<   2007年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
快気祝い〜宴〜モリビール3で
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

昨日は更新できませんでした。
なぜって、宴が盛り上がって、それどころじゃなかったからです。


日頃から夫婦ともども仲良くさせてもらっている、Yっち・Jちゃんの夫婦。
昨日は旦那さんのYっちが出張で夕飯がひとりになるというので、Jちゃんをお招きして一緒に夕食をいただくことになりました。

酒好きJちゃんは、このところ胃腸の調子が悪かったらしく(←飲み過ぎか?)、しばらくお酒を飲むのを控えていたらしいです。
そして、この日がお酒解禁のめでたい日(?!)


b0081504_12281879.jpgさーて、今日も楽しく飲みましょう〜!

一杯目。
Widmerのヘフェバイツェン、オレンジを入れるのが最近のお気に入り。

うしろに"Rocky Mountain High"が見えますね。最近、我が家に約1名、COORS LIGHTを再評価しているお方がいらっしゃるので、そのためだと思われます。

妻ちゃんの手作り料理をつまみながら、グビーっとあっという間にこのヘフェバイツェンはなくなりました。



b0081504_1232311.jpg次、いってみよ〜!

ビール名:Spring Board Ale
原産地:アメリカ合衆国 コロラド州フォートコリンズ
ブリューワリー:New Belgium
アルコール度数  6.2%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : ブロンドエール

春のシーズナルビールです。
さわやかなすっきり系のビールでした。

飲んだ後、ラベルの説明を読むと、中国のハーブが入っているらしいです。
よくわからなかったなー。次飲むときに意識してみよう。


b0081504_12441642.jpg3杯目は、おまたせしました、モリビール3(バーレーワイン)です。

Jちゃんに飲んでもらうのは、この日が初めてでした。
どんな感想が返ってくるのかドキドキです。

ゴクゴク飲むJちゃん。

どう?

「おいしーよ」

やったー!わーい。

「予想していたより美味しい」とのお言葉。

何本かもって帰ってもらおうと思っていたのに、酔っぱらって渡し忘れました・・・・。


b0081504_12474966.jpgビール名:Hairy eyeball ale
原産地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州Petaluma
ブリューワリー:Lagunitas
アルコール度数  9%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : アメリカンストロングエール

だんだん濃くて強いのに移行してきました。

ホッピーで甘みもあって、バランスの良いビール。美味しいです。

だいぶん酔っぱらってきました。

ちなみに、"hairy eyeball"というのは「にらみ目」という意味らしいです。毛深い目じゃないんですね(笑)。参考Country Pub by cottage pieさん



このあと、Jちゃんが持ってきてくれたテンプラニーニョという種類のブドウのワインを飲みました。
写真を撮っていませんが、上品でおいしいワインでした。


この日のテイスティングノートを見返すと、Jちゃんが色々とコメントを3ページほどにわたって書いていました。

そのノートによると、彼女の好みのテイストは
・苦い
・柑橘系の香り
・麦の香り
らしいです。

モリビール3については
「苦さと少しの甘さ、でも香りはあまりしませんでした。出してもらったチーズと一緒に食べるとおいしかった。やはりバーレーワインだから? いやーおいしいよ。かなり。」
と、酔っぱらっているなか、かなり細かく書いてくれています。

モリビール4はカスケードホップをふんだんに使ってあるので、柑橘系の苦いビールにきっと仕上がっていることでしょう。Jちゃん、期待していてね。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、現在1位です。
励みになっています。ありがとうございます。
にほんブログ村 酒ブログへ

それでは、みなさんよいビールを。

明日はビール教室、瓶詰めの日です。
[PR]
by moribeer | 2007-01-31 13:05 | 酒つながり
悩んでいます、ドライホッピング。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

僕ぁ今日もビール飲みました。
モリビール3(バーレーワイン)の22oz瓶を食事中に。
そして今はブログを更新しながらGUINESSを。

b0081504_12183094.jpgモリビール3。
とてもきめの細かい泡が立ちました。
きれいだなー。



悩んでいる事があります。
("Don't worry!"と、チャーリー・パパジアンさんに言われそうですが)

モリビール4のドライホップ、どれくらいの期間しようかな・・・と。

1/14に仕込んで、1/20(6日目)に澱引き。
1/24(10日目)にドライホッピング開始。
今日が1/28なので発酵開始から丁度2週間経ったことになります。

問題は一番初めの発酵にプラスチックバケツを使っていることです。
グラスカーボイに比べて雑菌が混入しやすい、らしい。

チャーリー・パパジアンさんの本を読んでいると、どうも一時発酵が終わった後、発酵容器に長い間おいておくのはよくないらしい。
・イーストの活動による二酸化炭素の放出が終わり、酸化が始まってしまう。
・イースト臭がつく。(今回澱引き後も2日ほど発酵が続いていたので、少量ですが澱が新たに発生しています。)
・一時発酵でバケツを使った場合、(グラスカーボイに比べて)雑菌の混入の可能性が高いので、遅くとも3週間以内に瓶詰めしよう。

など、主に酸化や汚染のリスクについて説明がありました。


KCはドライホップ2、3日でいいよ、というし、エールさんは1〜2週間は欲しいところだという。
ドライホップは初めての経験なので、なんともわからないんです。

こんなときには、やっぱり出たとこ勝負で"Don't worry, be happy"しかないかな?

今週、平日の夜で時間がありそうな時に瓶詰めしようかと思います。

あ!!でも、リキッドイーストのリサイクルをどうしようか方針をたてていないことに、今気づきました。
その作戦を練ってからです。瓶詰めは。



と、ここまで書いて気づく。
ビール作りに興味がない人にはちっとも面白くない記事になってしまいました(汗)。
普段からビールに興味のない人には面白くない、という指摘は受け付けません(笑)。
お詫びに、今日コメントをくださった方々の記事の紹介をします。

シアトル在住の「おさる」さんのビール販売店、"Bottleworks"訪問記録。
こちらです。
この店、ビール好きにはたまりません。うほうほです。


ポートランド在住の"minoringo"さんのブログ。
迷惑かもしれないので、リンクは張りませんが。
我が愛しのポートランドで暮らしている、うらやましいMINORIさん。
映画レビューがたまにあり、参考にさせてもらっています。


そして、Bar Sal'sのYU-KIさんのブログ。
こちらです。
ポートランドのビアパブ、Horse Brass Pubが紹介されています。
楽しかったなー、ここで飲んだのも。


みなさんの応援のおかげで、気がつけばにほんブログ村酒ブログ、現在1位です。
びっくりー。
ありがとうございます。励みになっております。
にほんブログ村 酒ブログへ

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-29 14:58 | ビール作り
また、スキンをかえてみました
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

週末、更新もせず(ビールは飲んでいます)、なにをしていたかというと、このブログの背景(スキン)を新しいデザインに変えました。

春っぽい感じでしょう?
花見に行きたくなります。
この辺じゃ桜は咲かないんですけどね・・・。

アクセスのタイミングによっては、ROGUEのDEAD GUY ALEがペイントされた自動車の写真がトップになっていたかもしれません。
赤い背景が目に痛くてやめました。

また、明日からビールレポート復活です。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-28 14:50 | お知らせ
モリビール4ドライホッピング開始!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

今日は、仕事で一週間ほどかけて準備した実験結果(技術職なんです)がおかしいなー、と思ったらの仕込みのパラメータが一桁間違えていることを見つけてしまい、がっくりしました。
せっかく来週帰ってくる上司にいい報告ができると思ってたのに、まるでダメだー・・・(涙)。

気を取り直してビールを飲む。(いつもと一緒だけど)

b0081504_14122391.jpg

(右) モリビール1(妻ちゃん用) 22oz

(左)
ビール名:Oaked Arrogant Bastard Ale
原産地:アメリカ合衆国カリフォルニア州Escondido
ブリューワリー:Stone Brewing
アルコール度数 7.2%
量 : 12oz (355ml)
スタイル:アメリカンストロングエール


最近、帰宅して夕食を作ってる最中に二人でビールを飲むのが何だか習慣のように。

Stoneの悪魔のビール。
ウマー!

ホッピーで、濃厚。アルコールも7%超えなので空腹によく回る。うぃ〜(笑)。


夕食後は、これです。
b0081504_14504552.jpg

(右)
SAM ADAMS LIGHT(妻ちゃん用、のはずが、いつの間にか僕の腹に)
最近よく登場するな。

(左)
ビール名:Jubelale
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州Bend
ブリューワリー:Deschutes Brewing
アルコール度数 6.7%
量 : 12oz (350ml)
スタイル : フェスティバルエール

デシューツ〜!これもホッピーで、甘くてバランスのよいビールでした〜!


さてさて、今日もモリビール4のお世話を。
比重が安定していたらドライホッピング開始です。

b0081504_15133889.jpg今回使っているカスケードホップ。柑橘系のいい匂いがするホップです。

ホップの使い方って、自分でビール作るまでほとんど知らなかったんです。
モルトを煮込む時にホップを入れるの使い方、一時発酵が終わりかけのときに発酵容器にそのままホップを入れる使い方があるんですね。
今日するのは後者の方で、この使い方を「ドライホッピング」と呼ぶらしいです。

b0081504_14563958.jpg比重を計りましょう。

お!
昨日と同じ1.012です!
やったー。



雑菌を混入させてはいけないので、道具をどうやって消毒しようか悩みました。

b0081504_154339.jpgKCのお店でドライホップ用のネットは買ってありますが、これをそのまま使うと多分ダメだろうなー、と思い、まずは煮沸消毒10分。
普通のお湯です。


b0081504_155379.jpgビール造りの先輩、エールさんのアドバイスによると、ネットには重りをつけた方がホップが沈んでよいらしいです。

何が良いか考えた末、安心できるガラスを選択。



b0081504_15104114.jpgマゼラー、もといマドラーをヨウ素系消毒剤で消毒して、ネットの中に。
ホップペレットも入れます。1.5ozくらい。
そしてネットを結ぶ。
準備完了〜〜!


b0081504_1512687.jpgいざカーボイに入れようとすると、口が狭くてなかなか入らない。
ホップをネットの中でごそごそ動かして、なんとか無事通過。
取り出すときがまた大変そうだな。


これでしばらく放置して、ホップの香り、苦みをビールにつけます。
ひと味違ったモリビール4(IPA)になるかなー、ワクワク。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、なんと現在3位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-26 15:25 | ビール作り
サミュエルアダムス クリームスタウト、モリビール4そろそろ?
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


すいすい水曜日〜は〜♪
ビール教室! 

の、はずが・・・。

昼間KCから電話がかかってきて、
「ビール、まだ発酵終わってないから、今日は瓶詰めできないよ。 来週に延期!」
とのこと。
発酵させている部屋が結構寒いんです。発酵の速度が遅いんでしょう。
ま、生き物だからね。そういうこともあるよね。


気を取り直して、今日の夕食準備ビールはこちら。
b0081504_13585488.jpgサミュエルアダムス・クリームスタウト(左)
サムアダムス・ライト(右、妻ちゃん用)

ライトは、Samuel AdamsじゃなくSam Adamsという表示になっている!
今初めて気がついた。名前もライトにしたのか?

クリームスタウト、その名の通り炭酸が細かくて、下の上でクリーミーな刺激を与えてくれます。
ロースト香もいい感じ。
サミュエルアダムスのビール、最近結構ファンかも。



b0081504_142564.jpg食事前のビールが終わったので、次は食事ビール。

モリビール3

今日も相変わらずおいしいです。モリビール3。
バーレーワインなんですが、それほどアルコールは高く仕上がっていません。
でも、おいしい。
こんなおいしいビールを自分で作れたのが、嬉しいです。
愛着湧くよなー。




b0081504_1443861.jpgさて、食事のあとはモリビール4の様子を見てみましょう。

すっかり表面の泡も落ち着いてきたようです。
エアロックからのガスも量が減ってきました。



b0081504_1462759.jpg比重測定。
1.012まで下がっています。
初期比重が1.050。澱引きしたときが1.022なので、確実に発酵が進んでいます。
現時点でのアルコール度数は(1.050-1.012)*1000*0.131=5.0%です。


b0081504_14113951.jpg若ビールの色はこんな感じ。
モリビール2に比べると薄いかな?
飲んでみました。
柑橘系の香りがする。いいねー。IPAって感じです。
ちょっとアルコールも感じます。


明日あたり、もう一度比重を計り、減っていないようならドライホッピングを始めようと思います。
楽しみ。ワクワク。


みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、現在2位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-25 14:18 | ビール作り
ブリッジポートの新作BEER TOWN BROWN
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

FOXドラマ「24」シーズン6、第五話をビデオで観ました。
毎回山場があって、疲れます。っちゅーか、それだからこその人気なんでしょうが。

さて今日は帰宅すると「喉が乾いたよー」という妻ちゃんの声。
これは僕の耳には「ビール飲もうよー」と翻訳されたので、さっそく夕飯の準備中の妻ちゃんにビールを用意。

b0081504_1533488.jpgモリビール1(左)
モリビール3(右)



乾杯〜♪

妻ちゃんはモリビール1、僕はモリビール3です。
ゴクゴク・・・アーーーー!ウマーーーーーー!

モリビール3、マジウマです。
ミディアム〜フルボディで、甘みもあり、アルコールもおそらく6%くらいはありそう。
瓶詰めしてから3週間ほどたったところです。
初めに試飲した10日目の頃と比べると、味が格段に良くなっている気がします。

これなら、今度YっちやJちゃんに自信を持って飲ませる事ができます。
早く飲みましょう。そうじゃないと飲み尽くしちゃうよ(笑)

妻ちゃんもモリビール1をゴクゴクとおいしそうに飲んでくれました。
好評につき、12oz瓶が全て開いてしまい、残るは22oz瓶が3本になりました。


さて、食事のときにはまた別のビールを。
こちらです。

b0081504_15132345.jpgビール名:Beer Town
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
ブリューワリー:Bridgeport Brewing
アルコール度数  5.2%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : ブラウンエール


大好きブリューワリーの一つ、ポートランドのブリッジポートの新ビール。
BEER TOWNというネーミングがいいねー。ポートランド、ビアタウンですもんねー。
いいなー、また住みたいなー。

ブラウンエールというのは、アメリカではまだそんなにメジャーじゃないスタイルだと聞きました。
去年、Sierra Nevadaのブラウンエールを飲んだのを覚えています。
こんなとき役立つのが、記事のタグ機能。
左のタグの中の「ブラウンエール」をクリックするか、ここをクリックすると、僕が過去に飲んだブラウンエールが出てきます。

おお、Dick'sのも飲んだね、そういや。
Big SkyのMoose Drooleってブラウンエールだったんだ。
NewCastleは有名ですね。そうか、イギリスで人気なんだな、ブラウンエールって。

前置きが長くなりました。
ビール観察から。きれいなアンバー色です。
飲んでみます。まず気づくのは焙煎した香り。
ローストしたキャラメルモルトとチョコレートモルトを使っていると説明がある通りですね。

ボディも軽めで、なんだかたくさん飲めそうな気がします。
全体的にすっきりしていて、麦茶のようにゴクゴクいっちゃいそう。
ブラウンエールってそんな感じのビールだよなー。

季節限定なのか、通年販売かはわかりませんが、夏まで残っていたら暑いときにはおいしそう。

でもブリッジポートはやっぱりIPAが顔だよなー。ねーマイケルさん。


みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、なんと現在3位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-24 15:34 | アメリカ産
モリビール1ベルギービールと対決
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

月曜日、今週も始まりました。
今週も先週に引き続き上司がバケーションでいないので忙しいかなー、と思いきや、今日はそれほどでもありませんでした。よかったよかった。

今日はFOXドラマの"24"の放映日です。
が、まだ観ていません。ビデオに録ったので、また時間があるときに観よう。

今日は以前からやってみたかったビールの飲み比べ。

b0081504_1522071.jpgじゃじゃーん。

Leffe(左)
モリビール1(右)




そうです、モリビール1とベルギービールの"Leffe"の飲み比べです。

別々に飲んだときに、Leffe飲んで、「お?これは俺の作ったビールに味が似てるんじゃ?」と思ったときからやってみたかったんです。

まず、見た目の色。かなりいい線いってますね。Leffeの方がちょっと色が濃いですが。
これ、写真の色調ちょっとおかしいかも。モリビール1はもっとゴールデンに近い色だもんな。
でも、肉眼で観察したときには、まあまあ近い色でした。


さて飲み比べ、と。
第一コース、モリビール1選手〜。
位置について、用意、はじめ。ゴクゴク。

いつも通り、軽めのボディにちょっとピリピリとくる炭酸、酸味が少しあり、あまり甘くはない。


次ー!
第二コース、Leffe選手〜。
位置について〜、用意〜(鼻に近づける)

って、この時点で既に香りが違います。あれ?

はじめ。ゴクゴク。
おお〜。リッチ〜!
味、香りともに複雑です。甘みもあるし。
こりゃかなわん。

よく考えたら、僕のビールはペールエールだし、ベルギービールと味が似ているわけ、ないんですよね(汗)。

ベルギーのみなさん、ごめんなさい。
無謀な戦いを挑んでしまいました。

でもいいんです、このモリビール1を好きだと言ってくれる妻ちゃんや、うまそうだと言ってくれるkanappyやJちゃんがいるんです。ありがとう、みんな。

モリビール1は妻ちゃんに飲んでもらいました。
Leffeさんも美味しくいただきました。

気を取り直して、違うビールを。

b0081504_15352278.jpgビール名:Samuel Adams Light
原産地:アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ボストン
または オハイオ州 シンシナティ
ブリューワリー:Boston Beer Company
アルコール度数 4.1%
量 : 12oz (355ml)
スタイル:ラガー



妻ちゃんが買ったビールを分けてもらいました。
ライトビールとか、ほとんど飲まないんですが、飲んでみないといろいろわかりませんからね。
経験、経験。

ボディーはたしかに軽くて、たくさん飲めそうな感じ。
しかしなんでしょう、この香りのよさは。
サミュエルアダムスのビールはどれもアロマティックで、素敵です。
ラガーなのにね(←偏見)。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、なんと現在1位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-23 15:45 | ビール作り
レシピ公開ビール。ニューグラスのススメ
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

日曜日です。
このところ寒い日が最近続いていたのですが、今日はなんだか日差しも強くほんわりとした感じです。

b0081504_13472170.jpg昼ご飯に、妻ちゃんが高松から買ってきてくれた、日の出製麺所のうどんをゆでました。

最近寒かったので釜玉うどん(釜揚げうどんを皿にあげて、卵をかける、うどんのカルボナーラ)で食べることがおおかったのですが、暖かさも手伝って、今日はザルうどん。

コシがあって、なんともウマーかったです。

ありがとう、日の出製麺所のひとたち。
ありがとう、買って帰ってきてくれた妻ちゃん。



昼からは買い物。
ショッピングモールで、あれこれと食器を見ました。
つまみ用の皿と、新しいビール用コップを一つ購入。

うれしくて、早速使ってみました。
b0081504_1350393.jpgビール名:LTD 01
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州Hood River
ブリューワリー:Fullsail Brewing
アルコール度数 6.4%
量 : 12oz (355ml)
スタイル:ラガー
さらに、
使用モルト:Pale malt, chocolate malt, caramel malt,
使用ホップ:hallertauer hops, czech saaz hops, styrian goldings hops
IBU: 26
OG: 1.064
水:cascade water


なぜこんな詳細な情報がわかるかというと、

b0081504_1403449.jpg6パックのケースの底にこんな情報が。


このビールは、Fullsailから最近発売された新ビールで、このページに主旨があります。
多くのブリューワリーの夢である、季節限定の少量限定バッチを作ってみました。
というようなことが書いてあります。

まー、これくらいならシーズナルビールってだけで目新しくはないとおもうのですが、このレシピ公開、というところがすごいですね。
詳細なレシピは載っていませんが、材料は公開。
ホームブリューをしている人たちに、サービスしているのかな?
これだけわかったところで真似はできない気はしますが、それでもなんか嬉しいですね。
マニア心をくすぐる、というか。
だって、ラベルデザインとか全然キャッチーじゃないし、やっぱりビール好きを狭くターゲットにしているのかな?

この夏にはレシピ02が発売されるらしいです。

さて、前置きが長くなりました。

ビールの色。綺麗なアンバー色です。
ラガーと書いてあったので、勝手にゴールデンな色を想像していました。
でも、ボックだってラガーだし、ピルスナーだけがラガーじゃないですもんね。

ボディはライト〜ミディアムくらい。すっきりしています。少し甘みも感じます。
苦いホップの匂いではなく、鼻に抜けるアロマティックなホップの香りがします。
サミュエルアダムス・ボストンラガーに少し似た香り。
美味しいですよ。


今日買ったグラスはピルスナー用のフルート型というのでしょうか、細長い背の高い形です。

ついでに、僕のビールグラスコレクション公開。
b0081504_14222588.jpg

左下:パイントグラス、グラス厚め。一番良く使います。
その奥:ワイン用をビールに転用。バーレーワインなど温度を高く、香りを楽しむビールの時に使います。
一番うしろ背の高いの:ヘフェバイツェン用。
真ん中二つ重なっているグラス:spatenのピルスナー用グラスと、GUINNESSのグラスです。
一番奥、土台付き:kwak用フラスコグラス。
手前、緑のラベル付き:パイントグラス、ガラス薄め。フルセイルの工場見学の時、お土産にただでもらったもの。
右真ん中:Duvelの専用グラス。底に刻印があり、泡がよく立つ。
右手前:日本酒用です。

と、まあこれだけグラスがあるわけですが、持っていない形のビールグラスを見ると欲しくなります。
ベルギービールにのめり込んでいなくて、良かったと思います。
だってね〜、専用グラスの多さで言えば、ベルギービールの右にでるものはないです。

みなさんは、どうやって家でビールを飲んでいますか?
え?缶に口をつけてそのまま??
確かにその飲み方が美味しいときもあります。風呂上がりとかね。
でも、是非グラスに注いで飲んでみてください。
だって、缶から飲んだら、色もわからないし、泡だって立たないでしょ??

おすすめグラスは、日本でよくビール会社のロゴが入っているような、ちっちゃいコップではなく、パイントグラスです。
350ml缶を泡立てて注ぐと、丁度きれいにグラスの上部まで泡が満たされます。
ビールの色、泡の色、ビールの匂い、楽しめる事うけあいです。
日本のビールを色々とグラスに注いで比べてみてください。

え? 色が一緒だって? それはそうかもしれません。
いいところに気がつきました。
そうじゃないビール、日本にもたくさんあるんですよ。

地ビールが気になる人は、こちらをチェック!!
ビアフェスタさんです。

毎月種類の違うおすすめ地ビールが、作りたて、しかもチルド発送で自宅まで届けられるという、画期的な共同購入のファンクラブです。
地ビールを愛する、運営者の指輪さんたちが自信を持って皆さんのところにおいしい地ビールを届けてくれますよ。
僕は飲んでいませんが、実家の両親にプレゼントで送ったところ、すこぶる喜ばれました。
こんな感じのビールが送られてくるらしいです。
リンク集にビアフェスタさんを加えました。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、なんと現在1位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-22 14:59 | アメリカ産
モリビール4澱引き。イーストちゃん元気!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


土曜日。なんだか今日は有意義に過ごした気がします。
午前中、部屋の中の荷物の整理ができた!
モリビール4の澱引きができた!
妻ちゃんに髪を切ってもらって、眉毛も整えてもらった!ありがとう。


そのなかから、今日はモリビール4の澱引きの模様を。

b0081504_16341081.jpg仕込んで6日目のモリビール4(IPA)です。
まだ表面にもこもことした泡が残っていますが、エアトラップの泡の勢いが弱くなってきていたので、そろそろいい頃合と判断して、澱引き決行。


b0081504_16361838.jpg消毒済みのグラスカーボイに、オートサイフォンを使って若ビールを移動させます。
オートサイフォンは、流し始めがすごく楽です。便利!


b0081504_16374792.jpgこんな色の若ビールです。
比重は1.022でした。いい具合に下がってきているな。
飲んでみると、まだ少し甘い。なんとなくアルコールの感じも。


b0081504_16391470.jpgグラスカーボイに無事移動終了。
エアーロックを取り付けます。


b0081504_1640086.jpg日光を避けるため、カーボイに紙袋をかぶせておきます。
夕方、覗いてみると、また発酵が始まっていました。

モリビール3のときは、この時点での発酵はほとんどなかったんです。一次発酵前半で雑菌が混入してしまってたのかもしれません。

今回はまだまだイーストちゃんが頑張ってくれているので、安心。
比重の低下がなくなり、値が一定するころにドライホッピングを開始する計画です。
カスケードホップを使います。ホッピーに仕上がるといいな。


みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、現在2位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-21 16:45 | ビール作り
モリビール2、1を飲んでみました〜!
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

金曜日です。
今週はばたばたしていて、あっという間に週末が来た気がします。
週末は何しよう。気になる映画が2本ほどあるので、どっちか観に行くかも。
モリビール4の一次発酵の泡の立ち方が大分落ち着いてきたので、そろそろ澱引きもしないと。


さて、「今日はなにかごちそう食べたいね〜」という妻ちゃんと夕方スーパーに行き、食材を買いました。

二人とも買い物しているときから「お腹すいた〜」と連発。

家に戻ったら、とりあえず夕食より前にビール飲もう。

b0081504_14122568.jpgモリビール2
原産地:アメリカ合衆国アイダホ州(僕の家)
ブリューワリー:モリビル
OG:1.062
FG:1.016
アルコール度数:5.5%
容量:24oz(710ml)
スタイル:IPA


昨日はモリビール3(バーレーワイン)だったので、今日はIPAを飲んでもらいましょう。

妻ちゃんの感想は「正統派のIPAの味がする。おいしい」、やったー。
「けど、甘くてどっしりして、私にはちょっと苦手かも」とのことでした。

瓶の中で熟成しているせいか、作り立てに比べて味が良くなっている気がします。

つまみをポリポリ食べながら、二人で台所で作ったのはこちら。

b0081504_14182782.jpgホタテのソテー。

(またかよ)

いいんです。前は僕一人で食べたので。
大振りで、プリプリした美味しいホタテでした。


b0081504_14185787.jpgカクテルシュリンプ。

(これもまたかよ)

筋肉系の魚介類、好きなんです。歯ごたえが。
エビとかホタテとかはしっかり目に火を通した方が、ブリブリ感が増して美味しいですね。


モリビール2が無くなったので、まだ飲んでいないモリビール1を出してきました。



b0081504_14224485.jpgモリビール1
原産地:アメリカ合衆国アイダホ州(僕の家)
ブリューワリー:モリビル
アルコール度数:?%
容量:12oz(355ml)
スタイル:ペールエール


僕の中では完全に失敗だろう、と思っていたこのビール。

意外や意外。鼻に近づけたとたん、「いい匂い〜!」とは妻ちゃんの言葉。
飲んでみても、「あ〜〜!これ大好き〜!」と、驚きのリアクション。

まじですか??

彼女曰く、重い、甘いビールはすぐにお腹がいっぱいになって、食事と一緒には飲みづらい、らしいです。

こんなに喜んでモリビール1を飲んでもらえるとは思わなかったので、びっくり。
たくさん残っているので、楽しんでもらうことにしましょう。

自ビール生活、満喫しています。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、現在2位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-20 14:30 | ビール作り