オレゴンから北海道へ・・・ビールの橋。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

今日は最近飲んだビールの紹介。

先月のオレゴン旅行で立ち寄った海岸の町、ニューポートにあるブリューワリー、"ROGUE(ローグ)"のビールです。

[原産地]アメリカ合衆国 オレゴン州ニューポート
[ブリューワリー] Rogue Brewery

b0081504_1133677.jpg[ビール名] 丹頂鶴麦酒
[アルコール度数] 5.0%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American Blonde Ale


White Crane Bitter Beerとボトルに表示が。
Beer Advocateで調べてみると、RogueのOregon Golden Aleを北海道の蝦夷ビール用に名前を変えて出荷しているようです。
ここはRogueのビールを日本国内用に取り扱っているみたいですね。
麦酒停というなかなかマニアックそうなビアパブもやっているらしい。
フレッド・カフマンさん、やるな。

蝦夷麦酒のビールたちはRogueと共同開発したらしいのですが、蝦夷ビールが北海道で実際にビールを作っているかどうかはよくわかりませんでした。

実家に帰ったときに、商品リストの中にある「そばビール」とか飲んだ覚えがあるなー。
これはアメリカではひょっとして「モリモト(料理の鉄人の)SOBA Ale」として販売されているアレなんだろうか・・・?などと考えてみた。


肝心の味ですが、これがおいしかったです。
なんというかアメリカのクラフトビールによくあるホップ全開!というようなストレートパンチではなく、和食とも合うような抑えめの味のバランス。
共同開発の成果?日本での販売を考えた味の作り方なのかなー?と、また考えてみたり。


b0081504_11333551.jpg[ビール名] 北狐レッド
[アルコール度数] 5.1%
[量] 12oz (355ml)
[スタイル] American Amber / Red Ale

こちらも同じくRogueが出している、蝦夷麦酒用のビール。

味の方はやはりおとなしめだけど、ボディはしっかりあるし、おいしくいただきました。
ラベルの裏の説明を読むと「エスニック料理や鍋ものとの相性は抜群!」だそうです。
鮭の照り焼きともよく合いました。



そしてもう一本。正真正銘のRogueのビール。
スペシャルリリースです。

b0081504_11335985.jpg[ビール名] Puffin Pale Ale
[アルコール度数] %
[量] 22oz (650ml)
[スタイル] Pale Ale

明るいブラウン。
飲みやすい。
おとなしめの味だなー。
これも和食とイケる感じ。


ラベルに載っていた"THree Arch Rocks"という岩を、丁度ブリューワリーに行った日の朝に観光していたので、記念に購入。

この岩の周辺では、1900年台初頭に海鳥やアザラシなどの野生動物の乱獲があり、ある二人の写真家がそれらを保護する必要性を当時のルーズベルト大統領に訴えました。
その結果1907年にこの岩は野生動物保護地域に制定されました。
当時はそのような法律はまだ少なかったようです。

前置きが長くなりましたが、このビールはその制度が制定された100周年を記念するビールということです。

b0081504_1139679.jpgThree Arch Rocksはこんな感じでした。

朝だったので人気が少なく、静かなたたずまいでした。

そんなに鳥がたくさんいる、という感じでもなかったです。
時間帯の問題?それともまた野鳥が減っちゃったの?



みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、6位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-08-15 12:44 | アメリカ産
<< 最近のんだIPA達。ウマいよぅ。 ちゃんと生きてます >>