ミッキーとクリスマスビール
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビールにほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ、飲んでますか?

今朝、新聞、ニュースを見てビックリ。
God father of soul、James Brownが73歳で逝ってしまったというじゃないですか。
ニュース
ショックです。
おっちゃん、いつまでも元気やなー、と安心していたのに。
アメリカにいるうちに、一回でもライブ見に行きたかったなー。
まだまだ現役でライブしていて、今週もライブの予定が入っていたとか。
現役のうちにパッと散れて、幸せといえばそうかもしれない。


さて、今日のビール。
b0081504_15121945.jpgビール名:Mickey's
原産地:アメリカ合衆国ウィスコンシン州ミルウォーキー
ブリューワリー:Mickey's Brewing
アルコール度数 ?%
量 : 24oz (709ml)

普通は、↓こんなサイズらしいですが。
これは大きいです。




前から気になっていたこのビール。
というか、ラベルには"FINE MALT LIQUOR"との表示。
ビールと名乗らないのは何か理由があるのか??

結構攻撃的に見えるハチがトレードマークです。
うかうか酔っぱらっていると刺されそうです。

このビールはマイクロブリューコーナーではなく、BudやMiller、Coorsなどのドメスティックビールのエリアに置いてある、比較的安価なビールです。
700ml入っていて、150円くらいです。

さて、どんなもんでしょう?
見た目は普通のラガービール。ゴールデンです。泡も純白。
久しぶりにピルスナーを見ると、新鮮ですね。

飲んでみます。
おお、爽やか。ピルスナー独特の甘みも気持ちいいですねー。
その甘みがハチミツの甘みに似ているなー、と思うのはラベルのハチを見ながら飲んでいるからでしょうか。
ミディアムボディで、ホップの苦みは抑えめ。
ピルスナーってこんな味だったよね、と思いました。
普通においしいと思います。バドワイザーよりいいかもよ。
みなさんも見かけたら試してみてください。悪くないですよ。


これだけじゃ、ちょっと物足りないーー!!

つぎいってみよー。

b0081504_15292040.jpgビール名:Jubelale
原産地:アメリカ合衆国オレゴン州Bend
ブリューワリー:Deschutes Brewing
アルコール度数 6.7%
量 : 12oz (350ml)
スタイル : フェスティバルエール

Deschutesから送ってきたホリデーカードと一緒に。

今日はDeschutesの気分。
ウィンターエールです。

このビールは、多分レシピは毎年同じだけど、ラベルが変わります。
地元のアーティストにデザインしてもらっていたはずです。
このあたりのローカル指向はFat TireでおなじみのNew Belgiumと同じですね。

ダークアンバー色。
泡はすぐに消えてしまいました。

飲んでみましょう。
初めに来たのはホップ!前のミッキーと比べると格段にホップの香りが違います。
デシューツはペレットじゃなく、生のホップを使っていると誇らしげに説明してくれました。
規模の小さなマイクロブリューでは、ペレットのホップのところも多いんですよね。

フルボディー。濃厚です。
ちょっとぬるくなってきたときの方が甘みが強くなって、僕の好みの感じ。
モルティーで、ホッピーで、とてもハッピーなビールです!


今日も長いレポートを読んでいただきありがとうございます。
みなさんのクリック応援のおかげで、気がつけば酒ブログ3位になりました。
ありがとうございます。
今日もひとつ→にほんブログ村 酒ブログへクリックをお願いします。

それでは、みなさんもよいビールを。
[PR]
by moribeer | 2006-12-27 15:42 | アメリカ産
<< Samuel Smith... ピンクの象さんビール飲み比べ! >>