モリビール7、元気です。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

楽しかった4連休も今日で終わり。
明日からまた仕事です。
働く日があるから、休みが嬉しい。

昨日のビール。

b0081504_11503977.jpg[ビール名] Lagunitas Pils
[原産地]アメリカ合衆国 カリフォルニア州Petaluma
[ブリューワリー] Lagunitas Brewing Company
[アルコール度数] %
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] Czech Pilsener



Lagunitasから珍しくラガー。
ラベルには「アダムとイブのように、昼と夜のように、エールとラガーはそのありかたが違う。しかし、我々はそれらを別々に、しかし等しく愛する必要がある。」といったような言葉が書いてありました。

そうだね!Lagunitasさん。
ここのビールはラベルにストーリーがあるのです。

チェコスタイルピルスナー。
純白の泡が綺麗。ボディもゴールデンで美しい。
こうやって写真を見ていたら、また飲みたくなってきた。

ピルスナー特有の甘みに、すこし強めのホップの刺激。
美味しいかったです。




そして、今日のビール。
b0081504_11511859.jpg[ビール名] Harvest Moon
[原産地]アメリカ合衆国 コロラド州ゴールデン
[ブリューワリー] Coors Brewing Company
[アルコール度数] 5.6%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] Pumpkin Ale



例年、「Blue Moon/Pumpkin Ale」として秋頃に発売されるのですが、今年は名前が「Harvest Moon/Pumpkin Ale」と変わっていました。
ラベルのデザインも少し違う。

Blue Moonは実はCoorsが作っているんです。
よくみかけるのはベルジアンホワイトエールです。コリアンダーの種の味のビールね。ヒューガルデンとかの。

しかし、これはホワイトエールとはまるで違って、パンプキンエール。
色とか味とかは、なんだかオクトーバーフェストみたいな感じなのですが、パンプキンエール。
すみません、どこがパンプキンなんだかよくわかりませんでした。
炭酸が弱めで、モルトの甘みが際立って、じっくり飲める味わいのある感じでした。




さて、みんなが気になる(?)モリビール7。
インペリアルスタウトです。
仕込んでから一週間が立ちました。

発酵もすっかり落ち着いて来た様子なので、澱引きをしました。

b0081504_11545223.jpg澱引き前はこんな様子。

上部の茶色い部分は泡ではなく、内壁に張り付いた乾燥した泡。


b0081504_11552688.jpgサイフォンを使って、二次発酵用のカーボイにビールを移動。

ホップのカスや、底に沈んだイーストの澱を移さないように注意しながら。

サイフォンの下端にホップバッグをくくりつけて、フィルター代わりに使っています。




b0081504_1156371.jpg比重を計ったら、1.028まで減っていました。
レシピによると目標最終比重は1.016なので、もう少しイースト君には働いてもらう必要がありそうです。

比重を測った若ビールを試飲してみました。

ローストの香り、アルコールがすでにいい感じに存在していました。

成功の予感(←気が早い)。




みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。
モリビールも喜んでいつもよりたくさん発酵するはずです。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-09-04 12:56 | アメリカ産
<< アンカーのビールは上品。 サメと、角のはえた犬と、海老 >>