「ほっ」と。キャンペーン
やっぱり、ため息がでるSamuel Smith's インペリアルシュタウト
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、呑んでますか?僕は今日も呑みました。

週も半ば、水曜日。
今週は仕事が忙しくなく、平和です。ずっとこんなだと、楽だなー。

今日は、夕飯に「妻」ちゃんがパンを焼いてくれました。
田舎パンといった風合いの、表面がハードなパン。
いろんなものをパンにディップしながら、またもやベランダで夕飯。

今日はこれを呑もう、と、昼間から楽しみにしていたのは、これです。

b0081504_12451043.jpg
* Samuel Smith's Imperial Stout

イギリスのブリューワリー、Samuel Smith。
サミュエル・スミすスって、thとsが続いて、つばがとびそう。

色は真っ黒。グラス越しの景色が、まったく透けずに見えません。

呑んでみる。

んあ−ーー。ウマーーー。

前回のIPAのときもそうでしたが、今回のSmauel Smithもため息がでるおいしさ。

濃厚、芳香。

アルコール度数は7%です。
IPAやOatmeal Stoutなどの他の瓶よりも容量が少なく、12Oz (355ml)です。

アメリカビールもすきだけど、イギリスもいいなー。
もちろん、ドイツもいい!
ベルギーは、好みが分かれる。オレンジピール・コリアンダーの種、苦手です。

さーて、明日は何呑もうかなー。

記事を読んで、呑みたくなったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
おかげさまで、現在5位です。
にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by moribeer | 2006-05-25 13:02 | イギリス産
<< ちょいと2杯、ひっかけました。... 果たして、このビールの味は?!... >>