カテゴリ:アメリカ産( 390 )
ブログから生まれたコラボレーションビール。Wild Dog Doppelbock
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

金曜日。
やっと一週間が終わりました。来週半ばから長期休暇に入るので、仕事を片付けてしまいたく、多忙気味。

おつかれさまのビールはこちら。
b0081504_14533958.jpg
[ビール名] Wild Dog Collaborator Doppelbock
[原産地]アメリカ合衆国 コロラド州デンバー
[ブリューワリー] Flying Dog Brewery
[アルコール度数] 8.3%
[量] 750ml
[スタイル] Doppelbock

麗しの蓮姫さまがお住まいのデンバーで作られたビールです。
たいていえげつないデザインのラベルなんですが、これは割とおとなしいですね。
サイズは750ml。ぱっと見にはワインの瓶にも見えます。

ビールの名前は「コラボレーション ドッペルボック オープンソースBEER」とあります。
よく説明を読んでみると、Flying Dog Breweryが、opensourcebeerproject.comというブログ上で、基本のレシピを公開した上で、ホームブリューワーの人達と意見を交換しながら、最終的なレシピを決定。そのレシピで作ったビールが、このドッペルボックだということです。だからオープンソースとか、コラボレーションって呼んでるんだ。なーるほど。


綺麗なルビー色(?)です。
飲んでみます。
ん?ちょっと期待していたのとは違うような味、香りだな。
どっしりしたのを予想していたのですが、結構すっきり。つるっとした舌触り。
モルト、アルコールの香りは複雑で、口から鼻にかけて、にぎやかしくなります。

飲みやすいので、くいくいっと飲んでいたら、すぐ酔っぱらってしまいました。8.3%だもんね。

レシピは手に入りますが、これを作りたいか、ときかれたら、ちょっと微妙かなー。
試みとしてはとても面白いと思いました。
Flying Dogと一緒にレシピを考えた皆さん、ご苦労様でしたー!


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、19位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-11-08 15:24 | アメリカ産
冬の除雪車ビール。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

木曜日。
地味な事務作業に追われた一日。まだまだ相当量が残っている。丁度一週間後の木曜日から長期休暇を取るので、それまでにキリのいいところまで済ませておきたい。

朝晩はすっかり冷え込むようになりました。多分0℃前後くらい。
自転車通勤も、防寒対策ばっちりで臨んではいるのですが、それでも寒い。あと一週間の踏ん張りだ。

ねぎらいのビール。
b0081504_12401964.jpg
[ビール名] Snowplow Milk Stout
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
[ブリューワリー] Widmer Brothers Brewing Company
[アルコール度数] 5.9%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] Milk / Sweet Stout

木曜日は、休肝日の予定なのですが、このところ毎週妻ちゃんが魚料理を用意してくれるので、飲まない訳にはいかず(←違)、今日も開けちゃいました。
しかも、このビールは妻ちゃんが、今日スーパーで選んで買ってきてくれたもの。もう、「飲め」と言われているとしか思えません。

Snowplowとは除雪車のこと。
冬のビールなんですね。

ミルクスタウトというスタイル。ラベルには"Silky, Smooth warmth for the winter season"と表示があります。わくわく。

飲んでみます。
むー。うまし。
炭酸が薄く、確かに感触がシルキー、ベルベッティー。きめが細かいです。
そしてフルボディー。喉をゆっくり通っていきます。
いいねー。冬のビールって感じで。

あまり尖ったところがなく、香りときめ細やかさ、甘みでしっかり味わえるスタウトでしたー。
ありがとう、ウィドマーさん!!

もう一日頑張って、週末を迎えるのだ。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、17位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-11-07 13:13 | アメリカ産
寒い日の、心温まるチョコレートスタウト
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

選挙が終わって、なんだか新しい日が始まった気がする、水曜日。

食事の後、図書館で借りてきていた"Head of States"という、Chris Rock主演の映画をDVDで見た。
2003年に公開された映画で、2004年の大統領選挙が題材になっている。脚本、主演がChris RockとBernie Macの二人。Bernie Macさんは今年、突然亡くなった。まだ50歳だったのに。
Chris Rockが演じるワシントンDCの政治家の卵が、大統領候補の急死で空いた穴を急遽埋めることになり、大統領選を本音で戦っていく、というストーリー。
この映画ができた時点では、黒人候補が大統領選に出るとか、当選するなんてことは、それこそ映画の中の話だったんだろうな、と考えると、昨日のオバマさんの当選はやっぱりすごいことなんだな、と改めて思った。
同じようなことは人気テレビドラマの「24」についても思ったな。あのドラマでも黒人の大統領が登場してた。

小説、映画、ドラマ。こういったものは、近未来の予想をあり得なくはないような範囲で取り入れることで、視聴者の興味を引き立てるのかもしれないな。
僕が村上龍の小説を好きなのも、ちょっと先を見通したような題材が取り上げられるから、というところが大きい。


そんな水曜日のビール(まったく上の文章とは関係ありません)。
b0081504_13274186.jpg
[ビール名] Bison Organic Chocolate Stout
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Berkeley
[ブリューワリー] Bison Brewing Co.
[アルコール度数] 6.1%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Stout



これまたしばらく冷蔵庫で待機していたビールです。
オーガニックビールをよくリリースしている、カリフォルニア州バークレーのバイソンブリューイング。
ココアを原材料に使っているとのこと。どんなでしょう。わくわく。

外観は真っ黒。
早速飲んでみる。
おお、これはっ。うまい。
炭酸が薄く、すーっと舌に喉にしみ込んでくる、きめ細やかな感じです。
ロースト香、そしてココアのちょっとスイートビターな感じ。冬の味という雰囲気です。
幸せいっぱい胸いっぱい。

バイソンさん、おいしいビールをありがとう。
寒い日に心温まりました。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、17位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-11-06 15:13 | アメリカ産
穫れたてホップのブリッジポートのIPA
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

土曜日。
珍しく雨が降っていました。
もう11月、だんだん寒くなってきたこのごろ。

昨日のビール。
b0081504_1171623.jpg
[ビール名] 2008 Hop Harvest Ale
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
[ブリューワリー] BridgePort Brewing Company
[アルコール度数] 7.5%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Double / Imperial IPA

これまた穫れたてホップをつかったビール。
最近この手のビールが多いですね。トレンドなんでしょうか。

綺麗なアンバー色。
きめ細かい泡。

飲んでみると、爽やかに鼻から口を覆ってしまう、ホップの香り。
快感です。
ほわーんと甘い感じもあって、インペリアルIPAばんざーいと叫ぶ(嘘、心で思う)。

こういうビールを飲んでいると、ほんとうに幸せ気分になります。

ありがとう、ブリッジポートさん!!


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、16位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-11-02 11:57 | アメリカ産
コーヒー豆でダブルパンチ。Redhookのdb
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

水曜日。
慌ただしく過ごしていると、もう週半ば。
休肝日の木曜日と、広島焼の金曜日を乗り切れば、またウキウキの週末。

今日のビール。
b0081504_10324476.jpg

[ビール名] Double Black Stout
[原産地]アメリカ合衆国 ワシントン州Woodinville
[ブリューワリー] Redhook Ale Brewery
[アルコール度数] 7.0%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] American Double / Imperial Stout



これは、昨日妻ちゃんが買ってきてくれたビール。
「そのときお財布のなかは寂しかったのだけど、見たら買わずにはいられなかった」とのこと。
自分はほとんど飲まないのに、僕のためにありがとう。泣けてきます(涙)。
心して飲まねば。


このビール、限定かと思いきや、ラベルの説明を読むと"It's back. (戻ってきたよ)"、とあります。
ちょっと調べてみると昔は12oz瓶で販売していたみたいで、いつ頃か販売をやめていて、それの復活ということらしいです。


もう少しラベルを眺めると、
b0081504_10331225.jpg

お、これにはボトリングの日付がOCT 08 08と記されています。マイクロブリューワリーで日付まで入れているところ、あまりないんですよね。これは好感が持てます。
バッチナンバーまで書いてある。08-0410。


前置きが長くなりました。
ビールの外観。
真っ黒です。
ダブルブラックっていうくらいだものね。
あ、なにがダブルブラックかというと、おそらくロースト麦芽と、コーヒー豆の二段構え、ということだと思います。

鼻に近づけて、匂ってみます。
焦げた香ばしい香りです。わくわく。

飲む。
おお、来るねー。エスプレッソのような苦み、渋み。
アルコールも香りがよく、甘みは抑えめで、すっきりした印象。
後味に酸味が残ります。

なかなか楽しめますね、このビールは。
レッドフックさん、ありがとうー。


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、18位ですー!順調、順調。
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-30 11:05 | アメリカ産
今年も苦さ爆発、サミュエルアダムスのインペリアルピルスナー。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

火曜日。
職場での解雇が一段落ついて、通常業務が戻ってきました。
人手が少なくなった分、あちこちを手伝ったりして、いつもより少し忙しい。
忙しく体を動かすというのは、いらないことを考えすぎずに集中できるので、気分が下向きだった先週よりも過ごしやすいです。

きちんと働いたあとは、飲む。
b0081504_11263327.jpg

[ビール名] Hallertau Imperial pilsner
[原産地]アメリカ合衆国 マサチューセッツ州ボストン
[ブリューワリー] Boston Beer Company
[アルコール度数] 8.8%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American Double Pilsner



去年も飲んだ、サミュエルアダムスからのスペシャルビールです。
ハラタウホップという種類のホップをバカスカ使ったピルスナー。アルコールも8.1%と高め(去年のは8.8%)

去年このビールを見つけられなかった、蓮姫さま、今年は見つかるといいですね。

王冠がなにげにキャッチーなデザインでした。
b0081504_13574158.jpg



ピルスナーなので、ピルスナー用のフルート型グラスに入れて。
色は、普通のピルスナーの色ですね。

さて、味、香りは?
飲む。

おおお。ホッピー、ホッピー。ワハハ。
よくぞここまでホッピーにしてくれたものです。あっぱれ。
インペリアルIPAとかはよくあるけど、インペリアルピルスナーは珍しいよね。

ちょっと口に含むだけで、そこら中がホップの苦みでお祭り騒ぎです。
これは楽しい。

食欲増進で、普段より御飯をいっぱい食べちゃいました。ごちそうさま。

ちょっと値段は張るのだけど、これおいしいから、通年で出してほしいなー、と去年も同じことを思ったんだった。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、16位ですー!急に上がってきた〜!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-29 11:46 | アメリカ産
オーク樽で熟成させた、La Folie
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

小春日和がつづいた週末。
久々にカメラを持って妻ちゃんと撮影に行ったりしました。
来週末もこんな陽気ならうれしいな。


そんな日のちょっとスペシャルビール。
b0081504_1252568.jpg
[ビール名] La Folie Wood Aged Beer
[原産地]アメリカ合衆国 コロラド州フォートコリンズ
[ブリューワリー] New Belgium Brewing Inc.
[アルコール度数] 8.5%
[量] 1Pt 9.4oz (750ml)
[スタイル] Flanders Red Ale

コロラド州フォートコリンズのNew Belgium Brewingからの特別ビール。

説明書きには、これは伝統的なベルジアン・サワー・ブラウンのスタイルで、数年の間オークの樽で寝かせたもの、とあります。
b0081504_1261083.jpg


瓶の裏にはHand bottled # 3/08 1399と手書きの記しが。今年の3月にボトリングしたということでしょう。

このビールは、僕が思うに、まさに僕がビールにはまってあちこちへと足を運んだ2005年の秋、コロラド州フォートコリンズで試飲させてもらったことのある、あのビールだと思います。確かこの"La Folie"という名前がついていた覚えがあります。ワインの樽を使って熟成させるのだ、と説明をされた記憶も。
この記事の下の方の画像の、真ん中に映っている白いビールです。このときはまだ樽に入れる前で、酸っぱいから気をつけてね、試飲の最後に飲んでね、と注意されたんでした。

あれから3年、色はすっかり樽からの色が出てきたのか、茶色になっています。透明度はなく、濁っています。

説明書きに従って、コルクを開栓したあと、グラスに注いでしばらく空気に触れさせます。こうすることでビールが呼吸して、香りが良くなるだけでなくビールの温度が上がって、より複雑な味、ボディになるということらしいです。

飲んでみました。
予想通り、とても酸っぱいです。
濃厚なBrieチーズを口に含んで、再び。
お、ちょっと酸味にも慣れたのか、チーズとの相性がよいのか、よりおいしく感じるように。

こないだ飲んだ、Deschutesのthe dissident 同様、普通のビールだと思って飲まない、相性の良い食べ物を選ぶ、などに気をつけると、おいしく楽しめるビールだと思います。
あ、あと、とても酸っぱいので、あまりごくごく飲むとむせそうになるかも。要注意。

香り、酸味、ゆっくり楽しめる、ワインのようなビールでした。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、23位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-27 13:06 | アメリカ産
ヤキマの穫れたてホップでのHarvest Wet Hop Ale
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

無事に一週間を乗り切りました。やったー。
頑張った、自分。

お祝いビール。
b0081504_11585270.jpg
[ビール名] Sierra Nevada 12th Release Harvest Wet Hop Ale
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Chico
[ブリューワリー] Sierra Nevada Brewing Co.
[アルコール度数] 6.7%
[量] 24oz (710ml)
[スタイル] American IPA

穫れたてホップを使って、すぐに仕込んだシエラネバダのビール、第二弾。

こちらは、ワシントン州ヤキマで収穫したホップを、カリフォルニア州チコまで夜通し運び、次の日に仕込みをしたらしいです。

見た目は先日のChico Estate Harvest Wet Hop Aleとほぼ同じ。

味はどうでしょう。
飲む。
むー。なんとよい香り。アロマティックで、尖ったところがなく、苦さと甘さの絶妙なバランス。
つややかなイメージ。
飲んだあとに口、鼻に残るホップのアロマティックな香りが印象的です。

こないだのChico Estate Harvest Wet Hop Aleはかなり苦みが効いていましたが、それと比べると、苦みは控えめだけど全体としてのまとまりがストレートで、香りのよさが際立っていました。

これはまた買って飲みたい。おすすめです。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、23位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-25 12:50 | アメリカ産
元気だしていこー。シエラネバダの鮮度命Harvest IPA
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

今の会社で働き始めて4年ほど経つのですが、アメリカの会社なので、業績がすぐれないと、何年かに一度、従業員の解雇があります。
丁度今日がその日で、ぼくの周りでも二人ほど解雇されました。

転職するときに、こういうことが起こりえることは十分理解、覚悟していたのですが、実際に身の回りでおこると生きた心地がしません。
自分を甘やかさず、存在価値を出していかなきゃなー、と再認識させられました。

と同時に、万一解雇になっても、健康な体と心があれば、たいていのことはどうにでもなる、とも。

健康な体と心を作ってくれるビールはこちら。
b0081504_1304849.jpg
[ビール名] Sierra Nevada Chico Estate Harvest Wet Hop Ale
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Chico
[ブリューワリー] Sierra Nevada Brewing Co.
[アルコール度数] 6.7%
[量] 24oz (710ml)
[スタイル] American IPA

ここのところ毎年リリースされるシエラネバダからの新鮮ホップを使ったIPAです。
同時に2種類リリースされており、そのうちのひとつ。
ホップの産地が違うらしいです。
こちらのものはシエラネバダブリューワリーの敷地内で栽培されたホップを収穫後、乾燥させないでそのまま仕込んだというもの。
志賀高原さんみたいな試みですね。

もう一つはワシントン州ヤキマで穫れたホップをトラックで運んでそのまま使ったというものですが、それはまた後日。

さて、どんなでしょう。
見た目はクリアーなブラウン〜アンバー。

鼻に近づけると、匂う匂う。ホップの爽やかな香り。
待ちきれずに飲みます。
んん〜。来たー。ニガさわやか。

ちょっと久しぶりにこんなにホッピーなビールを飲みました。
なんか唾液もでてくるよね、これは。食欲増進、食欲の秋。
ちなみに夕飯はタイカレーで、相性もばっちりでした。

これはとても楽しめるホッピーIPA。鮮度命。おすすめです。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、25位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-22 13:09 | アメリカ産
ワイルドイーストで作った、Deschutesのthe dissident
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

日曜日。
この週末は気温が高く、それほど着込まなくても外出できた。やっぱり10月はこれくらいじゃないとね。

そんな何でもない日の、何でもなくないビール。
b0081504_10364641.jpg
[ビール名] the dissident
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州Bend
[ブリューワリー] Deschutes Brewery, Inc.
[アルコール度数] 9.0%
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] Flanders Oud Bruin

2週間ほど前に買って、楽しみにしていたデシューツからのスペシャルビール。

なにがそんなにスペシャルかというと、これはワイルドイーストを使ってるということ。
仕込みから18ヶ月間、デシューツの他のビールとは完全に隔離して醸造したらしいです。空気中でイーストが混ざったりすると大変なので。
瓶詰めも、通常のラインとはまったく別のところで行ったらしいです。

ちょっと調べてみると、今月コロラド州デンバーで催されたGreat American Beer FestivalのAmerican-Style or German-Style Sour Ale というカテゴリー(34エントリー)の中で、堂々の金賞受賞、ということらしいです。


ボトルの上の栓はロウで密封されています。スペシャル感、満載。
ナイフでロウを取り除いてから王冠を開けると、プシュっという音とともに漂ってくるベリー系の酸っぱい匂い。

注ぐグラスは、迷ったけど、イングリッシュパイントグラスに。
見た目は素晴らしく綺麗な赤色。


このビールを買った売り場の説明書きで、相当酸っぱい、合わせる食事はクリーミーなBrieチーズや、苦めのチョコレートなどがおすすめ、などと前情報を仕入れていたので、普段は食卓に上らないような、Brieチーズなどを用意していました。

準備万端。
いざ、飲むぜ。
ごくり。
す、酸っぱ!
期待通りとはいえ、酸っぱいです。

どれどれ、チーズを口にして、そのあと飲んでみる。
ごくり。
お、味わいが変わった気がする。
濃厚な白カビチーズの上にこの酸味がやってくると、調和がとれて、なんともおいしい贅沢な気分に。

一緒にちょっと横で飲んでいた妻ちゃんは「ビールじゃないみたい」と言っていましたが、まさにそんな感じ。
ランビックと総称される、これらの野生イーストを使ったビールは、とにかく酸っぱい。
でも、今日みたいに相性のよい食べ物を用意していたり、「これは酸っぱいビールだぞ」とあらかじめ心の準備ができていると、「ビールはこういうもの」といった先入観から自由になって、楽しめるものだな、と思いました。
普段の我が家の和食には、、、、ちょっと、、、かも。

「和食にも梅酒っぽくて、案外合うかもよ」とは妻ちゃんの言葉。
おお、そいういう切り口もあるかもね。

いずれにせよ、頭と味覚を自由にしておかないと「なにこれー?変なビール!」で終わってしまいます。

GABF金賞の名に恥じない、おいしいビールでした。
Deschutesさん、ありがとう!


みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、26位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-20 11:26 | アメリカ産