レシピ公開ビール。ニューグラスのススメ
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

日曜日です。
このところ寒い日が最近続いていたのですが、今日はなんだか日差しも強くほんわりとした感じです。

b0081504_13472170.jpg昼ご飯に、妻ちゃんが高松から買ってきてくれた、日の出製麺所のうどんをゆでました。

最近寒かったので釜玉うどん(釜揚げうどんを皿にあげて、卵をかける、うどんのカルボナーラ)で食べることがおおかったのですが、暖かさも手伝って、今日はザルうどん。

コシがあって、なんともウマーかったです。

ありがとう、日の出製麺所のひとたち。
ありがとう、買って帰ってきてくれた妻ちゃん。



昼からは買い物。
ショッピングモールで、あれこれと食器を見ました。
つまみ用の皿と、新しいビール用コップを一つ購入。

うれしくて、早速使ってみました。
b0081504_1350393.jpgビール名:LTD 01
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州Hood River
ブリューワリー:Fullsail Brewing
アルコール度数 6.4%
量 : 12oz (355ml)
スタイル:ラガー
さらに、
使用モルト:Pale malt, chocolate malt, caramel malt,
使用ホップ:hallertauer hops, czech saaz hops, styrian goldings hops
IBU: 26
OG: 1.064
水:cascade water


なぜこんな詳細な情報がわかるかというと、

b0081504_1403449.jpg6パックのケースの底にこんな情報が。


このビールは、Fullsailから最近発売された新ビールで、このページに主旨があります。
多くのブリューワリーの夢である、季節限定の少量限定バッチを作ってみました。
というようなことが書いてあります。

まー、これくらいならシーズナルビールってだけで目新しくはないとおもうのですが、このレシピ公開、というところがすごいですね。
詳細なレシピは載っていませんが、材料は公開。
ホームブリューをしている人たちに、サービスしているのかな?
これだけわかったところで真似はできない気はしますが、それでもなんか嬉しいですね。
マニア心をくすぐる、というか。
だって、ラベルデザインとか全然キャッチーじゃないし、やっぱりビール好きを狭くターゲットにしているのかな?

この夏にはレシピ02が発売されるらしいです。

さて、前置きが長くなりました。

ビールの色。綺麗なアンバー色です。
ラガーと書いてあったので、勝手にゴールデンな色を想像していました。
でも、ボックだってラガーだし、ピルスナーだけがラガーじゃないですもんね。

ボディはライト〜ミディアムくらい。すっきりしています。少し甘みも感じます。
苦いホップの匂いではなく、鼻に抜けるアロマティックなホップの香りがします。
サミュエルアダムス・ボストンラガーに少し似た香り。
美味しいですよ。


今日買ったグラスはピルスナー用のフルート型というのでしょうか、細長い背の高い形です。

ついでに、僕のビールグラスコレクション公開。
b0081504_14222588.jpg

左下:パイントグラス、グラス厚め。一番良く使います。
その奥:ワイン用をビールに転用。バーレーワインなど温度を高く、香りを楽しむビールの時に使います。
一番うしろ背の高いの:ヘフェバイツェン用。
真ん中二つ重なっているグラス:spatenのピルスナー用グラスと、GUINNESSのグラスです。
一番奥、土台付き:kwak用フラスコグラス。
手前、緑のラベル付き:パイントグラス、ガラス薄め。フルセイルの工場見学の時、お土産にただでもらったもの。
右真ん中:Duvelの専用グラス。底に刻印があり、泡がよく立つ。
右手前:日本酒用です。

と、まあこれだけグラスがあるわけですが、持っていない形のビールグラスを見ると欲しくなります。
ベルギービールにのめり込んでいなくて、良かったと思います。
だってね〜、専用グラスの多さで言えば、ベルギービールの右にでるものはないです。

みなさんは、どうやって家でビールを飲んでいますか?
え?缶に口をつけてそのまま??
確かにその飲み方が美味しいときもあります。風呂上がりとかね。
でも、是非グラスに注いで飲んでみてください。
だって、缶から飲んだら、色もわからないし、泡だって立たないでしょ??

おすすめグラスは、日本でよくビール会社のロゴが入っているような、ちっちゃいコップではなく、パイントグラスです。
350ml缶を泡立てて注ぐと、丁度きれいにグラスの上部まで泡が満たされます。
ビールの色、泡の色、ビールの匂い、楽しめる事うけあいです。
日本のビールを色々とグラスに注いで比べてみてください。

え? 色が一緒だって? それはそうかもしれません。
いいところに気がつきました。
そうじゃないビール、日本にもたくさんあるんですよ。

地ビールが気になる人は、こちらをチェック!!
ビアフェスタさんです。

毎月種類の違うおすすめ地ビールが、作りたて、しかもチルド発送で自宅まで届けられるという、画期的な共同購入のファンクラブです。
地ビールを愛する、運営者の指輪さんたちが自信を持って皆さんのところにおいしい地ビールを届けてくれますよ。
僕は飲んでいませんが、実家の両親にプレゼントで送ったところ、すこぶる喜ばれました。
こんな感じのビールが送られてくるらしいです。
リンク集にビアフェスタさんを加えました。

みなさんの応援のおかげで、にほんブログ村酒ブログ、なんと現在1位です。
励みになっています。ありがとうございます。
それでは、今日もにほんブログ村 酒ブログへクリックで、みなさんの「気」をモリビール4、そしてKCのお店で育っているはずのPale Aleちゃん、ジャーマンピルスナーちゃんに送ってやってください。美味しいビールができること、うけあいです。

それでは、みなさんよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2007-01-22 14:59 | アメリカ産
<< モリビール1ベルギービールと対決 モリビール4澱引き。イーストち... >>