。


b0081504_12125213.jpgビール名:Wild Hop Organic Amber Lager
原産地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州Fairfield
ブリューワリー:Green Valley Brewing Company (Crooked Creek)
アルコール度数  5.2%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : Vienna Lager


引き続きオーガニックビール。
とてもクリアーなゴールデン色。

意外に強い炭酸が印象的でした。日本のビールに近い味、苦さでした。
名前の通り、野生のホップを使っているんですかね?
モルトの甘みを十分に感じることができ、舌に残ります。


b0081504_121409.jpgビール名:Fish Tale Amber Ale
原産地:アメリカ合衆国 ワシントン州オリンピア
ブリューワリー:Fish Brewing Company / Fishbowl Brewpub
アルコール度数  5.5%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American Amber / Red Ale

またまたオーガニックビール。
アンバー色。(だってアンバーエールだもん)

前の日に飲んだIPAよりはやさしい味がしました。
舌に感じる炭酸は弱めでぴりりと。
モルトの甘さと香りをゆっくり楽しめる、そんなエールでした。




b0081504_1214258.jpgビール名:12th Anniversary Undercover Investigation Shut-Down Ale
原産地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州Petaluma
ブリューワリー:Lagunitas Brewing Company
アルコール度数  9.28%
量 : 22oz (650ml)
スタイル : American Double IPA


そして、強〜いこの一杯。
新調したブリティッシュパイントグラスでの記念すべき一杯目。

9%のアルコールは、胸に気持ちよいです。
かなりホッピーだけど、甘さも相当。バランスがいいといえばそうなんですが、各方面のベクトルが大きいです。
全部空けた頃にはすっかりいい気持ち。

ありがとう、Lagunitas。



そして、ここからは昨日の夜に撮った花火の写真。

独立記念日には各都市で花火が打ち上げられます。
わが町では4年ぶりに復活した花火大会。

今のカメラを使いはじめてから初めての花火撮影。ちょっとどきどき。


b0081504_12145088.jpg


b0081504_12153141.jpg


サマータイムのせいで、10時を回っても西の空はまだ明るいです。
暗くなりはじめてきたかなー、というころに花火開始。まじですかー?
夕闇に咲くちょっと変わった花火の写真になりました。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、7位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-07-06 13:19 | アメリカ産
またまたサプライズ、そして久々のIPAヒット!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

週末が、すぐそこに!
嬉しいです。毎週来るけど、毎週うれしい週末。

来週は上司が一週間休暇を取るので、忙しくなるかなー?
でも、「明日出来ることは、今日しない」くらいの、ゆったりした気分でやっていこー。
(いいのか、そんなで?)


連日のうだる暑さのなか、自転車を漕いで帰宅すると、なにやらまたまたサプライズの予感が。


b0081504_1343780.jpgビール名:Au Naturale Organic Blonde Ale
原産地:アメリカ合衆国 アイダホ州ビクター
ブリューワリー:Grand Teton Brewing Co.
アルコール度数  %
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American Blonde Ale



なんだかほぼ恒例になりつつある、妻ちゃんのビールサプライズ。
今回のテーマは「オーガニック(有機栽培)ビール」だったらしい。
数種類、いろんなブリューワリーのオーガニックビールを買ってきてくれました。
また順番に飲みます、紹介します。


アメリカのブリューワリーでも、まだ少数派ですがオーガニックビールを作っているところはあります。
ポートランドのLaurelwoodとか、Roots、それに昨日紹介したFishなんかもそうですね。

ふとした疑問として、原料のどこまでをオーガニックのものを使っているんでしょうね?
多分ほとんど全部だろうけど、イーストとかどうするのかな?
有機培地で培養するのかな?そもそもイーストって、どうやって培養するのかもよく知らないや。
あまり難しいことを書くのはやめます。ごめんなさい。



今日のオーガニックビールは、アイダホ州のブリューワリー、Grand Tetonから。
ここのビールは全種類がオーガニックというわけではありません。このビールがおそらく初めて。

ここは先日の地元のビアフェスにも参加していました。
"Bitch Creek ESB"なんていう、過激な名前のビールも作っていたりします。
マイケルさんやエールさんがアメリカに来たときに、無理矢理お土産で持たせたりしました。
重いお土産ですみませんでした。

前置きが長い。

ビールの様子。
とてもクリアーで明るいゴールデン。
泡立ちは弱いです。

飲んでみました。
弱めの炭酸、やさしい味がします。
ホップはほとんど感じられないくらい弱め。
モルトのしっかりめのボディがあります。カラメルモルト?(←馬鹿の一つ覚え)

印象はFat Tire などのアンバーエールに似ていると思いました。

いいバランスで、こういうのを作るのは難しいんだろうなー、とは思うのですが、なんだか優等生すぎて、ちょっと面白みに欠けます。



と、思っていたら、次のがすごかった!


b0081504_13433788.jpgビール名:IPA
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州Enterprise
ブリューワリー:Terminal Gravity Brewing Company
アルコール度数  6.9%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American IPA


これも妻ちゃんが「新しいの出ていたから買ってきた」と、いうありがたき代物。

スクリューキャップをひねった瞬間から漂っていたホップの匂い。
ヤバメです。
濁ったカッパー色が妖しく誘惑しています。

グラスを近づけると、やはりホッピーな香りがキター!
これだけでビール2杯はいけます。


うそです、いけません。ビールの匂いをつまみにビールを飲む人なんて聞いたことがありません。


飲んでみました。
ウマー!キター!
とにかくホッピーで、胸にガツーンとくるアルコール。
6.9%でも結構くるのね。もっと高めの印象。

これはうまい。

IPAの系統としては、StoneのIPAくらい激しいです。

ブリューワリーの名前からして強そうだもんな、ターミナルグラビティーって。

どこにあるブリューワリーだろう、と地図で調べたら、なんとオレゴンでも限りなくアイダホ寄りの場所。ここ

こんな近所にこんなおいしいビールを作るところがあったのね!知らなかった。

今度遊びに行かなくては。
若干中途半端な位置、距離ではあるんですが・・・。
地図上では近く見えても、結構遠いよね、これ。


今日も、妻ちゃん、たくさんおいしそうなビールを買ってきてくれてありがとう。
ビール冷蔵庫に入りきらないくらいの量になってきたよう。
うれしい悲鳴。うひゃー。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、6位ですー!ちょっと下がっちゃった。
しかし、それでも更新の励みになってます!ほんと、ほんと。ほんま、ほんま。(うそっぽい)
なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。ほんまに。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-06-29 14:16 | アメリカ産
は〜。ええ気分。Hair of the dogのFRED。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


なーんだか、毎日微妙に忙しい。
ひとつひとつは大したこと無いような仕事でも、メモをとらないと溜まってしまい、忘れそう。
あ、そうですか。それくらいは基本ですか。失礼しました。のんべんだらりとしているもので。


そんなのんべんだらりとした今日のビール!
(嘘です。きっちりしたビールです)


b0081504_1222647.jpg]ビール名:MacTarnahan's Amber Ale
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
ブリューワリー:Pyramid / Portland Brewing
アルコール度数  5.0%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American Amber / Red Ale


MacTarnahan'sというのは、アメリカのマイクロブリューワリー(小規模ブリューワリー)の先駆けとなったところらしいです。一番古いマイクロブリューワリー、とありました。
といっても、1970年代の話なんですけどね。

ヨーロッパなんかに比べると、歴史は浅いです。
が、今のマイクロブリューのビールの充実ぶり、楽しいことといったらどうでしょう!
これは、ひとえに自家醸造が合法であることが根本的な理由の気がします。
ビールを作る人の裾野が広いと、傑出した人が上にあがってくるんですよ、絶対。


話は逸れましたが、MacTarnahan'sのビール。
どこのスーパーにもあるくらい、広く行き渡っているブランドなんですが、なぜか6パックの値段が他のマイクロブリューワリーのよりも1ドルくらい安い。
その安さがどこかにひっかかって、今まで試したことがなかったんです。


実はこれはポートランド旅行のときに、エールさんたちの余ったビールをいただいてきたもの。

どんな味がするでしょう。
ちょっと舌に刺激があります。辛口というのか、ホップが強めというのか。
ドライホッピングしたモリビール4に似た辛さがあります。
アンバーエールのスタイルにしては、ちょっときついかも。
食事を進めるにつれて、まろやかに感じられるようになったものの、依然気になります。
この刺激はなんと表現するんでしょう。ビールを表現する語彙が足りません。


そして、今日の食後のビール。
ちょっとスペシャルに。

b0081504_123720.jpg]ビール名:Fred From The Wood
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
ブリューワリー:Hair of the Dog Brewing Company
アルコール度数  10%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American Barley Wine


久々に飲むヘアーオブザドッグのビール。
超個性的なビールを作る、アランさんのビールです。

グラスに鼻を近づけるだけで香ってくる、芳香な、芳香な、芳香な匂い。
口に含みます。舌に、鼻に、喉に、訴えてきます。
アルコールの香り、ホップの香り、モルトの甘さ。それら全てが、普通のビール、エールの2段階くらい外側にはみ出した円グラフのような印象。

独特の風味もありますが、それさえも楽しめます。
(ちょっと紹興酒っぽい風味がします)

一気にぐびぐびのんじゃ、ダメですよ。
ちみちみと舌で転がしながら、楽しむタイプのビールです。

飲み終える頃にはすっかり幸せな気分に。
ありがとう、アランさん。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-06-14 13:16 | アメリカ産
まだなのー?アップルさん。 ありがたきビール。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


Appleの今日の発表、見ました。

「なーんだ、Leopard発売じゃないのー?10月かよー」、と、がっかり。

iPhoneにリソースを注力する必要があり、延期になったそうです。
Leopardが出たら、あのソフトも入れようなどと計画していたので、ずいぶん肩すかし。まだPantherなんです。


気を取り直してビール(笑)


b0081504_12195240.jpgビール名:Red Tail Ale
原産地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州Ukiah
ブリューワリー:Mendocino Brewing Company
アルコール度数  6.1%
量 : 22oz (650ml)
スタイル : American Amber / Red Ale


妻ちゃんが、「見たことないのがあったから、買ってき」てくれた、ありがたきビール。

やはり、もつべきものはビールの違いのわかる・・・(以下省略)。


それにしても、なんと読むんでしょう、このブリューワリーの名前は?

「めんどっちーの」?

面倒っちーの?

面倒臭がっていては、おいしいビールはできないと思います(笑)。
頼みますよー。

レッドテイルというビールの名前は、おそらくラベルに描かれている鳥の名前なんでしょうね。
アメリカ人がいかにも好きそうな鳥だなー。

ビール、飲んでみました。
お、意外に軽め。
ライト〜ミディアムボディで、そんなにホップも強くない。
すーっと喉に入って行く感じです。ゴクゴクいけるなー、このビールは。

夕飯が和食だったので、組み合わせがよかったです。


そして、食後のビール。

b0081504_12202085.jpgKCと一緒に仕込んだ、ジャーマンピルスナー。

前回開けた時は、炭酸がまだ十分出来ていなかったので、冷蔵庫で寝かせておいたんです。
どうなったでしょうか?




色。 ちょっとピルスナーにしては色が濃いですね。
淡色のビールって、作るのが難しいんですね、きっと。

飲んでみます。
うーん、邪魔な味が多いかなー。
炭のような味、香りが口の中に残ります。
どこのステップがおかしかったんでしょうか。

もしくはこれは、飲んだことないけど、薫製するラオホビールというスタイルなのか?(まさか)



いろんなビールを飲んで、いろんな体験をすることは大事だねー、と思った一日でした。


アップルさん、はやくLeopard出してください。待ちきれません。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-06-12 12:54 | アメリカ産
Widmerのアンバー。そしてAveryの野獣。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


いったいなんだったんだ?と思うくらい今日は仕事が忙しかったです。
でも、もう金曜日。嬉しい週末です。


おつかれさま第一杯。

b0081504_1432694.jpgビール名:Drop Top Amber
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
ブリューワリー:Widmer Brothers Brewing Company
アルコール度数 4.85%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American Amber / Red Ale


うすいカッパー色。それてもやはり、これはアンバー色というのでしょうか。

すっきりしたボディ。モルトの甘みも若干感じます。
ホップはほとんど感じられなかったようでした。
なんだか、オクトーバーフェストのスタイルに近い気がしましたが、細かいことはよくわかりません。
夏にはボディが軽くてのみやすいビールだと思いました。




夕食の後、妻ちゃんとふたりで、ちょっと大きな台所仕事。
肉体労働をしたので、お疲れさまのスペシャルビールを。



じゃじゃーん。


b0081504_1432304.jpg]ビール名:The Beast Grand Cru 2006
原産地:アメリカ合衆国 コロラド州Boulder
ブリューワリー:Avery Brewing Company
アルコール度数  14.6%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : Belgian Strong Dark Ale


ビールの名前がすごい。

"The Beast"

野獣ですよ。

どんなビールだって感じですよね。

これもポートランド土産です。

まず驚かされるのが、アルコール度数。14.6%て、どないやねん。

スペシャルビールなので、グラスは何が最適かなーと調べて、なんとなくチューリップ型のDuvelのグラスを。
グラスの底に刻んである刻印で泡を立ててやろうという魂胆です。


さあ、どんなビールなんでしょう。わくわく。


飲んでみました。

うっ・・・・・。甘っ・・・・・。

そうですね、ものすごく甘いです。
どのくらい甘いかというと、なにかの濃縮シロップを舐めている、もしくは甘露飴を舐めているような、そんな甘さ。

香りも個性的です。
ビールというよりはコニャックみたいです。うん、そうだね、普段飲むビールからはかなりかけ離れていますね。

そして、アルコールもどしーんと腹にくる。鼻に抜ける。
これはこれでとても幸せな気分。

こう書くと、とんでもないキワモノビールなんじゃないのか、と誤解されそうですが、僕は好きなタイプだと思いました。

食事には間違っても合わない気がしますが、今日のように夜のご褒美的ビールとしては最高です。

ちみちみと味わいながら、舌で転がしながら十分堪能しました。

「野獣」というネーミングが、決して名前負けしない素晴らしいビールでした。
あー、幸せ。
今週もお疲れ、自分!

Averyのエキストリームビールに関するマイケルさんのレビューはこちら

Bar Sal'sのmixiコミュニティ、店には一回も行ったことないけど参加してみました。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-06-09 14:57 | アメリカ産
モリビール6。 2日目の様子。ぶくぶくー。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


月曜日。はりきって!
と思っていたら、朝から自転車の前輪がパンクしていて、大変でした。

今日はFOXドラマ「24」のシーズン6の最終日。
今、ビデオに撮っています。佳境の頃だなー。


さて、今日のビール。


b0081504_11182184.jpgビール名:Nugget
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州フッドリバー
ブリューワリー:Full Sail Brewing
アルコール度数  6.5%
量 : 22oz (650ml)
スタイル : American Amber / Red Ale
.

ナゲット!
鶏肉か!

今日はごちそうで、はまちのお刺身が食卓にのぼったので、それにあうビール、それにあうビール、とビール冷蔵庫を探していたのですが、濃い〜ビールばかりが残っていて、これが唯一刺身の味を邪魔しないのではないかと思われました。(説明が長い)

ルビー色で綺麗。
♪そ〜う〜ね〜誕生酒(さけ)ならビールなの〜♪
ベタですみません。

ボディは軽めで、すっきり。少し酸味があります。

久々に食べるハマチ、ウマー!
脳内物質出ます。

フルセイル、ハマチを引き立ててくれてありがとう!


みんあ気になる(主に僕が)、今日のモリの様子はこちら!

今日のモリビール6
[PR]
by moribeer | 2007-05-22 12:30 | ビール作り
ビールで料理 COORSキャベツ
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


土曜日、やったー。
アイダホはなんだか今日、とっても暑かったです。
30℃近くまで気温があがっていたはず。
暑くて、7年前に住んでいたフロリダを思い出しました。
あそこは湿気がもっとひどかったけどね。

今頃に暑い暑いと言っていてはいけませんね。まだ4月だし。


さて、恒例となるか?の、企画は「ビールで料理」

週末の昼食に最近はCOORS LIGHTを飲んでいるのですが(家族の一人が一時期好きだったのですが、急に飲まなくなり、おさがりです)、今日はそれを使ってみよう、ということに。

b0081504_13205411.jpgツナフライ・ピーナッツあえ、に、COORS煮込みキャベツを添えました。

例によって、発案、指導、盛りつけ、ほとんど妻ちゃんに頼ってます(汗)。
ありがとう。


ビールを使っているのは、付け合わせのキャベツです。

COORS LITHTにハチミツ、塩、コリアンダーの実、ニンニク一片をいれて、煮込みました。
そこに縦にざくっと切ったキャベツをいれて、さらに煮込む。最後に粗挽き胡椒を。

しばらくそのまま寝かせて、皿に盛って食べるときにはモルトビネガーをかけて食べました。
甘いザワークラウト、というような味わいでした。
おいしいよう。


ツナの方はサイコロ状に切って、天ぷら衣にくぐらせ砕いたピーナツをまぶした後にフライパンで軽く揚げました。
これも妻ちゃんのアイディア、指導です。ありがとう。

ツナももちろん美味しかったです!


そして、今日のビールはこちら。

b0081504_13312499.jpgビール名:Nugget
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州Hood River
ブリューワリー:Full Sail Brewing
アルコール度数  6.5%
量 : 22oz (650ml)
スタイル :Red Ale

今日、たまたまいきつけのスーパーマーケットのビールコーナーでみつけた新製品です。
サイトの情報によると、今年初めてリリースしたビールで、3月から6月の販売らしい。




フルセイルもおいしいビールを出してくれるので、新しいのが出るとつい買ってしまいます。

SLIP KNOTというのが今年の中では一番でした、が、今日のはどうでしょう?

レッドエールというだけあって、赤いです。
レッドエール、というスタイル、そんなにポピュラーじゃありません。

僕が思い出すのは、Port TownsendというところにあるWater StreetというブリューワリーのBig Phattyというレッドエール。おいしかったなー。
多分妻ちゃんはポートランドのLaurrel Woodのレッドエールが好きなはず。

話が脱線しました。
このビールの感想。 うーん、すっきりだなー。アルコール6.5%ってのも本当か?というくらいすーっと飲めます。
ホッピーさはそれほどない。クイクイ飲めるけど、そんなに強烈な印象も残らない、といったところでしょうか。

もう一本買ってあるので、次はじっくり飲んでみます。

あ!それから、今日再びヘフェヴァイツェンを仕込むべく、材料を買ってきました。
色をもっと薄くしたかったのですが、あいにく前回と同じモルトしか手に入りませんでした。

まー、味がいいからよしとしようか。

そのうち仕込みます。


それではみなさん、よいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

記事を読んで、飲みたくなったらにほんブログ村 酒ブログへクリック応援おねがいします。
みなさんのおかげで4位付近キープしています。
[PR]
by moribeer | 2007-04-29 13:46 | ビール料理
Boont Amberも美味しいじゃないか!モリビールも!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


平和な日曜日。


今日のビールはこちらです。

b0081504_1345531.jpgビール名:Boont Amber Ale
原産地:アメリカ合衆国カリフォルニア州Boonville
ブリューワリー:Anderson Valley Brewing
アルコール度数  5.8%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : アメリカンアンバー・レッドエール

テーブルの上がすっかり散った花びらで一杯ですね。


実は今日、FullsailのRip Curlが飲みたくて、あちこちのスーパーを巡ったのですが、どこにも置いてなくてがっくりして帰ってきたのでした。

そしたらどうでしょう。
このアンバーは、すっきりしてほのかに紅茶系の香りもして、Rip Curlにとても似ています。
すっかり満足。


b0081504_13101315.jpg王冠のてっぺんには、"solar powered brewery"の文字が。
アメリカのマイクロブリューワリー、結構エコロジーに貢献しているところ多いです。太陽発電とか風力発電とか。




b0081504_13103313.jpg王冠の裏にはこんな文字が。
B-87 Brightligher teleefned deanker.
キャップ88に続く。

続くって、こんな断片だけのメッセージじゃ何のことだかさっぱりわかりません。






b0081504_13111889.jpg2杯目はモリビール4(IPA)を。

泡立ちがいいです。

ニガーくて、ウマーいです。

モリビール5(ヘフェバイツェン)も、もう2週間もすれば飲めるかなー。



そろそろ、KCと作ったオールグレインのジャーマンピスルナーが仕上がっているころかも。楽しみだなー。

毎日いろんな楽しみがある、素敵なビール生活です。


それではみなさん、よいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ現在4位です。ありがとうございます。
[PR]
by moribeer | 2007-04-09 13:22 | アメリカ産
Lagunitas13周年記念エール!ウマっ!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


なんだか先週に引き続き、今週も忙しくなりそうです。
週末にはジャズフェスティバルに行く予定にしているので、きっちり早めに仕事を終わらせなきゃ。

いつもより少し遅めまで働いて、帰ってきました。
おつかれさまのビールは、こちら。


b0081504_12405944.jpgビール名:Lucky 13 Anniversary
原産地:アメリカ カリフォルニア州Petaluma
ブリューワリー:Lagunitas Brewing
アルコール度数: 8.3%
量: 22oz (650ml)
スタイル: レッドエール
OG: 1.085
IBU; 76.92(細かっ!)


最近、僕の中でお気に入り度があがってきた、Lagunitasの限定ビールです。

レッドエール、ってスタイル、ちょっと珍しいですよね。
自分のブログの過去ログ見たら、Port Townsendで飲んだBig Phattyというビールくらいしかありませんでした。


まず、注いで色の綺麗さにハッとさせられました。
カッパー色。クリアーです。

匂いもホッピーで期待感大。

飲んでみました。
お、これは鼻に抜ける柑橘系のホップの香り、でもそんなに行き過ぎていないところが上品。
IBUは77なんですけどね。

甘みもあり、苦みもあり、どこかが突出しているということのないバランスのよいビールだと思いました。
アルコール度数もすこし高めだし。

すっかり満足できる、また飲みたくなるエールでした。
ブリューワリー13周年記念のエールらしいです。
13年とかで、こんなおいしいの作れるんだなー、すごいなー。


それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで応援してください。励みになっております。ペコリン。

みなさん、よいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-04-03 13:18 | アメリカ産