「ほっ」と。キャンペーン
こ、これはっ!缶の方がうまい!ピルスナーウルケル
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?


今日から4月、エイプリルフールってやつですけど、特に嘘もついてません。
いつか高田純次のように口からでまかせがスラスラと言えるようになりたいものです。


今日は日頃あまりいかないスーパーマーケットに買い物に行きました。
チェックするのは、やっぱりビールコーナー。
お?このスーパーはちょっと頑張ってるかも。
シメイの白の大瓶とかあるし、シアトルのElysianとかも置いてる。

という中で、みつけたのがピルスナーウルケルの「缶入り」です。
以前飲んだ時は、瓶入りのやつで、なんかちょっと生臭い匂いがして、そんなにうっひょーってほどは美味しくなかったんですね。
しかし、エールさんからの指摘で、「それは日光臭です。きちんと管理されたピルスナーウルケルは全然味が違います」と教えていただいたので、それ以来探していたのです。

今日、やっとみつかった。

ちょっと高かったんだけど、奮発して買いました。


b0081504_13253978.jpgビール名:Pilsner Urquell
原産地:チェコ共和国Plzen
ブリューワリー:Plzensky Prazdroj
アルコール度数  4.4%
量 : 500ml
スタイル : ピルスナー(元祖!!)


なんというか、缶の表面の手触りが、すでに高級感ただよってます。
わかりますか?つるつるじゃなくって、つや消しのちょっときめ細かいあの金属表面加工です。
手に持っただけでわくわくするこの感じ。やられました。そそられます。


プシュッと缶を開けた途端にあたりに広がるいい匂い。
泡も純白だし、なんか興奮します。


飲んでみました。

おっ!!臭くない(←そこかよ!)
瓶のとは味が全然違います。
保存って大事だなー、と思いました。


僕の感想は、「やさしい甘みがするビール。」

ピルスナー独特の甘み、匂い、なんですが、なんかやさしいんです。
やさしさに飢えていたんでしょうか、僕は。
ビールにいやされる33歳って・・・・。まー、いいけどね。


とにかく、すごく美味しくて、2本一気に開けちゃいました。
缶のピルスナーウルケル、イチオシにお勧めです。

(私信)Jちゃん、ちなみにこれはFlankrinのFred Meyerにありました。


それでは、みなさんよいビールを。

今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、応援してくれるととてもうれしいです。
[PR]
by moribeer | 2007-04-02 13:37 | チェコ産
<< Lagunitas13周年記念... グラスを洗って、おいしいビールを >>