有名な常陸野ネスト ホワイトエール
みなさん、こんばんは。モリビルです。

水曜日、僕の2杯目のビールはこちら。
b0081504_1583092.jpg
常陸野ネスト ホワイトエール

原産地 日本
アルコール度数  5%
量 11.2oz

でました。あちこちで有名になっているこのビール。
アメリカで行われるビールコンペティションでもたくさん賞をとっています。

ちょっとたくさんビールを専門的においている店、もしくは大きなアジア系のスーパー(宇和島屋、MITSUWA、NIJIYAなど)にいけば、アメリカでも手に入ります。

一瓶4ドル以上するので、ちょっと弱気になって今まで呑んだ事がなかったんですよね。

まずは、外観の観察。
綺麗な橙色をしています。濁っているし、底の方には未濾過の酵母も沈んで見える。
匂ってみる。普通のエールとは違う、独特のスパイシーな匂いがします。期待大。
呑んでみましょう。ごくり、とな。
ん?すっきり呑みやすい。Coors の Bluemoonのような生臭さはありません。
おお、これが常陸野ネストの味なのかー。

バランスがいい感じですよね・・・と、思ったのだけれど、なんだろう、この違和感は??

見た目も香りもいい。クセもなく、呑みやすい。
でも、なんかー、、、ちょっと主張が足りない?物足りない??

僕なんかが文句言ったら常陸野ネストのファンの人に怒られるのでしょうが、今日の僕にはなんだか、少し味気ないかんじでした。

Bluemoonでベルジアンホワイトエールの苦手意識を植え付けられ、なんとかそれを楽しみたい、と、この何ヶ月か、おそるおそるホワイトエールをあちこち試して、ようやく最近オレンジピール、コリアンダーの香りに慣れてきて、美味しいと思えてきたころだったんです。
そこに、このエールは、上品すぎたのかなー?

味は決して悪くないんですよー。でも、ホワイトエールの個性がもう少し欲しいような。
嫌いだと言ったり、物足りないといったり、僕にとってホワイトエールは難しいです。

ビールの保存状態がひょっとしてあまりよくなかったのかもしれないし、またビール専門店で買ってみたら味が違うかも。
また、機会をみて再挑戦です。
[PR]
by moribeer | 2006-08-25 15:25 | 日本産
<< 夏! Sierra Nevad... Dick's Dang... >>