アメリカン・ゴクゴクの日 Flying Dog
みなさんこんばんは。モリビルです。
昨日は、ゴクゴクの日でしたが、ビール飲みましたか?僕は昨日も、今日も飲みました。

というか、アメリカでは今日がゴクゴクの日です(いや、アメリカではゴクゴクの日は制定されていないから、勝手にゴクゴクの日のお祝いだな)

今日は珍しく、夕食後に近所の映画館に"Fun with Dick and Jenny"というJim Carry主演の映画を見に行きました。
公開から2ヶ月くらいたつと、セカンドランといって、ちっちゃめの映画館で$2~3で上映されます。
うちの近所の映画館は、さらに火曜日はもっと安く、一人$1です。
二人で2ドルて!!

今晩のゴクゴクはこれでした。

b0081504_12503189.jpg
* Flying Dog の Pale Ale

コロラド州、デンバーにあるFlying Dog Brewery

デンバーで毎年Great American Beer Festival (GABF、ガブフって勝手に読んでたのですが、アメリカ人はジーエービーエフって言ってた・・・・・)という催しがあります。

去年初めて参加してみました(もちろん提供するほうではなく、飲む方で)。
むっちゃ、楽しーです。

ついでに、デンバー周辺のブリューワリーにも足を運んだのですが、その数、質の高さにびっくり。
オレゴンがいちばん地ビールが盛んだとおもっていたのですが、なんのなんの、コロラド州も負けていません。

このFlying Dogもコロラド州、デンバー。でも、去年は行く事ができませんでした。

b0081504_13125792.jpg


ラベルがなんともすごい柄ですね。
犬から羽が生えて、飛んでます。
しかも、犬の口からは血がダラダラと垂れてます。

ここのビールは、だいたいみんなこんなタッチの絵柄。
インパクトはあるけど、趣味が悪い・・・・。

でも、味は抜群です。

このPale Aleも、苦みがきっちりと主張があって、香りもよい。
食欲をそそる味です。

ちなみに、このブリューワリーからでている、Old Scratch Soldifiesというビールは、毎年どこかのビアフェスティバルで賞をとっています。
今年もシアトルのワールドビアカップで銀賞。

このインパクトのある瓶、みかけたら試してください。おすすめです。
6種類が入ったミックスパックもよく見かけます。

記事を読んで、呑みたくなったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
おかげさまで、現在5位です。
にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by moribeer | 2006-05-10 13:09 | 酒つながり
<< North Coast の O... ゴクゴクの日に、Widmerの... >>