Widmerのアンバー。そしてAveryの野獣。
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


いったいなんだったんだ?と思うくらい今日は仕事が忙しかったです。
でも、もう金曜日。嬉しい週末です。


おつかれさま第一杯。

b0081504_1432694.jpgビール名:Drop Top Amber
原産地:アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド
ブリューワリー:Widmer Brothers Brewing Company
アルコール度数 4.85%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : American Amber / Red Ale


うすいカッパー色。それてもやはり、これはアンバー色というのでしょうか。

すっきりしたボディ。モルトの甘みも若干感じます。
ホップはほとんど感じられなかったようでした。
なんだか、オクトーバーフェストのスタイルに近い気がしましたが、細かいことはよくわかりません。
夏にはボディが軽くてのみやすいビールだと思いました。




夕食の後、妻ちゃんとふたりで、ちょっと大きな台所仕事。
肉体労働をしたので、お疲れさまのスペシャルビールを。



じゃじゃーん。


b0081504_1432304.jpg]ビール名:The Beast Grand Cru 2006
原産地:アメリカ合衆国 コロラド州Boulder
ブリューワリー:Avery Brewing Company
アルコール度数  14.6%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : Belgian Strong Dark Ale


ビールの名前がすごい。

"The Beast"

野獣ですよ。

どんなビールだって感じですよね。

これもポートランド土産です。

まず驚かされるのが、アルコール度数。14.6%て、どないやねん。

スペシャルビールなので、グラスは何が最適かなーと調べて、なんとなくチューリップ型のDuvelのグラスを。
グラスの底に刻んである刻印で泡を立ててやろうという魂胆です。


さあ、どんなビールなんでしょう。わくわく。


飲んでみました。

うっ・・・・・。甘っ・・・・・。

そうですね、ものすごく甘いです。
どのくらい甘いかというと、なにかの濃縮シロップを舐めている、もしくは甘露飴を舐めているような、そんな甘さ。

香りも個性的です。
ビールというよりはコニャックみたいです。うん、そうだね、普段飲むビールからはかなりかけ離れていますね。

そして、アルコールもどしーんと腹にくる。鼻に抜ける。
これはこれでとても幸せな気分。

こう書くと、とんでもないキワモノビールなんじゃないのか、と誤解されそうですが、僕は好きなタイプだと思いました。

食事には間違っても合わない気がしますが、今日のように夜のご褒美的ビールとしては最高です。

ちみちみと味わいながら、舌で転がしながら十分堪能しました。

「野獣」というネーミングが、決して名前負けしない素晴らしいビールでした。
あー、幸せ。
今週もお疲れ、自分!

Averyのエキストリームビールに関するマイケルさんのレビューはこちら

Bar Sal'sのmixiコミュニティ、店には一回も行ったことないけど参加してみました。

みなさんのクリック応援のおかげで、にほんブログ村 酒ブログへ人気ランキング、5位ですー!
更新の励みになってます。ほんとです。なので、今日もひとつポチッといっといてやってください。

それではみなさんよいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。
[PR]
by moribeer | 2007-06-09 14:57 | アメリカ産
<< 中華でビール三昧。モリビール6... 僻地のクリームエール。ポートラ... >>