GOUDEN CAROLUS
イエーイ。金曜日。サマータイムになったので、8時くらいでもまだ明るいぜー。

ビールのうまさと外の明るさが比例するのは、なぜだろう?!

時間帯で言えば、一番うまいのは、夜勤明け、レストランで朝食につけて飲む生ビールだ!!
今頃、みんな通勤して、働き始めてるころだなー。などと思うと、朝っぱらから飲んでいることの喜びが湧いてくる。夜勤はつらいけどね。

金曜日の夕方、レストランで楽しんだ後、生協(CO-OP)にいく。

僕の住んでいる町は、決してアメリカでは大きい方ではなく、大手の自然系スーパー(Whole Foodsとか、Wild Oatsとか)は、全くない。
だけれど、この生協だけは、唯一それらに近い品揃え、良質なものがあり、重宝している。(特にビール)

ブログも始めたことだし、この際、お気に入りのやつをたくさん買おう。
そして、今晩のうちに早速飲もう。うひょひょひょ・・(はたからみたら、きっと気持ち悪いだろうなー)。

ここの生協のいいところは、一瓶単位でビールが換えるということ!!

ヨーロッパからの輸入ビールは、一本売りしているところもおおいのだけれども、アメリカのビールを一本売りというのは、そうそう見かけない。たいてい6本パック。

好みに合うかどうか試すには、一本買いはリスクが少なくていい。ほんの少し割高だけれども。

そして、十数本買ったビールの中で、今晩開けたのは、この写真のGOUDEN CAROLUSです。



b0081504_16285398.jpg
 * GOUDEN CAROLUS


ベルギーのビールです。

ベルギーのビールって、そのブランドごとに、このグラスで飲みなさい、という指定がありますよね。
香りの立ち方とか、泡の立ち方とか、そういうのが変わってくるんだろうなー。
このおそろいのグラスは、生協で以前買ったものです。

一瓶開けると、ちょうどなみなみに入った。

泡・炭酸が少ない。

色はきれいなブラウン。

アルコールは8.5%。ちびちび飲むとほわりーん、と頭が気持ちよくなってきます。

濃厚で、甘い味がします。

「妻」ちゃんは、甘いビールが苦手らしいのだけれど、僕はポーター、シュタウト、ボック、など濃厚で糖度の高いものは平気です。いや、むしろ好きです。

金曜の夜は続く・・・・。
[PR]
by moribeer | 2006-04-22 16:44 | ベルギー産
<< 健康的に呑んだくれる週末! Deschutes の Bla... >>