「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
マイケルジャクソンさん、ありがとう。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

Bar Sal'sのマイケルさんの記事でビール、ウィスキー評論家のマイケル・ジャクソンさんの訃報を知りました。
享年65歳。ロンドンの(すみません、詳しい場所を知らないまま思い込みで書いていました)自宅で亡くなったそうです。

ビールに興味を持ちはじめた頃、そんな有名人だとは知らずに、彼が書いたビール百科事典の類いの本を買ったのでした。
世界にはいろんなビールがあるのだなー、と思い知らされた一冊です。
思えばその頃から色んなビールのスタイルというものを意識しはじめた気がします。
なにも知らないところから、僕をビールの奥深い世界へ導いてくれた。お会いしたことはありませんが、ビールの恩人です。
ご冥福をお祈りします。


今日の一杯。
マイケルジャクソンさんに捧げる一杯、と言いたいところですが、これを飲んでいる時点ではそのことは知りませんでした。

b0081504_14492557.jpg[ビール名] Black Bear XX Stout
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
[ブリューワリー] Alameda Brewing Company
[アルコール度数] 7.0%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] Foreign / Export Stout



真っ黒です。泡は茶色。
ラベルのスーツを着た熊の胸元には、金色の勲章がふたつ。
2003年、2005年のGABFで金賞を受賞したしるし。

ローストの香りがしっかりと主張していて、上品にまとまった印象。
フルボディで、酸味は少なめ。

僕のインペリアルスタウトはこれよりもっとホッピーに仕上がっている予定です。
どんなになるかなー、モリビール7。


さて、アラメダブリューウィングの紹介を少し。

b0081504_15283953.jpgAlameda Brewingはポートランドの北東地域にあるブリューワリー。
ブリューワリーの中にレストランが併設されています。
割といつも繁盛しています。家族連れからカップル、一人飲みの人まで幅広い客層。

これと下の写真は去年ブリューワリーに行ったときのもの。


b0081504_1531799.jpgブリューワリーレストランだから、食事席の隣にタンクが見えたり。
仕込みの作業してたりしました。
それとも出来上がったビールを貯蔵しているタンクかもしれません。
だって、温度とか管理しなきゃですもんね。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、4位ですー!やったー。
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-31 15:38 | アメリカ産
モリビール7、順調です。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


週半ば、水曜日。
なんだかー今週はビール仕込んだり荷物の整理をしたりで、帰宅後のアクティビティが忙しく、少々お疲れ気味です。

そんな疲れた僕に恵みの一杯。

b0081504_12414084.jpg[ビール名] IPA
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州エンタープライズ
[ブリューワリー] Terminal Gravity Brewing Company
[アルコール度数] 6.7%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] IPA



うーん。染み渡るこの一杯。
ホップの爽やかな苦さと、しっかりボディで、何とも言えない幸せな気分に。
これは是非このブリューワリーに足を運ばなければいけません。
多分車で4時間くらいのところです。微妙に遠いけど。

ありがとう、ターミナルグラビティさん。
一日頑張った甲斐があったというものです。(←大げさ)


さて、昨日の夜はまだ本格的に発酵が始まっていなかったモリビールですが、今日はどんなでしょう?





b0081504_1242493.jpg
やったー。
モコモコー!と泡がカーボイから溢れ出しています。
みなさんの送ってくれた「気」にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へのおかげです。
ありがとうございます。ぺこり。

あんまり綺麗な見た目じゃなくてごめんなさい。
でも、ビールを作るプロセスって、こんな感じなんです。

光に当たるとホップが変質して味が落ちるので、カーボイには遮光のため紙を巻き付けて。

b0081504_12422631.jpg
中の様子はこんな感じです。
真っ黒ですねー。
濾過しきれずに入ってしまったホップがぐるぐると上下に対流しています。
イーストの活動で発生した気体(二酸化炭素だよね?)が次々に細かい泡となって、浮かんできます。
それが大きな泡となってカーボイの上部から溢れ出るのです。

その勢いときたら、ぼこぼこ、ぷくぷくと、それは元気のよいものです。
その音を聞いているだけで、イーストの活動の様子を想像してうれしくなります。
部屋の隅っこで座ってにやけながら音を聞いている様子は、はた目にはさぞ奇妙に見えるでしょう。  いいんです。

1日目が発酵のピークらしいので、今のうちに活きのいいところを見ておかなきゃね。
でもあまり光に当ててもいけないし、ほどほどに。

昨日は発酵が始まらずちょっと心配しましたが、これで安心。
今回こそ美味しいビールができることを祈っています。頼むー。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、4位ですー!すごいすごいー。
更新の励みになってます。
モリビールにみなさんの「気」を送るべく、今日もひとつポチッといっといてやってください。
美味しいビールに育つことうけあいです。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-30 13:23 | ビール作り
モリビール7はインペリアルスタウト
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

昨日突然報告しましたモリビール7の仕込みの詳細です。

まず、なぜこんな突然に仕込みを始めたかの理由。
来月の末に、僕の住む町のホームブリューワーが集まって「オクトーバーフェスト」パーティーをしよう、という企画があるらしいという情報を入手。

ほんじゃー、いっちょう何か仕込んでもって行こうじゃない(←まだ招待されたわけでもないくせに)
えー、9月末ってもう一ヶ月しか無いじゃん。
今週末を待ってたらちょっと時間的にかつかつだなー。

と、悩んでいたところに愛の救世主が。
妻ちゃんの発案で、会社の昼休みに使う材料をFAXで発注して、その日の夕方に妻ちゃんがKCのお店に買いに行く、という作戦にでました。
FAXで発注って、業者か?僕は。


材料も全部在庫があったらしく、うまいこと揃いました。すごいぞKCの店。
ありがとう、妻ちゃん。


今回のモリビール7は"Bert Grant's Planet Imperial Stout"を作ります。
これは、チャーリー・パパジアンさんの書いた本、Microbrewed Adventuresの中に載っているレシピ。

ワシントン州のYakima Brewing(今は閉まってしまったらしいですが)、のBert Grantさんが1984年のGreat American Beer Festivalで出品した、当時としては画期的なビールです。
これを機に、むちゃくちゃホッピーな"American Style Russian imperial stout"という新しいスタイルができた、ということらしいです。(上記より引用)

まだ全部読んでいないんですが、上記の本はアメリカのマイクロブリューの黎明期の話がビールのレシピと一緒にたくさん収録されており、読み応えのある、そしてビール作るぞーという気にさせられる危険な本です(笑)。


このレシピによる目標は、
初期比重は1.076
最終比重は1.016
IBUは59
色は67SRM(この指標はまだよくわかんないな)
アルコール度数は8.0%です。

今回初めて色の濃いビールに挑戦します。
スタウトも作ったことないのに、いきなりインペリアルスタウトから作ります。
いいのか、こんなんで。  いいんです。

さて、どうなることやら。

b0081504_12131544.jpgまずはスティーピング用のモルト。
左からクリスタルモルト、ブラックモルト、ロースティッドバーレイです。



b0081504_12134060.jpgそして、モルトエキストラクト。
初期比重を高くするために9パウンド(4kg)も使います。
色を濃くするため、ダークモルト。




b0081504_12135753.jpgそしてホップ。全部の量は使いませんでしたが、3種類のホップ。
Northen Brewers, Galena, そしてCascade。


b0081504_12141466.jpgこれも今回初めて使います。
アイリッシュモス。




モリビールにみなさんの「気」を送るべく、今日もひとつポチッといっといてやってください。
美味しいビールに育つことうけあいです。にほんブログ村 酒ブログへ

こんな感じで仕込みました(長いです)
[PR]
by moribeer | 2007-08-29 12:27 | ビール作り
突然ですが、モリビール7
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

月曜日!

忙しいかと思いきや、なんとはなく平和に終わった。

そんなときには、ビールの仕込み(そうなのか?!)。

昼休みにFAXでKCのホームブリューのお店にレシピを送っておいて、夕方妻ちゃんに買って来てもらいました。

そして、夕食後に勢いで一気に仕込み。

片付けまでしたら、結構遅くなっちゃいました。

どんなスタイルで、どんな仕込みをしたかは、明日以降のお楽しみ。

それまで、にほんブログ村 酒ブログへをクリックしてお待ちください。
みなさんのおかげで、酒ブログ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-28 15:35 | ビール作り
和食に合うのは、やっぱり・・・・。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?



楽しかった週末も終わろうとしています。

昨日は約二ヶ月ぶりに酒飲み友達と対面。
およばれして、おいしい食事をいただき、楽しくビールを飲みました。
ありがとう!
残念ながら飲んだビール達の写真はなしです・・・。


今日の夕食はサバの塩焼き。
そうなると、合わせるのはこれでしょう。

b0081504_11464268.jpg[ビール名] Fish Tale Monkfish Belgian-Style Triple
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス(ほんと、ほんと)
[ブリューワリー] Kirin Brewery of America LLC
[アルコール度数] 4.95%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] Japanese Rice Lager



日本食には一番搾り。
そんなこと言ったら、ほぼ毎日和食なので一番搾りしか飲めないことになってしまいますが・・・。

今、記事を書くにあたって、少し調べてみたところ、アメリカで手に入るキリンビールはどうもロサンゼルスにある、Anheuser-Busch(バドワイザー)で作っているらしいです。
へー、そうなんだ。

もう一つ感心させられたのは、このビールのスタイル。Beer Advocateで調べたら、ピルスナーとか、ラガーとかじゃなく、"Japanese Rice Lager"ってなっていました。
たしかにね、原料に米を使ってるもんね。


色を愛でましょう。
ゴールデンだねー。クリアーだねー。
泡も白いねー。
これぞ日本のビール。

さて、どんなお味が。
おお、柔らかい。これぞ日本のビール(しつこい)。

サバに合うねー。

ユタでお寿司を頂いたときにも思ったのですが、やはり日本のビールは日本の食べ物に合うように出来ていますね。お見事。
日本のビールをたまに飲むと、はっとします。
しかし、こればっかりでは飽きる気もします。あれこれ飲みたいよね。


今日のビールは、お盆の間にお供えしていたのをお義父さんからもらったのでした。
お義父さーん、おいしかったよー。



みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-27 12:57 | 日本産
ご褒美のオールドエール
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


やったー。一週間、無事終了。
おつかれ、自分。

週末はなにしようかなー、とワクワクしつつ、週末恒例になりつつある広島焼きをつつきながらのんだビールはこちら。

b0081504_1137115.jpg[ビール名] Triple Exultation
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Fortuna
[ブリューワリー] Eel River Brewing Co.
[アルコール度数] 9.7%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] Old Ale



妻ちゃんに、「なんでそんな食事に合わなさそうなビールをまた・・・」とあきれられながらでした。

いいんです。一週間頑張ったご褒美のスペシャルビールなんだから。

まず初めは色を楽しむ。
最近飲んだビールの中では色が濃い目です。
赤黒い。・・・・もう少しおいしそうな表現が出来るとよいのですが、僕の中ではこの色は赤黒いと定義されてしまったので、仕方がありません。
泡は真っ白ではなく、茶色がかっています。
この色をみるだけで、しっかりどっしり味が想像できて、生唾が・・・じゅるりと。


飲んでみました。
炭酸は弱めで、第一印象は「おお、甘い」。
甘いビールは好きですか?僕は好きです。
そして、次に来たのは熟成したような複雑なアルコールの香り。
これは僕の好きなSpaten Optimatorのような、そんな香りです。
口から鼻から芳香な香りが飛びまくり。大忙しです。

オールドエール。スタイルとしてはバーレーワインに近いとされていますが、今日飲んだのは僕が好んで飲むバーレーワインに比べるとホップが控えめで、味の方向性としては幾分おとなしめ。
しかし、アルコールの香りは強烈でした。度数も強めだし、一本空けるとそりゃもういい気分です。

今週も一週間美味しいビールが飲めて、幸せでした。
ビールの神様ありがとう。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-25 12:19 | アメリカ産
「めんどっちーの」じゃなかったのね・・・
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


今日は平穏無事な一日。
夕焼けを見ながら記事を書いています。

明日一日頑張れば、また素敵な週末が待っています。

明日に向かって走るんだ!のビールはこちら。(なんのこっちゃ)

b0081504_1193243.jpg[ビール名] White Hawk Select IPA
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Ukiah
[ブリューワリー] Mendocino Brewing Company
[アルコール度数] 7.0%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American IPA



このブリューワリーの名前を最近までずっと「めんどっちーの」だと思っていましたが、先日ビール好きのアメリカ人とビール談義をしているうちに、実は「めんどっしーの」と読むことが分かりました。

ひらがなで書くと、「めんどっしーの」でも十分インパクトがあります。

今までだまされていました。ひどい・・・。
というか、勝手に読み間違えていただけとも言いますが。


さて、本題のビールのお味のほうに。

姿かたちを愛でましょう。
泡立ちがよいですね。注ぎ方が乱暴なだけ?
明るいブラウン。若干濁っていますが、ほぼクリアー。


飲んでみました。
おお、これはホッピー。
「ホップー」
「いっぱーっつ」

崖から落ちそうなところを仲間に助けてもらったところで、香りを再度楽しみます。
華やかで、まるでラベルに描かれているタカが口のなかで飛び回っているように苦みが舌をさします。痛い、痛い、つつくな。

刺激的な苦み。(適当ですみません)

苦みに対してモルトもしっかりめにできているので、飲みごたえあり。

これぞアメリカンIPAというエールだとおもいました。


以前は生協で22ozでしか置いていなかっためんどっしーの、最近は12ozのシックスパックが並ぶようになりました。受けがよかったんでしょう。注目株です。



みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-24 11:34 | アメリカ産
忙しかったけど、報われたIPA
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


今週は忙しいかも、と思った予感的中。
いつもなら夕飯が終わって、さあコーヒーゼリーでも食べましょう、というような時間に帰宅。

そんな疲れた体にご褒美を。

b0081504_1243828.jpg[ビール名] Dick's IPA
[原産地]アメリカ合衆国 ワシントン州Centralia
[ブリューワリー] Dick's Brewing Company
[アルコール度数] 5.5%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American IPA



Dick'sのお買い得バラエティパックの中からまた一本。
いろんな種類があるので、迷っちゃう〜。嘘です。即決しました。

やっぱアメリカのブリューワリーなら、IPAが美味しくなきゃね!というのは偏見でしょうか?

さて、どんなビール?
おお、これはホッピ−でうまい。しかもボディもしっかり。
今日も一日頑張った甲斐があったというものです。
Dick's、前からなかなかやるな、と思っていましたが、今日また実力を再認識。

いつかこのブリューワリーにも足を運んでみたいものです。
そして、バラエティーパックを4箱買います。嘘です、買いません。

嘘ばっかりのブログになっちゃいました。
ビールは美味しかったです。そこはほんとう。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-23 12:18 | アメリカ産
ホッピーなのもいいけど、モルティ−なビールもイイ。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


今週はなんだか仕事が忙しそうな予感。

すっかり朝晩が涼しくなりました。
自転車通勤なんですが、朝は空気が冷たくて耳が痛いくらいです。

さて、そんな今日の一日のお疲れさまビールはこちら。


b0081504_13251060.jpg[ビール名] Owyhee Amber Ale
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州オリンピア
[ブリューワリー] Beer Valley Brewing Co.
[アルコール度数] 5.5%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Amber






再びご近所さんのオンタリオのビールです。
ちなみに、Owyheeは「オワイヒー」と読みます。難しいねー。

まずは色を愛でましょう。きれいなアンバー色ですね。
ラベルに載っているのは鹿?エルク?エルクにしちゃ小さいので、やっぱり鹿かな?

飲んでみました。
お、ホップは控えめ。しかしモルトはしっかり。優しい味。
モルトの豊かな味を楽しむのにはもってこいのビールです。

ホップモンスターもいいけど、こういうしっかりゆっくり楽しむビールもいいなー。

明日もがんばります。
そして、美味しいビールを飲むのだ。 おー。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-22 13:21 | アメリカ産
彼らのおかげです。ありがとう。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

週末は終わってしまったけど、平日も楽しい。
だってビール飲めるもん(←休みも平日も一緒やんけ)

そんな平日ビール事始めはこちらから。


b0081504_10533369.jpg[ビール名] Sierra Nevada Anniversary Ale (2007)
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州チコ
[ブリューワリー] Sierra Nevada Brewing Co.
[アルコール度数] 5.9%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American IPA





黄緑色の"Pale Ale"でおなじみのシエラネバダです。

これは同ブリューワリーの27周年記念ビールです。
27周年と聞くと、日本のビールメーカーでさえもっと歴史が長いし、ましてやヨーロッパのブリュ−ワリーなんかとは比べ物になりません。

しかし、この27年はアメリカのクラフトビール、マイクロブリューワリーにとっては大きいのです。

開拓時代にはアメリカでもみな自家醸造でビールを作る文化があったのですが、禁酒法や大戦を経て、大手のビールメーカーだけが残ることになりました。

それが、80年代になり法律が変わり、あちこちにマイクロブリューワリーが出てくるようになり、ビールのファン倶楽部や市民鑑定官に支えられて、今の盛況をみるわけです。
(かなり聞きかじりで書いてます。またきちんと調べたら更新します。)

その黎明期から今まで頑張っているのが、このシエラネバダです。
彼らのおかげで今のアメリカのおいしいビールが飲めるんだなー、と思うと感謝感激。

ちなみに、アメリカでの地ビール運動を支えたファン倶楽部の形態を日本でも生かせないか?と日々奮闘されているのが、地ビールファン倶楽部、ビアフェスタさんです。
美味しいクラフトビールを日本でも広めるために、みなさん是非試してみてくださいね。


さて、前置きが長くなりました。肝心のビールの方は?

きれいなクリアーカッパー色。
飲んでみる。
おお、苦い。ホッピー。
ラベルをみると、カスケードホップを使っているとのこと。
いいよね、カスケードホップ。華やかで。

ボディはペールエールに比べると少しどっしりした感じ。

大根おろしが夕食にあったのですが、食べた後このビールを飲むと苦みが増して、スーパーホッピーになりました。正しいビールテイスティングを心がけている人は真似しないで下さい。



みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、4位ですー!すごいすごい。
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-21 11:20 | アメリカ産