自宅でオクトーバーフェスト対決。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

木曜日。
毎月第一木曜日は、first Thursdayといってなにかとイベントが催されたりします。
町中の駐車場が無料になったりするので、みんな外に出て楽しんでね、いっぱいお金を落として地元経済を盛り上げてね、という意味合いでしょう。
いままでそんなことにはちっとも絡んだことがなかったのですが、今日は乗ってみました。

美術館が入場無料になる、写真展と、そのフォトグラファーさんの公園がある、ということで美術館へ。

フライフィッシングをしているときの川の周りのシーンを、白黒フィルムと二眼レフカメラで撮る、というユニークな手法。
真四角の構図といい、最近僕もよく撮る白黒の写真の表現の方法といい、大きく引き延ばした中判フィルムの画質といい、よい刺激になりました。
写真、がんばろー!


もうひとつのイベントとして、町のレストランでマイクロブリューワリーが何種類か集まって、オクトーバーフェスト・ブリューワリー・フェスティバルっぽく、ビールを飲もう、というものもあったのですが、今日はいまいち体調と気分が乗らず、こちらには行きませんでした。

そのかわり、自宅でオクトーバーフェストのビールを飲み比べ。
b0081504_114915.jpg
[ビール名] Special Edition - Oktoberfest Lager
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Ukiah
[ブリューワリー] Mendocino Brewing Company
[アルコール度数] 6.1%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] Märzen / Oktoberfest



b0081504_11492957.jpg
[ビール名] Okto
[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
[ブリューワリー] Widmer Brothers Brewing Company
[アルコール度数] 5.0%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American Amber / Red Ale



本当なら5、6種類並べて飲み比べといきたいところですが、まあ、そこまでは贅沢。
2種類で。

色はどちらも似ています。Widmerの方が赤味が強いかな。
どちらもオクトーバーフェスト(メルツェン・ラガー、下面発酵)だと思っていたのですが、飲んだあと、この記事を書くときに調べてみると、Widmerの方はミューニッヒスタイルのエール、とあります。ラガーじゃなかったんだ。

飲み比べてみました。
基本的にはどちらもすっきりとしているのですが、香りは「めんどっしーの」の方が複雑で含みのある感じ。香ばしい焦げっぽい香りとか。

Widmerはちょっと生臭い感じがして、「ラガーってたまにこういう匂いするよね」と思ってたのですが、実はエール。
いかに僕のテイスティングがいい加減か、ということを露呈してしまいました。ハハハ。

普段は一日一種類なので、こうして飲み比べとかすると、嬉し楽しいなー、と思いました。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、21位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。

ビール通にも、ビール情報がたくさん。
[PR]
by moribeer | 2008-10-03 12:46 | アメリカ産
<< 香りが交錯。Bridgepor... 勝負だ。StoneのIPA >>