ポートランド呑み呑みレポート5 McCormick & Schmick's Harborside Restaurant & Pilsner Room
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、飲んでますよね。当然。

いつも、応援ありがとうございます。
おかげさまで、毎日少しずつ順位が上がってきていて、酒ブログランキングで、16位。
もうすぐトップページに表示される15位です。
そして、海外生活ブログ アメリカ情報でも、6位まで上がってきました。

さて、今日は金曜日にHAIR OF THE DOGの見学の後に行ったビアパブの紹介。

ポートランドのダウンタウンの南側、川沿いにあるレストラン兼ビアパブです。
McCormick & Schmick's Harborside Restaurant & Pilsner Room

住所、マップは↓こちら。
0309 SW Montgomery,
Portland,
Oregon 97201



マコーミック&シュミックス・シーフードレストランは全米チェーンの高級レストラン、らしいです。
らしいです、というのは、今まで行った事がないから、よくわからない。


ポートランドのここのレストランは、ウォーターフロントと呼ばれる人気のエリアにあります。
そして、僕の好きなFULL SAILのブリューワリーが併設されています。
ここでFULLSAILのビールも造っているし、レストランの他にビアパブもある。

この日に行ったのは、そちらのビアパブのほう。
マイケルさんが、
「前回ここを訪れたときには、BLACK GOLD IMPERIAL STOUTが飲めた。今もきっと飲めるのでは?」
と、うれしい誘い文句。

このビール、アイダホで飲んで以来、大ファンになったのですが、探し求めてどこのビール屋さんに行っても売り切れ。
僕の中で、「飲みたい欲」が募っていたのです。
期待大。


さて、やってきました。

b0081504_13345224.jpg

夕方、日が傾きかけた川辺は涼しく、散歩するのに気持ちが良さそう。



b0081504_13354090.jpg

店は、結構込んでいました。

席をやっと見つけて、まずはビールをオーダー。

残念ながら、僕が期待していたBlack Gold Imperial Stoutはありませんでした。
いいさ、またいつかどこかで会う機会もあるさ(泣)。

左は妻ちゃんのLaurelwood Free Range Red
中央はマイケルさんの、??(名前、控えていません。ごめんなさい)
右は僕のFullsail Russian Imperial Porter

みなで、代わる代わる試す。
あーだ、こーだと意見を述べる。
ビール好きの集い。


b0081504_13362288.jpgお店に来たときは、丁度、Happy Hourの時間帯。

メニューをみると、2ドルから5ドルくらいで、いろいろな一品料理がある。

これは、ムール貝のトマトガーリック煮込み。ウマー。



b0081504_13373448.jpgこれは、Crowfish
(ザリガニ??)



b0081504_13365553.jpgこのザリガニ、どうやって食べるのか、誰も知らなかったけど、なんとか頑張って食べようと苦心。

この料理は見た目は赤くて派手で、楽しそうです。
だけど、実際に食べるのは手もベタベタになるし一苦労。
しかも、食べられるところは一匹につきほんの少し。

背中の殻をむいて、足をはずして、しっぽの殻を撮ると、なんだかシャコのような身が残ります。
これをペロンと食べる。



b0081504_1338553.jpgこちらはマイケルさんのチキンウィング。
ラーンチソースがついていました。
僕と妻ちゃんは肉を食べないので、マイケルさん一人に食べてもらいました。
お腹いっぱいになったらしい。そりゃそうか。


b0081504_13383246.jpg

そんなこんなで、ビールも開いて、2杯目突入。

左奥からマイケルさんの??(ごめんなさい、ビールノートつけていません。)
手前は妻ちゃんのFULLSAIL なんとかWit ale
右は僕のFULL SAIL Vesvius (Belgium style)

ビールレポート、いい加減でごめんなさい。
飲んでるときは、「忘れないだろう」と思っていたのに、しばらく経つとすっかり忘れてしまっている。
そりゃそうか、飲んでるんだものね。


b0081504_1339256.jpgこのバーエリアは、隣のシーフードレストランのエリアに比べるとかなりカジュアルな感じ。

2階席も見えたのですが、この席はレストランエリアです、とのこと。
入れさせてくれませんでした・・・。

バーエリアは、わいわい、がやがやといった感じでした。
Happy Hourに来て、お得なアペタイザーと美味しいビールというのが賢い利用の仕方かも。



b0081504_13392873.jpg


お店をでるころには、すっかりマジックアワーといった夕暮れ。
マリーナの向こうに見えるポートランドの東西を結ぶ、数々の橋。

しばらく川辺を散歩して、あれこれと会話を楽しみたくなる、そんな感じでした。

が、我々は次のビールを目指してここをあとにしたのでした。(まだ飲むのか!)


今日も→にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ応援、よろしくお願いします。励みになります。

週末も終わったなー。明日からまた、仕事です。10月だー。
[PR]
by moribeer | 2006-10-02 14:34 | 遠征・ビアフェス
<< ポートランド呑み呑みレポート ... ポートランド呑み呑みレポート4... >>