タグ:アメリカンエール ( 5 ) タグの人気記事
宴! 秘蔵のStone Double Bastard Ale
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

昨日も更新できませんでした。
みなさんご察しの通り、友人を招いて飲んだくれておりました(笑)。

b0081504_14161245.jpgまずはこの一本。
ビール名:Samuel Adams Black Lager
原産地:アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ボストン
または オハイオ州 シンシナティ
ブリューワリー:Boston Beer Company
量 : 12oz (355ml)
アルコール度数:%
スタイル:ラガー

ほどよくすっきり、ほんのり甘くて、いい香り。
一杯目にいいんです、これが。



b0081504_14164065.jpg料理をつつきながら、2杯目。

ビール名:Sierra Nevada IPA
原産地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州チコ
ブリューワリー:SIerra Nevada Brewing
量 : 12oz (355ml)
アルコール度数:6.9%
スタイル:IPA

シエラネバダと言えば黄緑色のペールエールが有名ですが、最近IPAもお店で見かけるようになりました。
ニガーくておいしいです。




b0081504_14165993.jpgそして、酔っぱらってきて、秘蔵っ子の登場です。

ビール名:Double Bastard Ale
原産地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州Escondido
ブリューワリー:Stone Brewing
量 : 22oz (650ml)
アルコール度数:10%
スタイル:アメリカンストロングエール

出た!!悪魔のビール。酒好きJちゃんと半分こして飲みました。

感想

苦!  濃!  旨!
以上


いつものように、Jちゃんを交えて喋り、食べ、飲みで楽しく過ごしたのですが、ちょっと喉の様子がおかしかったJちゃんは、次の日熱が出てしまいました。
ビールを勧めすぎたかなー?ごめんね。Jちゃん。
元気になったらまた飲もうね。


さて、週末突入です。
実は来週から出張でテキサス州ダラスに2週間ほど行ってきます。
妻ちゃんも同行。

果たしてテキサスでも美味しいビールに出会えるのか?乞うご期待を!

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、現在3位です。
励みになっています。ありがとうございます。
にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by moribeer | 2007-02-10 14:36 | 酒つながり
モリビール4ドライホッピング開始!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

今日は、仕事で一週間ほどかけて準備した実験結果(技術職なんです)がおかしいなー、と思ったらの仕込みのパラメータが一桁間違えていることを見つけてしまい、がっくりしました。
せっかく来週帰ってくる上司にいい報告ができると思ってたのに、まるでダメだー・・・(涙)。

気を取り直してビールを飲む。(いつもと一緒だけど)

b0081504_14122391.jpg

(右) モリビール1(妻ちゃん用) 22oz

(左)
ビール名:Oaked Arrogant Bastard Ale
原産地:アメリカ合衆国カリフォルニア州Escondido
ブリューワリー:Stone Brewing
アルコール度数 7.2%
量 : 12oz (355ml)
スタイル:アメリカンストロングエール


最近、帰宅して夕食を作ってる最中に二人でビールを飲むのが何だか習慣のように。

Stoneの悪魔のビール。
ウマー!

ホッピーで、濃厚。アルコールも7%超えなので空腹によく回る。うぃ〜(笑)。


夕食後は、これです。
b0081504_14504552.jpg

(右)
SAM ADAMS LIGHT(妻ちゃん用、のはずが、いつの間にか僕の腹に)
最近よく登場するな。

(左)
ビール名:Jubelale
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州Bend
ブリューワリー:Deschutes Brewing
アルコール度数 6.7%
量 : 12oz (350ml)
スタイル : フェスティバルエール

デシューツ〜!これもホッピーで、甘くてバランスのよいビールでした〜!


さてさて、今日もモリビール4のお世話を。
比重が安定していたらドライホッピング開始です。

b0081504_15133889.jpg今回使っているカスケードホップ。柑橘系のいい匂いがするホップです。

ホップの使い方って、自分でビール作るまでほとんど知らなかったんです。
モルトを煮込む時にホップを入れるの使い方、一時発酵が終わりかけのときに発酵容器にそのままホップを入れる使い方があるんですね。
今日するのは後者の方で、この使い方を「ドライホッピング」と呼ぶらしいです。

b0081504_14563958.jpg比重を計りましょう。

お!
昨日と同じ1.012です!
やったー。



雑菌を混入させてはいけないので、道具をどうやって消毒しようか悩みました。

b0081504_154339.jpgKCのお店でドライホップ用のネットは買ってありますが、これをそのまま使うと多分ダメだろうなー、と思い、まずは煮沸消毒10分。
普通のお湯です。


b0081504_155379.jpgビール造りの先輩、エールさんのアドバイスによると、ネットには重りをつけた方がホップが沈んでよいらしいです。

何が良いか考えた末、安心できるガラスを選択。



b0081504_15104114.jpgマゼラー、もといマドラーをヨウ素系消毒剤で消毒して、ネットの中に。
ホップペレットも入れます。1.5ozくらい。
そしてネットを結ぶ。
準備完了〜〜!


b0081504_1512687.jpgいざカーボイに入れようとすると、口が狭くてなかなか入らない。
ホップをネットの中でごそごそ動かして、なんとか無事通過。
取り出すときがまた大変そうだな。


これでしばらく放置して、ホップの香り、苦みをビールにつけます。
ひと味違ったモリビール4(IPA)になるかなー、ワクワク。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、なんと現在3位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-26 15:25 | ビール作り
あれこれつまんではウマいビールを飲む、金曜日
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


やっと金曜日。
今週は直属の上司が出張だったため、いつもより仕事が忙しかったー。
彼は来週、一日くらい会社に顔を出して、そのまま2週間のバケーション。
前から予定を聞いていたから別にいいんだけどねー。
ちょっと大変。

なんか、今朝起きたら身体がだるい。連日の飲酒がたたっているのか?
kanappyを見習って修一、修二を導入すべきか?

家で朝ご飯を作る気になれず、ぼーっとソファでニュースを見ていました。

ぼーっとしてると、なんだか今日は外がやけに明るい。

空気が澄んでいるみたい。

空が綺麗だったので写真を撮ってみました。

b0081504_15121344.jpg


外の冷たい空気に触れて、身体がしゃきっとなる。
今日一日、頑張ってみるかー!






ただいま。頑張ってきました。(笑)

今週一週間、おつかれ!自分。

さー飲もう。

b0081504_15344264.jpgビール名:Samuel Adams Black Lager
原産地:アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ボストン
または オハイオ州 シンシナティ
ブリューワリー:Boston Beer Company
アルコール度数 %
量 : 12oz (355ml)
スタイル:ラガー

ひとり忘年会「6種類飲みくらべ」のときの残りです。
これ、美味しいです。
甘さと香りが僕の好みの感じ。



今日はなんだかちゃんとした食事というよりは、つまみっぽい食べ物の気分。

b0081504_15351915.jpgカクテルシュリンプ。
ソースが好きなんです。ホースラディッシュの味が。

このエビは先日スーパーで割引になっていたので買いました。
しかしレジで商品バーコードが読めなく、レジ係が問い合わせてやっと読めたら、こんどは割引額が違う。

その後、生鮮食品売り場の人や、カスタマーサービスの間をたらい回しにされて、結局は「ご迷惑をおかけしました」という理由でタダにしてくれた、といういわくつきのエビちゃんです。

冷凍で1kgくらいあったので、嬉しー!



追記
b0081504_16383940.jpgこんなソースにつけて食べてます。
ホースラディッシュとか、オニオン、ガーリック、そんなものが入っているみたい。


b0081504_15355385.jpgアボカドの刺身

アメリカの寿司によく入っているアボカド。
僕はこうしてアボカドだけをわさび醤油につけて食べるのも好きです。


b0081504_1538457.jpgちゃんと野菜もとらないとね。


b0081504_15421042.jpgイモです。
冷凍物だけど、なんか色も綺麗だし、ハーブまぶしてあって見た目にも美味しそう。
味もけっこういけます。


b0081504_15423376.jpgビール名:Oaked Arrogant Bastard Ale
原産地:アメリカ合衆国カリフォルニア州Escondido
ブリューワリー:Stone Brewing
アルコール度数 7.2%
量 : 12oz (355ml)
スタイル:アメリカンストロングエール

悪魔のビール。
僕の中で悪魔のビールと言えば、このStoneのビールのことです。
みなさんの悪魔のビールはなんですか? サターン? デュベル?

普通のArrogant Bastardをオーク樽で寝かせたもの。
たしかに香りがいいです。ちょっと舌にぴりぴりとくる。
鼻にぬけていく気持ちよさ。
コクもあるし、やっぱStoneええわ〜〜(うっとり)。



b0081504_15425021.jpg穀物食べてないな、と思い(いらないって? いるんです僕は)、圧力鍋で処理した後オーブンで焼いてベイクトポテトを作りました。
上に載ってるのは、ちょっと日にちがたってしまったブリーチーズ。こうして使うとまだまだ美味しい。

なんだよ、さっきもお前イモ食ってたじゃないか、というあなた。
いいのです、ここはイモの王国なので。
さっきのはレッドスキンだし−、種類が違うの!



このあと、さらにうだうだとしながらWidmerのヘフェバイツェンなんかも飲んだのですが、写真はありません。

うーん、金曜日の夜にふさわしい楽しい一人飲みであったことよ。
苦しゅうない。


明日はKCの店でオールグレイン(麦芽からつくるやりかた)でビールを仕込むらしいので、ちょっくら見学に行こうかと計画中。



みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、現在6位です。
ちょっと下降気味・・・。
しかしそれでも依然励みになっています。ありがとうございます。

それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで応援お願いします。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-13 16:23 | アメリカ産
キャンプでビール Spaten Oktoberfest/Optimator + Rogue
まとめて更新第3弾。キャンプ編です。

また、キャンプ行ってきました。3週連続。さすがにちょっと疲れてきたかも。

今回も、またトラウト(ニジマス)を直火焼き。

b0081504_1332868.jpg

キャンプの何が好きって、60%くらいは火をおこすことです。
こうやって、魚を焼いたり、朝晩冷え込むときに暖をとるためにキャンプファイアーをしたり。
今回、薪を割るための斧も買いました。
アイダホって、夏はすごく乾燥するんです(だから山火事も多発)。
でも、こと、たき火やキャンプファイアーに関して言えば好都合。
木がすごくよく乾燥して、容易に火がおきます。

メインのお昼ご飯は妻ちゃん担当のラタトゥイユです。

そして、ビールはこれだ。
b0081504_1310248.jpg
Spaten Oktoberfest


b0081504_13111195.jpg
Spaten Optimator

うまい!どちらのビールも麦汁の甘みたっぷりで、いい感じです。

そして夕飯後、キャンプファイアーを囲みながら、もう一杯。
b0081504_13165129.jpg
Rogue American Amber Ale

有名なオレゴンのブリューワリー、Rogue。こだわりのブリューワリーです。
あちこちに直営のエールハウスがあるのですが、ビール道というか、客に対してとても厳しいお店です。「カウンターでは携帯電話禁止」の張り紙がありました(実際、注意されている人がいました)。
ちょっと、固い感じで苦手かも・・・・。

働いている店員さんの表情も監視官のように厳しかったような・・・。楽しく飲みたいです。

それはそうと、アメリカンホップのさわやかな苦みで、リフレッシュ。

b0081504_13163497.jpg
キャンプファイアーを囲みながら、夜はふけていくのでした。
[PR]
by moribeer | 2006-07-26 13:33 | ドイツ産
Anchor の Liberty Ale
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、呑んでますか?僕は今日も呑みました。

今日のビールは、サンフランシスコにある、Anchor Brewingが作っている Liberty Aleです。

b0081504_14205861.jpg
* Anchor Brewing の Liberty Ale


瓶のカーブが特徴的です。
このビールは、比較的日本でも流通しているのか、あちこちでビール好きさん達が記事を書いているのを見かけます。

スーパーのビール売り場では、このリバティーエールよりは、黄色いラベルのアンカースチームの方が、よく見かける気がします。

リバティーエール、色はきれいな黄金色。

味の方は・・・・

ホップの香りも気持ちがよい。きりっとした味がします。
でも、後味が少し好みじゃない。
なんとなく、酸っぱい味が残る。
アンカースチームを飲んだときも、そういや、同じような感想をもったなあ。
このブリューワリーとは、あまり相性がよくないかも。

確かめてもらうために、「妻」ちゃんにも飲んでもらったんだけど、特に酸っぱくはないという。

酸味とは違う、何かの味が気に入らない。

ビールの味を表現する言葉が足りずに、いつも記事を書くのに苦労しています。

好みの後味は、Spaten の Optimator。口から、喉から、アロマティックな香りがいつまでもリフレイン・・・・。
また今度買ってこよう。

ビールの飽くなき探求は、明日も続くのであった。

ちなみに、今晩は(今晩も)ビールのあと、自宅2次会として、ワイン、日本酒などをちみちみとやりました。その辺も、今度時間があれば、アップしてみます。


記事を読んで、飲みたくなったら、ポチッと応援おねがいします。
おかげさまで、7位まであがってきました。
にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by moribeer | 2006-05-03 14:44 | アメリカ産