Anchor の Liberty Ale
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール、呑んでますか?僕は今日も呑みました。

今日のビールは、サンフランシスコにある、Anchor Brewingが作っている Liberty Aleです。

b0081504_14205861.jpg
* Anchor Brewing の Liberty Ale


瓶のカーブが特徴的です。
このビールは、比較的日本でも流通しているのか、あちこちでビール好きさん達が記事を書いているのを見かけます。

スーパーのビール売り場では、このリバティーエールよりは、黄色いラベルのアンカースチームの方が、よく見かける気がします。

リバティーエール、色はきれいな黄金色。

味の方は・・・・

ホップの香りも気持ちがよい。きりっとした味がします。
でも、後味が少し好みじゃない。
なんとなく、酸っぱい味が残る。
アンカースチームを飲んだときも、そういや、同じような感想をもったなあ。
このブリューワリーとは、あまり相性がよくないかも。

確かめてもらうために、「妻」ちゃんにも飲んでもらったんだけど、特に酸っぱくはないという。

酸味とは違う、何かの味が気に入らない。

ビールの味を表現する言葉が足りずに、いつも記事を書くのに苦労しています。

好みの後味は、Spaten の Optimator。口から、喉から、アロマティックな香りがいつまでもリフレイン・・・・。
また今度買ってこよう。

ビールの飽くなき探求は、明日も続くのであった。

ちなみに、今晩は(今晩も)ビールのあと、自宅2次会として、ワイン、日本酒などをちみちみとやりました。その辺も、今度時間があれば、アップしてみます。


記事を読んで、飲みたくなったら、ポチッと応援おねがいします。
おかげさまで、7位まであがってきました。
にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]
by moribeer | 2006-05-03 14:44 | アメリカ産
<< ため息が出る Samuel S... 驚きのSamuel Adams... >>