久しぶりのShiner Bock
みなさん、こんばんは。モリビルです。
ビール飲んでいますか?僕は今日も飲みました。

今日の夕飯は、珍しく妻ちゃんが、ベトナム料理を作りました。
汁に浸かったフォー(米粉で作った、きしめん)に、香菜たっぷり。

以前、テキサス州に住んでいたころ、昼ご飯によくベトナム料理を食べにいった。
安くて、はやくて、うまい。

今は、マクロビオティックを食性としているので、肉は食べないのだけれども、当時はまだ肉も食べていた。

好んで食べたフォーの具は、牛の内蔵(焼き肉屋ででてくるセンマイ?)。
こりこりした食感がたまらない。

そんな、テキサスでよく飲んでいたのが、このビール!!



b0081504_11513044.jpg
* シャイナー・ボック


テキサスのシャイナーという町で作っている地ビール。
ウェブサイトは こちら

この、ボックが一番ポピュラーなテイストだけれども、このほかにも、ヘフェバイツェン、ブロンドエール、など色々な種類がある。

テキサスに住み始めた、5年前。

当時は、ビールといえば、全国区のメジャーな、バドワイザー、ミラー、クアーズ、コロナ、とかしか知らなかったので、地元テキサスのビールが飲める、というのがすごくうれしかった。

「妻」ちゃんと二人で、一晩で12本ケースを毎日のように完飲していた。
安売りのときは、12本ケースが8ドル(900円くらい)になるのだ!



さて、あれから5年の月日が経ち、今宵、シャイナーさんと再会。
気になるお味の方は・・・・



残念ながら、イマイチ・・・・。

なんでー?? あのころ、あんなにうまいと思っていたのは、なんだったのかー??!!

色はしっかり濃いのに、香りが全然ない・・・・。

味も薄いよー。

乱暴に言ってしまうと、バドワイザー飲んでいるみたい。
(最近飲んでないから、いい加減な感想だけど。)

最近好んで飲む、アメリカ北西部(ワシントン、オレゴン、カリフォルニア、モンタナ、アイダホ、コロラドあたり)の、ホップの香りが強いエールに比べると、なんとも物足りない。

あの頃は、あんなに僕の喉と腹を魅了したシャイナーは、すっかり好みじゃなくなってしまった・・・・。

テキサスの、じっとり蒸し暑い天候で、喉を潤すために、ゴクゴクと飲む分には、きっとおいしかったんだろうなー。

その土地と、ビールのテイストというのは、切っても切り離せないほど関係があると思う。

ノースウエストのあたりは、からっとしているし、冬は寒いから、やっぱアルコール・糖度が濃いめの味が、おいしいんだろうな。


人の好みは移り行くものだと思った、月曜日の夜なのだった。
[PR]
by moribeer | 2006-04-25 12:32 | アメリカ産
<< New Belgium の F... 太陽の下、飲むビール >>