基本に戻ってBridge Port IPA
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


先週は寒かったけど、なんだか今週は暖かいです。
自転車通勤も気持ちがよい。


帰宅すると、酒好きJちゃんとばったり。
妻ちゃんが夕食に招待したようです。
ばったりはいいけど、自転車で帰ってきたばかりなので、僕はスパッツはいてました(汗)
もじもじ君みたいだと言われました。


今日のビールはこちら。

b0081504_1346880.jpgビール名:Bridge Port IPA
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド
ブリューワリー:Bridge Port Brewing
アルコール度数  5.5%
量 : 12oz (355ml)
スタイル : India Pale Ale

しばらく飲んでいなかったブリッジポート。

ここは基本に戻って飲んでおくでしょう。


ブリッジポートと言えば、このIPAが看板エール。

ボトルコンディションドの表示があります。
瓶の中でイーストによる二次発酵が続いているんですねー。
自ビールみたいで、いいですね。

ふと疑問に思ったのは、マイクロブリューのビールって、瓶詰めする時のイーストの処理ってどうしているのかな?と。
大手みたいに、濾過したり、熱処理したりするのかな?

昨日のんだようなクリアーなビールは多分なにか処理しているだろうな。


とにかく、今日はブリッジポートです。

見た目からして、うまそうです。
もちろんイーストを含んでいるので濁っています。

飲んでみる。
あーーーーーーー。ウマーーーーーーーー。

これですよ。このホップの香り。
柑橘系の爽やかなホップの香り。カスケードホップ?
いいなー、やっぱり。

余計なところがなく、かといって下品なほどホップが効きすぎているわけでもなく(←そういうのも、それはそれでアリだと思いますけどね)、なんとも絶妙な匂いのバランスです。

どうやったら、こんなの作れるのかなー。

KCの店に、「ここのブリューワリーのこのビールは、このレシピで作ろう!」のレシピが並んでいるのですが、多分その中にブリッジポートのもあるはず。
今度行ったら、探してみよう。
ヘフェバイツェンも作りたいし、やっぱりIPAも作りたいし、大忙しです。


と、いうことで、みなさん機会があれば、飲んでみてください、ブリッジポートのIPA。
かなり美味しいです。お勧めです。


それではみなさん、よいにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へを。


いつもにほんブログ村 酒ブログへクリック応援ありがとうございます。
おかげで酒ブログ、4位近辺です。
励みになっております。
[PR]
by moribeer | 2007-04-25 14:00 | アメリカ産
<< お土産うれしいな!ドイツビール。 Full Sailから限定ビー... >>